変な出来事

画像

   ↑我が家のダリア 記事に直接関係ありません

我が家の墓地は歩いて数分の所にあり、お盆にはこの辺の跡取りさんたちがやってきて、夫々の仏様を家に連れ帰る習慣だが、その殆どは普段はあまり墓地には行ってないようである。

常連のCさんは、毎日のウオーキングコースにこの墓地を入れているようで、我が家の墓に供え物があると教えてくれたりするのだが、昨日は墓石に犬が繋がれていたと電話で教えてくれた。

墓石に犬とはなんと非常識なと驚いて見に行くと、犬どころか供物も何もなくすっきりしているではないか。不思議に思いながら帰宅すると、駐車場の角に見知らぬ一匹の柴犬が繋がれていた。何を見ても狂ったように吠え立てるベルは、何故か窓ガラス越しに黙ってじっと見ているだけだ。

手を出して噛まれても困るので、誰か連れにくるだろうと仕事に戻り、小一時間後に見に行くと犬はいなくなっていた。

墓石や郵便受けの足に犬を繋いだのが同一人物かどうかは判らないが、なんとも人騒がせな行為である 憤懣と不思議な思いとが交差した、理解できない昨日の出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"変な出来事" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント