寂しくなったこと

画像

愛犬ベルの食事は一日二回、ご飯にチーズと犬用の缶詰を混ぜ合わせたものと、ペットフードを二皿に別けて与えているが、御飯は10日分をまとめて焚くことにしている。

地元の豚の餌用に育てられたお米を使っているが、8カップを20個のお握りにして冷凍しておくのだ。

昨日は焚きあがったお米をいつものように握ったのだが、今までは目見当できちんと20個作れたものが昨日は18個しか作れなかった。 この種の手作業にはかなりの自信があったのに。

老いるにしたがって、昨日まで出来た事が急に出来なくなる寂しい状態が続くようになったのはかなり不安だ。 考えても仕方がない事だが、老いとは哀しいものだと実感しているのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"寂しくなったこと" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント