ちょっぴり断捨離

画像

雨の土曜日、仕事が暇なので納屋を整理していると、ハンディーコピー機「写楽」を棚の奥に見つけた。十数年前に本の1ページをコピーしたくて買った物である。

今はデジカメでかなり鮮明に撮れるので必要ないだろうと、ごみ処理場に出すために玄関先に置くと、通りかかったちり紙交換車の男性が「引き取らせてください」と言ってきた。

「差し上げますよ。お持ち下さい」と言うと、大喜びでキッチンタオルを一袋置いて行った。6本入りセットで大助かりだ。

それにしても今時写楽を使う人がいるのだろうか?キッチンタオル6ロールに匹敵する使い方に興味がわいた出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年05月12日 06:41
価値って自分を基準にしたら・・・
違ってるんですね~。

あまりにも便利物に慣らされてきてるから・・・

なんでもその物よりも部品が欲しいって
聞いたこともありますが・・・・
どういう使い方か・・・興味あるよね~。
Seiko
2013年05月12日 09:40
タイトルにときめいた~♪♪
『断捨離』とか『片付け』とか、そういうたぐいの文字に
妙に反応してときめく私です~~(^▽^笑)

チリ紙交換の方、ほんと、使い方に興味ありますね!
キッチンタオル6ロール、私たちは助かるよね~♪
きっとその方には『写楽』はとても価値のあるものなのですね。
サチ
2013年05月12日 10:33
ぐーまさん こんにちは

でもさあ これって重いしあまり鮮明じゃないし、きっと部品だよね。
うん それで納得できるわ。

こうゆう物の技術って本当に進歩が速いよねえ。
サチ
2013年05月12日 10:45
Seikoさん こんにちは

そうなのよね。 棚の一部が開いて風通しがよくなりました。
しかしまあ ガラクタが多い事、、、
息子がいなくなって誰が後済むのかまだ決まってないけど、
ちゃんとしておかないとって焦ってます。

そうなの。ペーパータオルの方がずっとありがたいよね。
これからも暇を見て断捨離頑張らなくちゃ。
Tachn☆彡
2013年05月12日 22:29
まぁ!これ初めて見ました。
写楽・・ってあの写楽よね。
一寸ネットで調べたけど、此れって今人気が有るみたいよ。
>ハンディコピー機 写楽
¥18,900
本のように綴じられたページのコピーをとるのはけっこうめんどうなものです。特に厚い本になるとページを開いて、コピー機の複写台に伏せるだけでも重労働です。そんな時このハンディコピーがあればとても便利です。小型なので必要部分だけコピーすることができるのです。感熱ペーパーを使えばインクリボンがなくても複写できます。・・だって
中古出しても売り切れるようです。
きっとチリ紙交換の人この事知ってたかもよ。
なんか最近お宝鑑定団なんて有るから・・・此れ買った時幾らだったのかなぁ・・・
サチ
2013年05月13日 09:28
Tachn☆彡さん こんにちは

え? 今人気なの?
そっかあ。 でもメチャ使い難いよ。 画像も不鮮明だし。
買ったときは確か3万位かも? 忘れたけど。

きっとあのおじさん知ってたんだね。 でも私には不必要だから、、、。
ま 片付いて良かったということで、、。

この記事へのトラックバック