嬉しすぎる

↓我が家の茄子nasu.jpg↓我が家のオクラokura.jpg定休日の昨日、可燃物ごみを捨てにいくと、高校生のPちゃんに会った。
赤ちゃんの時からの常連さんである。

「おばちゃん良いもの見せてあげる。お母さん居ないからちょっとだけ寄ってくれる?」と言われ、
興味津々でついていき、彼女の部屋に入って驚いた。

断捨離で私が捨てたテーブルや椅子や、トールの壁かけまでもがちょっと手を加えられて、
きちんと飾られているではないか。

「お母さんに叱られない?」と案じる私に、「あの人全然気が付いていないもの。」
と失笑するPちゃんが愛しくて涙が止まらなかった。

「捨てられたものだから拾ってもいいんだよね?」「うんうん」と声にならない声で頷きながら、
私は嬉しくて嬉しくて身の置き所もなかったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。