サンチュで牛肉を釣る

画像

画像


畑のサンチュが食べ頃なので収穫した。洗って5分ほど水に漬けこんで土を落とし、すぐに食べられる状態にしてご近所さんに配って歩いた。皆一様に「今夜は焼き肉にしよう」と喜んでくれたのはとても嬉しかった。

数時間後、「ついでだからお宅のも買ってきたよ」とTさんから牛肉が届いた。牛肉とサンチュでは格が違いすぎる。申し訳ないので買い置きの焼き肉のたれを一ビン返すと「買ってくるのを忘れたから有り難い」と感謝された。

夕方、ベルの散歩でTさん宅の横の道路を通ると換気扇から牛肉の香りが流れてきた。我が家のサンチュに包んで食べるのだろうなあと自然に顔がほころんだ。

帰路にKさん宅の台所裏を通ると、同じ香りが漂ってきたのでなんだかおかしくなった。それぞれの時間に違いはあっても、我が家を含めて両隣三軒が同時に焼き肉だったのである。

私にとっては少量のサンチュが牛肉に化けたまさに海老鯛の状態で、とても素敵な出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"サンチュで牛肉を釣る" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント