森林公園の花達

画像
↑道端のイヌノフグリ

国道をけたたましくサイレンを鳴らしながら救急車が近づいてきた。信号の手前で右に曲がりますとアナウンスが聞こえたので一安心だ。左に曲がれば我々の居住範囲内だからだ。

と思ったら2-3時間後に自治会の役員さんからYさんの死の触れが廻ってきた。Yさんは確か私より7-8歳下の筈だ。朝方トイレで倒れたとらしいが、数日前道端で立ち話をした時には、足腰の痛みはあるもののお互いの健康を喜び合っていたのに。

心筋梗塞だそうだが、人生一寸先は闇とはこの事だろうか。複雑な思いに心が沈む出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

過日遊んだ森林公園の花のスライドショーをアップしました こちらからご覧頂けると嬉しいです。

"森林公園の花達" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント