ヒステリー発症

画像

昨朝、カーテンを開けると外は雪だった。 ここは雪国ではないからその内やむだろうと高をくくっていた私は本当に馬鹿だ。 昼過ぎ辺りから家のあちこちで柱や屋根がきしむ音が聞こえだし、母屋で「ドカン!」と飛行機が墜落したかの如き大きな音がした。

ベルはビクリと耳を立て、走り出した私を制して私の先を駆け抜けた。 「危ないから自分より前に出るな!」とでも言うように。

夫が建てた物置の屋根がそっくり落ちて、農機具が雪まみれになっているのを見た瞬間、今までにない強い恐怖と動悸を感じ、立っていられず慌ててベルにしがみついた。

誰も住んでいない母屋は兎も角、このままでは私の家も危ないと引き返すと、居間のテラスのアクリル屋根の5枚の内3枚が落ちていた。

それを見た私はへなへなと座り込んだきり立ち上がれなくなった。 涙がとめどなく流れそれを拭う気にもなれないのだ。

このアクリル屋根は数年前の雪でも一枚落ちているのだが、その時は夫が生きていたせいか修理すればいい事だと割り切れていたのに。

続いてどこかでバリバリと何かが壊れる音がしたが、これ以上ショックは受けたくないので調べるのはやめようと動かなかった。 見に行こうが行くまいが壊れるものは壊れるのだから。

夫に逝かれて1年8か月、必死で生きてきたがこの無意味な強がりはいつまで続くのだろか。 可哀相な私と嗚咽が漏れた。 驚いたベルが必死で私の頬を舐め、生臭さに耐えられなくなってその巨体に投げ技を掛けると、いとも簡単にお腹を見せてひっくり返った。

その姿が可愛くて可笑しくて、今度は思い切りの大笑いだ。 空虚な高笑いを続けているとそんな自分が滑稽に思えて今度は黙りこんだ。 どこからかドスンドスンと雪が落ちて、何かが壊れる音が聞こえてくる。 無性に怖くなり耳を塞いだ。

暫くしてやっと私は我に返った。 悩んでいる暇はない。 潰れた屋根の下の物を避難させなければ水浸しになってしまう。 一人住まいだから自分でやるしかないのだ。 頑張れ私。

のろのろとゴム合羽上下を着こんで、やっと後始末を始めたのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

プリウス
2016年01月19日 05:27
おはようございます

昨日の関東地方の大雪
サチさんのところは大丈夫かな
と案じていました。
やはり、被害があるようで
お見舞い申し上げます。

きっとご近所の方のお助けありますよ。
ベルちゃんもついているし。

ベルちゃん 頼もしい助っ人‼

我が家の方は昨日は雨。
昨夜は風が強く、眠れなかったです。
Takiko
2016年01月19日 08:32
慣れない雪の被害とは、さぞ心細いことでしょう。
ご近所の方々とうまくコミュニケーションを取りながら
なんとかサチさんが安心して春を迎えることができるよう祈っています。
ベルちゃんの健気さに心を打たれますが、
それも日ごろサチさんが心からかわいがっているからなのでしょうね。

私は家族を離れて単身で外国に嫁いだので、
夫が長く出張をすることが多かった時代は小さい子供たちを抱え
何かあるたびにたった一人で戦っていかなくてはと気負ってしまって、
これからどうなってしまうのだろうと思ったことが何度もありました。
振り返ってみれば、当時は心配で心が押しつぶされそうになりながらも、
たくさんの方々に助けられ救われることばかりでした。
そうしているうちに、自分でも驚くほど強くなれたと思うこともありましたよ。

母屋の後始末、大変ですね。
こちらも今週は氷点下の気温が続きますが、私も納屋の掃除を始めましたよ。
私は孤独で大変な作業をする時はいつも歌いながらやってます。
人が通る前庭の作業は声を出すのはなんだか恥ずかしいので鼻歌程度までですが。
疲れ切って歌う歌が思いつかなくなったらその日は終了。
今日は特別に寒くて、家に入ってから温かいおぜんざいが食べたいと思いました。
明日もがんばりますよ。
サチさんもがんばってらっしゃるんだろうな~と思いながら、
日本の歌でも歌いながらがんばって力作業を続けます。

いつも応援しています。
れいこ
2016年01月19日 08:40
サチさん~
私も昨日テレビで埼玉が大雪と有ったので、
プリウスさん同様にサチさん大丈夫かな?と案じてました。

雪の被害にお一人でさぞ心細かったですね。
でもベルちゃんがいざとなると勇敢にかばってくれて、
本当に頼もしいです♪

今日はお休みの日なのに、いろいろの片付けでほんとうに大変ですけど、
ご無理をせず、くれぐれもお気をつけ下さいね。
まさ
2016年01月19日 08:59
おはようございます。
昨日の雪は予表通りでたくさん降ったし水を多く含んだ雪でしたので
重さがかさんだのですね、こちら南部でも脇道は今でも多くの根雪となって
歩くときはザクザクと音を立てています。
昨日も周囲の雪を掻きましたが、これから滑りますので雪をかこうと思っています。
サチさんもいろんなことがあって大変ですが体に気を配って無理はしませんように。
サチ
2016年01月19日 09:44
プリウスさん こんにちは

エールありがとうございます。
何しろ古い家なのでお恥ずかしき限りです。

近所の人に聞いたのですが「被害なんて何もないよ」って、、、。
つまり夫の手作りのボロの建物だけが被害にあったみたいで。

泣いたりわめいたりしたのは我が家だけみたいです。
みなさん 我が家の惨状を見て驚いていました。

そんな事情に私もびっくりです。

あちこち凄い事になっているのでこれから片付けを始めるつもりです。
いつもありがとうございます。
サチ
2016年01月19日 10:05
Takiko さん こんにちは

暖かいエールをありがとうございます。
嬉しくて胸が熱くなりました。

始めての経験で随分ご苦労されたんですねえ。
自分の今を考えて判りすぎて私まで悲しくなりました。

辛い時は、あ~ 一人なんだなあって心の底から寂しくなるんですよね。
でも落ち込んではいられないから又立ちあがる。
そんな自分が可哀相で又センチになる。

健気な私って、必要以上に自分を美化して考えてまたまた涙したり。
単純なんです私(笑)
そんなドジな私をいつも応援して下さってありがとうございます。

そっかあ 歌を歌いながらね。
それ頂きます。 ヨイトマケの歌でも歌いながら頑張ります。
きっと元気が出るでしょう。

今日は定休日。 出来るだけの事はやってみますね。

Takiko さんもどうぞいつまでも御元気で。
どうもありがとうございました。


サチ
2016年01月19日 10:16
れいこさん こんにちは

確かに大雪だったんですけどね。
今の所近所では我が家だけが破壊されたようです。
皆さん きちんとした本格的な家に住んでいるから、、、。

我が家は全て夫の自作なの上に築50数年なので耐えられなかったのだと思います。
情けない話ですけどね。

陽が照りだしたのでこれから片付けを始めます。
まだ雪が積もっていて滑るので気をつけなければ、、、。

いつも暖かいエールをありがとうございます。
れいこさんもどうかお気を付けくださいね。
サチ
2016年01月19日 10:18
まささん こんにちは

道路はかなり滑るらしいですね。
さっきから救急車が3台も走っていきました。 国道で事故があったみたいです。

後の2件は歩行中のお年寄りだそうです。

まささんはお年寄りではないけれどそれでも雪の上は滑ります。
充分気を付けて下さいね。

フムフム
2016年01月19日 12:56
大雪、大変でしたね。

そう言えば30年程前、手作り倉庫屋根を雪で潰されました。
作り手は呆然としていましたが、当方は大笑いしました。
雪の勝!と。

よく考えると雪は水で重たいはず。

あの雪のおかげで・・・・と思える日がきます。
あせらず、お好きなレコードでもかけて・・・・。


2016年01月19日 15:58
こんにちは~。

ビックリです!!
今回の雪はべた雪で重みがあるので
耐えられなくって落ちたんですね。

心細かったでしょう。
ベルちゃんが一生懸命慰めてくれて・・・

今日はすぐ来れなくてゴメンナサイ。
今やっとおじゃましたら・・・

後始末も大変だけどサチさんの体も心配です。
飛んでいけないのが悔しいけど
ガンバレ!!

こんなことしか言えなくてゴメンナサイね。
Seiko
2016年01月19日 16:00
サチさん、凄い被害だったんですね!!
そちらの雪は重いんでしょうね。。。
びっくりです!! 恐かったでしょう?
青森では重い雪がどっさり降るので
ガラスやアクリル板の破損がよくあるんですよ~~

ベルちゃん、サチさんを制して駆け抜けたなんて
またご主人様になったかと思いました!
そういう時のベルちゃん、たくましいですね。

そうかと思うと、めっちゃ面白くて可愛くて
笑わせてくれるし♪

サチさん、後始末で怪我をしないように、
気をつけて、無理しないで下さいね~~
今日は定休日で良かったです。
2016年01月19日 18:08
重たい雪で大きな被害がでてしまったんですね。
でもお怪我がなくてすんだのは不幸中の幸いでした。

後片づけなど早く済ませたいところですが…私だったら多分焦ってバタバタして事態を悪化させてしまいそう(笑)…数日間は晴れが続くようですから、その間に必要最低限のことだけ実行する。 そんな感じでいかがでしょうか。

今回もしたたかに切り抜けたわ。 後日、きっとそう言えますから、怪我に気をつけて、ゆったりと頑張って下さいね。
サチ
2016年01月19日 18:45
フムフムさん こんにちは

壊れた部分は全て夫の手作りで、、、
夫の即席がどんどん消えていきます。

今日は物置を片づけました。
可燃物の日だったので割に捗りました。

アクリルの屋根は、夫の車の主治医さんが残骸を取り払って下さいました。
梯子の上の方で苦心惨憺。 専門外なので申し訳なかったです。

アクリルの屋根を全て取り払うと、部屋の中は見違えるほど明るくなりました。
喜んでいいのか悲しんでいいのか?

手作りの屋根が崩壊ですか?
雪って重いんですねえ。 水の塊ですものね。

いつもありがとうございます。
のんびりと頑張りますね。
サチ
2016年01月19日 18:51
ぐーまさん こんにちは

私もびっくりです。
だって向こう三軒両隣は何も被害がないんですから。
我が家がいかにちゃちでボロ化と言う証明ですもの。

でもね。 屋根も物置も取り払うとすっきりして周囲が明るくなったんですよね。
無ければ困るとゆう程でもないから片づけて放置します。
農機具も処分すればいいのだし。

ベルは彼なりに一生懸命なんですよね。
あまり役に立たないけど(笑)

とんでもない。 こんなことで甘えちゃいけないんですよね。
コメント下さっただけで十分です。
ありがとうございます。 頑張りますね。
サチ
2016年01月19日 18:59
Seikoさん こんにちは♪

ありがとう。 のんびりやっていきますね。
雪って本当に重いんですねえ。
始めてなのでびっくりです。
あのドサンドサンと雪が落ちる音は本当に心臓に良くないです。

東北の地震の時はどんなに怖かったかと、今頃ビンビン感じています。
この位の事で泣き言は言えませんよね。

それにしても私のこの感情の起伏は何でしょうねえ。
自分でも呆れてしまいます。
ヒステリー以外の何でもない感じ(笑)

今日は冷静に片付けていますから安心してね。
ブログにずらずらと書きなぐったら、それだけでかなりすトレスは解消しました。
大きな断捨離を済ませたと思えばねえ。
一人じゃこんな大仕事は絶対できないもの(笑)

ベルの存在には本当に助けられています。
時には大変すぎて憎らしくなることもありますけど、
やはり可愛いし、ユーモラスだし。
全く笑っちゃうでしょ?

のんびりやっていきますね。 いつもいつも励ましてくれてありがとう。
頑張りますね。
サチ
2016年01月19日 19:03
ハルさん こんにちは

そうなんですよ。 私も始めは焦りまくって滑ったり転んだり。
でもみなさんの温かいコメントで今は落ち着いています。
有難い事です。

出来る事しかできないですものね。
2度ほど滑って転びましたがどこも痛くないのでありがたいです。

その代りお尻も足もビショビショですけど(笑)

いつもありがとうございます。
ハルさんもどうぞ風邪など引かれませんようにね。

この記事へのトラックバック