テーマ:熟年離婚

独り芝居

↑館林ハス祭り 台風が来るという悪天候のためか、昨日の来店者はTさん一人きりだった。当然カットが終っても話が長くなる。膝を思えば早く自室で横になりたいのだが、一向に帰ってくれそうもなく、電話が入ってもその場でそのまま待つと言う鷹揚振りだ。 Tさんのご主人は後一年で定年退職の身、年金の支給を待ってTさんは離婚…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

人さまざまと言うけれど

Mさんとは割りに親しくしている積りだったが、離婚して半年以上にもなると聞かされて複雑な心境になった。別に報告して欲しいとは思わないが、それなりの心の葛藤もあったであろうに、全然力になれなかったからだ。 所が当のご本人は、つき物が落ちたようなすっきりした表情で、転居先に遊びにきてねと微笑んだ。住所を聞くと元ご主人の家と眼と鼻…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more