頭の中の引き出し

画像


昨日のお客様、Pさんの話はとても興味深かった。人間の頭の中には引き出しが何個かあって、夫々の記憶が詰まっているというのだ。

音楽を聴くと、かつてその音楽を聴いた時の記憶状況が引き出しから飛び出てきて、思い出に触れるらしい。

死ぬ間際にも楽しかった事が一気に引き出しから飛び出して、走馬灯のようにぐるぐると頭をよぎると聞いて、数十年前成人の日に上野駅の階段の一番上から下まで転げ落ちた時の事を思い出した。

雪で階段が濡れていた上に、振袖を着ていたので草履が滑って転げ落ちたのだ。映画「蒲田行進曲」の階段落ちそのままに、実にドハデなシーンだったのだが、その時大学の合格通知を受け取った事や、始めてもらったラブレターなど、幸せな事が次々頭の中をループしたのを今でも鮮明に覚えている。

成程あれは私の頭の引き出しが、全て同時に開いてしまったのかと今なら何となく納得である。

この次全ての引き出しが開くのは臨終の時だろうか。それともまたまた全ての引き出しが飛び出すような突発事項に見舞われるのだろうかと、何となく気になりだした私である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"頭の中の引き出し" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント