ちょっと心配な事

↓我が家のウツギutugi.jpg↓我が家の小花husyou.jpg
カットで来店したMさんは、アルコール依存症で半年の入院生活を終え、無事退院したとはじけるような笑顔を見せてくれた。久し振りに会ったMさんは見違えるように血色もよく、コロナでなければ私と食事に出たいのにと残念そうだ。

「これからが大変なんでしょ? 頑張ってね。」と無事カットを終え送り出したが、そのまま家には帰らなかったようで、80歳を過ぎた母親が「どこに行くか言ってませんでしたか?」と聞きに来た。

「散々迷惑をかけたから、これからは親孝行をするのだと言われてましたよ。無論帰られたのだと思っていましたが、、、。」

肩を落として帰って行った老婆の後ろ姿が痛々しくてしばらくは見送ってしまった。髪も整ったし、久しぶりに気分転換をしたかったのだろうが、電話一本でいいから気を使ってくれたらと感じたのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。