休めなかった定休日

画像
↑陽だまりで咲く我が家のガザニア

定休日の昨日、風は強いが比較的温かかったので今日こそはと宝登山の蝋梅目指して家を出た。

しかし長瀞駅近くまで走った所で電話が入った。息子が貰い事故にあったという。驚いてUターンして現場に駆けつけると、事故処理は既に終っていて息子は病院に運ばれた後だった。

赤信号で追突されたとの事で、車は相手の保険会社の指定する修理屋さんに運ばれ、息子は軽い鞭打ち症状と診断され首ギブスをつけた情けない姿で我々の迎えを待っていた。

帰宅すると今度は常連のSさんから電話が入り、お嫁さんの母親が亡くなったので急いで白髪染めをして欲しいと言われ、定休日の札を下ろし即仕事に入った。

呪われた定休日としか思えない慌ただしい一日に、大きなアクシデントでなかった事を喜ぶしかないと無理やり割り切った一日だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"休めなかった定休日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント