テーマ:スライドショー

紫陽花と花菖蒲と

昨夕、仕事も一段落したので花菖蒲を見に行った。熊谷市別府公園は車で15分ほどだ。見頃はまだまだ先だとは聞いていたが、どちらかと言うと咲き始めが好きな私は、散歩がてら出かけようと夫を誘ったのだ。 行ってみると予想以上に開花が進んでいて、来てよかったと嬉しくなった。公園内を一周し画像も何枚か撮ったので帰路に着いたのだが、折角だ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秩父高原牧場

一昨日の午前中、曇っていたが予約がなかったので、どこかに連れて行けと夫にせがんだ。 秩父ならOKだというので、検索の結果高原牧場のポピーを見に行く事になった。 私は文句なく嬉しかった。ポピーの見頃は多分過ぎているだろうが、兎に角家を出て広い所に行きたかったからだ。高原牧場なら緑もあるし空気も綺麗だ。動物にも会えるだろうし…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

体調不良

↑我が家のブラックティー テレビで近くの道の駅の薔薇の様子を報じていた。色とりどりの薔薇が満開でとても綺麗だ。見たければ連れて行くぞと夫に言われたが、いつもなら二つ返事で飛んでいくのに、どうにもその気になれない自分が不思議だ。 食欲もあまりないし、風邪でも引くのかと不安に思っていたら、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新緑を求めて

昨日、久し振りの晴れ間に嬉しくなり新緑を求めて秩父に行った。帰路は花園の道の駅で名物のソフトクリームを食べた。私はカシス、夫はバニラをチョイス。もう何年も変わらぬパターンである。 帰宅すると、夏日の様な暑さにあたったのか夫が眩暈を訴えた。アイスノンを抱えさせ、暫く横になると元気になったので一安心だが、私もまた軽い頭痛を感じ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

古タイヤは可燃物か

   ↑雨中に咲いた我が家のセンチメンタル 昨日は不燃物の収集日。夫が一輪車のタイヤを交換したので収集場に持っていった。居合わせた近所の人がタイヤって燃えるごみではないかと言いだして、自分でも判らなくなった。確かにタイヤは異臭を放つものの燃して燃えない事はないからだ。 別の一人が、とりあえず出しておいて残されたら持ち帰…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

つるばら コックテール

 ↑ 我が家のコックテール 過日遊んだあしかがフラワーパークには、我が家と同じコックテールがとても綺麗に咲いていた。我が家のツルバラは持ち主同様歳を取りすぎたので、コックテール以外は全て新しい苗木に代えたためにまだ蕾の段階なのだ。 藤を見に行ったのだが、あまりの人の多さについ静かな場所を選んでしまった私は、クレマチス…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

友人に感謝

昨日の朝方、足利フラワーパークに行くけど、ご一緒にいかがですかと友人が誘ってくれた。行きたくて仕方がなかったが、予約が入っている上にNTTの修理の人も来るので涙を飲んだ。 仕事中も今頃のフラワーパークは藤が綺麗だろうなあなどとちらちら頭を掠めたが、忙しさに紛れて忘れられたのが有難かった。 NTTの修理屋さんは、モデム…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

風来坊さん ありがとう

ネット友達風来坊さん(http://satotake.web.infoseek.co.jp/)からキリバン前後賞当選商品が届いた。 このサイトのキリバン争いは、スリルがあって本当に面白い。過去数回チャレンジしたが、 いずれも僅差で涙を飲んでいたのだ。 今回も前後賞だし、あくまでもお遊びと思っていたので気軽に応募したのだ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

薬の功罪

↑吉見の川の桜と菜の花 昨夕帰宅した夫の様子に、微妙な違和感を感じて聞いてみると、自分でも体が妙にふらつくと思案顔だ。 仕事中に治療中の歯が痛み出したので顔をしかめていたら、剪定中の植木の持ち主が自分用の鎮痛剤をくれたという。痛みに弱い夫は直ぐに服用したのだが、それから妙に体がだるいというのだ。 夫は嫌がったが、失礼を…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

教えてください

一昨年、私の誕生日祝いにと娘が送ってくれた球根の花が開いた。オレンジの原色はかなりインパクトが強く、通る人は必ず名前を聞いてくるのだが、いくら探しても球根名を書いたラベルが見付からず、答える事が出来ず困ってしまった。 球根の購入時には、新しい花の育て方を記したラベルや説明書をしまってあるはずなのに、いつもの場所にないのは珍…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

犬の気持

昨日は栃木をメインにあちこち遊びまわってしまった。夫には申し訳ないが素晴らしい一日だった。 夜遅く帰宅するとベルがどこか変だと夫が心配していた。顔を見るとしきりに涎を流し、気のせいか動きがとても鈍く息も荒い。夕方までは元気だったのにと自分が病気になった方がずっと楽だと夫は愚痴った。 一緒に座り込んで話をしながら、水を…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

身延山久遠寺の枝垂れ桜

過日、三嶋大社の後に見た身延山の枝垂れ桜は本当に綺麗だった。名前だけは聞いてはいたが久遠寺は初めてで、山の中腹と言う素晴らしいシチュエーションに圧倒された。ロープウエーで頂上までと言い張ったが、他にも連れて行きたい場所があるからと軽く却下され残年無念。 一ヶ所で良いから落ち着いてゆっくり見歩きたいと思ったが、ガイドが他人で…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花見の梯子

↑神社の名前忘れました 昨日は本当に慌しい一日だった。4時半起床、一日中留守番のベルが可哀相なので1時間ほどの早朝散歩。帰宅後即朝食を取り家を出たのが6時半。 それでも約束の9時には遅刻してしまった。親戚一同がぞろぞろとお墓参りをした後、桜に詳しい一人が、名所を連れ歩いてくれる事になり、実に5つもの神社を見て廻った。神社の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

我が家の花達

室内が気持悪い程温かかった昨日、外に出て我が家の花の咲き具合を見て廻った。玄海つつじやクレマチス等々、本当に華麗な花達はまだまだだが、それでも椿をはじめ色々な花達が咲き始めて花壇を彩っていた。 なんだかとても嬉しくなって、夢中でシャッターを押し続けた。沈丁花の香が体の隅々まで沁みてきて、春はやはり素晴らしいと素直に思えた。…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ベルのボランティア

高校生のMちゃんは俗に言う引きこもりだが、小さい頃から通ってくれているので、私のヘアケアは苦にならないらしい。 彼女から電話が入ると、閉店後彼女一人のためにシャッターを落として店内で営業するのだが、終わるとベルと1-2時間遊んでいくのはいつもの事だ。 私との会話は桜が見たいとの一言くらいだが、ベルにはいろいろと話しか…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

東松山 森林公園の梅祭り

一昨日の午後、精彩を欠く私を見て夫は梅を見に行こうと言いだした。病は気からというし、大した風邪でもなさそうだから気分転換をすれば、好転するだろうと言うのだ。 割りに説得力のある言い方だったので、私もつい出かけてしまった。空は今にも雨が降り出しそうに暗く、空気もヒヤリと冷たかったが、森林公園の新鮮な空気はいつもながら気持ちよ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

春節祭の獅子舞と龍舞

さる9日、横浜春節祭のスライドショーをアップした所、肝心の獅子舞や龍舞がないと横浜在住の友人に笑われてしまった。 呼び物の高校生の舞は人気が高く、混雑が予想されるのでわざと外したのだが、クリープのないコーヒー並みと言われて落胆していた所、ネット友達の風来坊さんが、去年同様一番人気の獅子舞龍舞の画像を送って下さった。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鎌倉鶴岡八幡宮

同窓会出席のついでに、数年ぶりの鎌倉鶴岡八幡宮小町通を散策した。昔から、いかにも古都鎌倉らしい小さなひなびたこの商店街が大好きだったからだ。 昔ながらの佇まいが続く中に、行列が出来る事で有名なたい焼き屋さんの店頭には、ずらりと善男善女が列を成し、その温かい雰囲気がとても好ましかった。 二個でもいいですか?と尋ねると、…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

横浜港の氷川丸

数十年も前の事だが、実家で長女を出産して初めての散歩は横浜山下公園だった。当時眼前に停泊していた豪華客船氷川丸の優雅な姿は、今でも鮮明に瞼に焼き付いている。 8日に中華街の春節祭を撮った後、ふと思いついてその氷川丸を見に行った。今では記念館として常時停泊し、船の中も一般公開していると聞いたからだ。 乗船して甲板に出る…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

横浜中華街の春節祭

昨日の同窓会は、昔に返って頗る楽しかったが、欠席の数人はみな夫々深刻な事情を持つ人ばかりで、同情を禁じ得なかった。 不景気でご主人が自己破産した自由業のKさんは、長年の専業主婦からパート勤務で苦労しているらしいとか、大企業の幹部社員だったがリストラで失業し、就職活動がうまくいかないご主人を持つDさんとか、同窓生の不幸を聞く…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

宝登山の蝋梅

一昨日の定休日、寒いので躊躇っていたが夫が比較的調子がいいらしいので、長瀞宝登山の蝋梅を見に行った。少し早いのではと懸念されたが咲き具合はまあまあで人も少なく、山頂の綺麗な空気の中で思い切りリフレッシュできたのは嬉しかった。 往きは2人ともケーブルで、帰りは例によって夫はケーブルで、私は40分程散策路を歩いて下山した。寒さ…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

園芸センターの花達

昨日は早朝から仕事が忙しすぎ、一段楽した時にはひどい頭痛に悩まされ一時間程寝込んでしまった。目が冷めても頭痛は一向に治まらず、思い切って店を閉めて外に遊びに出た。 以前から気になっていたカフェでモンブランとレモンティーを楽しみ、振袖を始め反物や帯で目の保養をして、最後は園芸センターで春の花々を見歩いた。 花を見終わっ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

上野公園散策

↑上野駅新幹線ホームへのエスカレーター 一昨日、駅前のカフェでティータイム中、浦和の友人からメールが入った。今出先だと返すと上野の冬牡丹を見に行こうと誘われた。ネットには10日過ぎからが見頃だとあったので、来週の火曜日を予定していた私は、折角だからと上野に向った。 ちょっと早かったのか牡丹はあまり咲いていず、スライドには…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

謹んで新年のお慶びを申し上げます

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 大晦日の昨日は早めに閉店し、さいたま新都心コクーンのショッピングモールで歳末の買い物を済ませた。 どうゆう風の吹き回しか、夫が年越し蕎麦を用意するからと言い出したので、新幹線を使っての往復だった。熊谷大宮間が16分とは信じられない速さで、熊谷市内…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

世界のクリスマス 横浜西洋館より

テレビで、横浜西洋館の世界のクリスマスを放映していた。年末の雑事に追われ、見に行かれぬ私を察して、ネット友達の風来坊さん(http://satotake.web.infoseek.co.jp/)さんが素敵な画像の数々を送ってくださった。 夫々特色のある各国のツリーやテーブルティスプレーは、画像からもその華やかさが伝わって来…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

明石海峡大橋

神戸への一泊旅行の二日目、淡路に渡って明石海峡大橋近辺を散策したが、好天に恵まれ素晴らしい眺望だった。帰路の所要時間が極端に長いので、かなりの駆け足散策だったが、渦の道と名付けられた大橋の散策路を歩き、足元から45メートル下の水面を見た時は、 思わず歓声をあげてしまった程の迫力だった。 ツアーの連れのMさんは怖いからと歩…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

足利フラワーパークの夜景

穏やかな晴天の昨夕、足利フラワーパークの夜景を楽しんだ。夜の運転を極度に嫌う夫に代わって友人が運転してくれたのだが、気の置けない女同士の楽しいひと時だった。 ウイークデーだというのに、バスツアーや写真愛好者のグループ等が何組も入場して、広い園内は人だらけだったが、暗闇の中ではあまり目に付かないのが有難かった。 大きな…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

紅葉のライトアップ

一昨日、夫が仕事から帰るなり「森林公園のライトアップは今月いっぱいらしいぞ」と言った。土日は無理だから行くならこれからしか予定が立たないという。いつもより早い帰宅はどうやらそのためらしい。 急いで支度をして森林公園に着くと既に4時を回っていた。ライトアップには充分だが、青空の下の紅葉は諦めざるを得ないようだ。かなりがっかり…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

可愛い夢

常連のMちゃんは、小学生ながら小さい時から美容師志望でとてもお洒落だ。カットも5ミリ単位で要求してくるので疲れる客の一人である。 いつもの様にカットしながら話し合っていると、「私も早くスタイリストになりたいなあ!」と言うので、「そうね。早く大人になって素敵な美容師になってね」と答えると、「おばちゃん!私がなりたいのはヘアス…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日本語は難しい

寒くなるとテレビで脅かされた昨日は、日差しも強く暖かな静かな一日だった。ここの所ハードスケジュールのモミジ狩りで留守が多かったので、気がかりだったカンナとダリアの球根の一部を堀上げた。 ダリアは数人に株分けを約束しながら、遅くなってしまって気になっていたからだ。Kさんに電話すると直ぐに飛んできたが、手には生牡蠣を持っていた…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more