枝豆あれこれ

画像


畑の枝豆が食べ頃だ。3株ほど引き抜いてきて実をもいだが、途中で嫌になるほど面倒だった。やっと実をはずし終らせ、粗塩で揉みこみ塩茹でして食卓に乗せたが、甘みにかけてあまり美味しくなかった。

大量に残ったので、ミキサーにかけて呉汁を作った。今度は夫も残さずに食してくれた。苦労して作ったのでやっと処分できたのは嬉しかった。

しかしながら呉汁作りはかなり面倒だ。ただ茹でただけでは美味しくないのなら、残りの畑の枝豆はどうしたらいいだろうと考えたら気が重くなった。美味しくないものを人様に差し上げる訳にもいかないだろう。

思いついて老人ホームでボランティアをしているTさんに聞いてみると、園長さんと相談したからと早速取りに来てくれた。しかも自分達で収穫してくれると言うのだ。夫も大喜びで一緒に抜き取り実をもいで畑が綺麗になった。

隣の畑のKさんに話すと、彼女の枝豆はとても甘いという。種の違いだろうか。苦労して作った夫が可哀相なので、夫には内緒にしておこうとKさんと話し合った出来事である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"枝豆あれこれ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント