我が家の暴君

画像

雨の昨日、夫との散歩から帰ったベルはいつものように私の所在を確かめるべくリビングを覗いたが、仕事中だった私は「お帰り!」を言ってやる事も足を拭いてやる事も出来なかった。

仕事を終わらせ、リビングに帰るとベルはおとなしく私を待っていたが、一昨日洗ったばかりのカーペットにははっきりと彼の足跡が残っていた。

「あ~あ ベルう!」と悲鳴をあげた私に、ベルは首をかしげながらきょとんとした表情だ。良い子で待っていたので褒められるとでも思ったのだろうか。

悪いのは、私が居ないのにベルをそのまま家に入れた夫だからと、叱る事を諦め濡れた体を拭いて浴室で足を洗ってやった。

巨体を預けておとなしくしているベルを見ると、無性に可愛くなってギュッと抱きしめては悲鳴をあげさせてしまったり、駄目な飼い主ぶりは治りそうもない私なのだ。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
かわいい かわいい

この記事へのコメント

Seiko
2012年04月15日 14:48
うわぁ! 足跡だぁ~~!!
洗ったばかりのカーペットに~~?(笑)
でも、ベルちゃんの屈託のない可愛い表情を見たら
抱きしめたくなるよね~~♪♪

巨体なのに、子供のように純真で、
大人しく体を預けてくれたら、も~たまんない~
なんか、無性に愛おしいですよね~~♪♪
~(=^‥^)-☆ Chu!
サチ
2012年04月15日 17:41
Seikoさん こんにちは
そうなのよ。しつけができなくて困っちゃう。
可愛すぎるのはいけないよね。って 単なる猫可愛がりなんだけど(笑)

この頃毎日なんだか疲れてカーペット洗うのもつい感覚が空いちゃうのよね。
やっと洗ったと思ったらこれだもの。
思わず悲鳴あげちゃったわ。

歳を取るって悲しいよね。
体が動かなくなるんだもの。Seikoさん若くていいなあ。
Tachn☆彡
2012年04月15日 22:45
(ノ。σ、)☆ ̄ アァ~折角の絨毯が・・・
泣きたくなりますね。

でも、ベルちゃんは何も判らないからねぇ・・
動物は本当に可愛いですね。鬱陶し時も有るけど、矢張り心を癒してくれます。
媛は耳はもう聞こえません。
後満腹を感じる神経が可笑しく成ったみたいで、幾らでも食べます。
それなのにちっとも肥え無いんです。
どんどん衰えて行くのを見ると愛おしいです。
サチ
2012年04月16日 05:05
Tachn☆彡さん おはよう

本当はきちんと叱らなければいけないんでしょうね。
でもうちのは馬鹿だから説明してもわかってくれるかどうか。

媛ちゃん老化現象かしらねえ。 切ないねえ。
自分の最後にオーバーラップしちゃうわ、、
2012年04月17日 22:37
なんか可愛いというか、ほほえましい光景が目に浮かんできます。
愛しいですねぇ。
2012年04月18日 04:57
keikoさん おはようございます。
手のかかる子供ほど可愛いって言いますけどそんな感じです。
でも叱らないのはいけないですよね。
しつけが苦手で困っています。

この記事へのトラックバック