テーマ:充実感

バラの消毒

バラの新芽のアブラムシが気になり始めた昨早朝、噴霧器を使って消毒をした。殺菌殺虫のスプレーは何度か使っているが、本格的な消毒は今年初めてである。 帽子とマスクで完全防備をすると、何故かベルが後ずさりをし始めた。動物的な本能が何かを感じたのだろうか。 これは毒薬だからと言い聞かせ、家に閉じこめるとカーテンの間からじっと…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

夏花壇の土つくり

先月種を撒いた、へちま、あさがお、ゆうがお、まくわ瓜等々が発芽し始めた。一週間後位にはいっぱしの苗に成長してくれるはずである。 そこで直ぐに植え込めるように土の再生を始めた。納屋にシートを敷き、セメントをこねる舟を置いて古い土を入れ、牛糞と石灰を混ぜ込んだ。苗が成立する頃には土も熟成する筈である。 夏のグリー…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

やったぜぇ

雪で落ちてしまったTさん宅の玄関の庇が新しくなった。土仕事大好き間のTさんは、どうしても泥がついた手で触ってしまうと汚れる事を案じていた。 玄関先だけに新しい柱の汚れを気にする気持ちは判るので、「今のうちに透明ニスでも塗っておけば?」とつい口走ってしまった私。トールペインターの私にその役目が廻ってきたのは当然と言えば当然である…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

平和に感謝

 ↑お風呂上りでグロッキーのベル まるで春のように暖かな好天の昨日、今年最後の753を施術した。7歳の女の子と5歳の男の子の姉弟だ。ママの着付けも加わってちょっとハードだったが、全てが終わると充実感でいっぱいになった。 豊かな陽射しが降り注ぐ庭に出ると、隣近所の家が皆布団を干していた。干してないのは我が家だけだが、気がついた…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ちょっと嬉しかった事

昨日の午前は喪服の着付けが続いた。私は主にヘアスタイルを、同時進行が必要なので着付けは友人の着付け師に担当してもらった。 狭い着付け室に数人がひしめいて、噂話が飛び交い、半襟を忘れた人、干物数が足りない人、中には足袋を忘れた人も出てきて、その都度私は自分の持ち物を二階から運ぶ事になり、戦場の様な数時間だった。 終わっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more