長瀞宝登山の蝋梅

画像


春の様なポカポカ陽気の昨日の定休日、長瀞宝登山の蝋梅を見に出かけた。毎年行っているので目新しい場所はないのだが、ここに来るといつも心晴れ晴れと帰れるのだから不思議だ。

山頂の蝋梅は6分咲き、去年より若干遅いようだ。暖かさもあってか、ケーブルも梅園も人で溢れ、その誰もが実に明るい表情で、山の空気がいかに美味しいかを物語っていた。

いつものように梅園を一周し、ケーブルで降りる夫と別れて一人山道を下った。前後を歩く人達は立ち止まってはあちこちを見回していたが、夫を待たせている私はひたすら歩いたので降りきった時にはちょっぴり汗ばんでいた。

これで次の定休日までは気持ちが切れずに済むだろうと、大満足の散策だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

去年の宝登山のスライドです。よろしければこちらからご覧下さい。

"長瀞宝登山の蝋梅" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント