肩こりの辛さ

画像
↑我が家のガザニア

Nさんが来店した。いつもの事ながら待ち時間にしきりに肩を叩いている。肩こり性とは聞いていたが今日は特にひどい様だ。

先客が終わってセット椅子に座ってもらったが、それでも叩くのを止めようとしないので、少しだが両肩を揉み解してあげた。2-3分程でこっくりこっくりと居眠りを始めた所を見ると、その疲労度はかなり大きいのだろう。

Nさんは60代だが、お嫁さんがフルタイムで働いているので、普段は2歳のお孫さんを預かっているのだ。白髪が目立つその髪を見て痛々しさがこみ上げてきた。私も過去に元気すぎる幼児を預かった経験があるので、Nさんの実情が容易に想像できるからだ。

こんな揉み方でもこんなにリラックスして頂けるなんて、みんな色々と大変なのだなあと、複雑な思いでカットを始めたのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"肩こりの辛さ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント