いい加減にしなくちゃ

画像


年が明けても一向に気合が上がらぬ自分につくづく嫌気がさし始めた昨日、Sさんが来店した。Sさんとはお互いどこか魅かれるものがあり、常に本音で話し合うのだが昨日の会話はちょっと深刻だった。

新年の抱負どころか年末からの風邪をこじらせ、著しい体力低下に悩んでいたからだ。風邪は回復に向かってはいるものの今一すっきりせず、やむを得ぬこと以外は全て後回しにしてゴロゴロする日が続いているのも同じ状態だ。

この辺で少し気合を入れなければと反省はするのだが、気が付くと体を休めている自分にイライラするねえと話し合いながら、Sさんのお土産の栗ぜんざいを温めて舌鼓を打つ我々が、覚醒して自堕落な生活態度を改められるのはいつの事になるだろうか。

困ったものである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

宴乃桜
2013年01月17日 05:56
おはようございます。

いえ!サチ様、それは自堕落と表現するものではないのではないでしょうか。充分ゆっくり(も出来ないとは思いますが)されて、ご体調を整えられる事もお仕事のうちかと思います。
そのように思われては完治が遠のいてもいけませんし、今は寒いし、ゆっくりなされても…と思います。どうぞお大事になさって下さい。
にゃん
2013年01月17日 07:34
いいお友達がいらして良いですね。

それも同じ感じで。とは!

いいですね~。
tachn
2013年01月17日 08:57
お早うございます。
私も病気する前か、家事する事に大義を感じていましたが、病後は更にこの気持ちがすごく、眠っていたいと思う事が多いです。
主人はもう歳なんだから。。。て言いますが、確かに年齢は感じていましたが、こんな事は無かったです。(>_<)
此れから先、前の様に成る事は無いでしょうね。
未だ未だサチさんは私なんかより良いです。
頑張って下さい。私も頑張ります。(*^^*)
サチ
2013年01月17日 11:28
宴乃桜さん こんにちは

そうでしょうかねえ。 今回はどうしてこんなに長いんでしょうね。
本当に嫌になります。 なんだかんだと一か月近くですからねえ。
早く暖かくなってほしいです。
どうもありがとうございます。
サチ
2013年01月17日 11:29
にゃんさん こんにちは

価値観や環境を同じくする友人の存在って貴重ですよね。
大事にしたいと思います。
いつもありがとうございます。。
サチ
2013年01月17日 11:31
Tachn☆彡さん こんにちは

体の状態が落ち着いているようで安心しました。
そうですよね。 とにかく無理をしない事でしょうね。
そうもいきませんけれどねえ。
女はやはり損だなあっていつも感じています。
今度は絶対男に生まれてこようかと、、、(笑)

うんうん お互い頑張りましょうね。
Seiko
2013年01月17日 12:01
美味しそうだぁ~♪♪

風邪をこじらせると本当に大変ですよね
私もあの時(一昨年)は一生治らないんじゃないか、
一生咳してるんじゃないかと思ったくらいでした。
しっかり治ったら、体力もやる気も
自然についてくると思います。
今はお仕事なさってるだけで200点満点!!
大尊敬島倉千代子ですわ~!!
体を休めるのも仕事のうちですって♪

足首、大丈夫ですか?
本当に都会は大変なことになってますね!!
青森と北海道では雪質が全然違って、
最初は歩けませんでした!!
こっちはスケートリンクみたいになるんだもの~~
どんなスパイクの靴を履いても、滑る時は滑る
もう、細心の注意で、ペンギン歩きです~~

足首そのまま悪化しないで治りますように!!
切に祈ってます!
サチ
2013年01月17日 15:32
Seikoさん こんにちは

足首、お陰様で大分腫れも痛みも引きました。
もうちょっとだと思います。 ありがとうございます。

この風邪は本当に長いです。
もう1っか月近いのに夕方の微熱は未だ治まらなくて(-_-;)
寝込むほどではないけれど早くすっきりしたいです。
バスツアーに誘われても全然行かれないし。

やはり体全体の力が衰えているのでしょうね。
気長に治していきます。
幸い仕事は何とかこなせるのでそれだけでも満足しなければね。
いつもありがとう。 暖かくなれば何とかなると信じて頑張りますね。

この記事へのトラックバック