頑張れUちゃん!

画像
↑我が家のノボタン

19歳のシングルママUちゃんがぽつんと呟いた。「子供が全然可愛くないって異常ですよね。」Uちゃんの一人息子2歳半のQちゃんは、頗るマメな性格で終始独楽鼠のように走り回るので、若いUちゃんといえども毎日グロッキーになるらしい。

その上あまりにも口が重いので病院に行ってみたら、脳に障害があるといわれたというのだ。Uちゃんの疲れきった表情を見ている内に、段々心配になってきたのでQちゃんのお父さんはどうしたのかと聞いてみると、一年位前に家を出たきり行方が判らないというのだ。

「この子が居なかったら随分楽になれるのに」と言ってのけるUちゃんに「Uちゃんのご両親は?」と聞くと、反対したのに出て行ったのだから勝手にしろと言われたという。

そんなUちゃんをなんとも危なく感じ、市役所の福祉課で相談する事を勧めたが、帰した後もなんとなく心に引っかかる出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年10月01日 05:29
おはよう~。

気がかりですね~。
Qちゃんのことも・・・。

結果がどうであってもこれから先のこと・・・
未来に向けて両親も少し相談に乗って欲しいよね~。
サチさんのアドバイス・・・一日も早くーーされるといいね・・・・・
アリッサム。
2010年10月01日 06:34
あちらにも、ありがとうございました!

頑張ってほしいです・・・
多動で話さないのは、もしかすると我が家の長女と同じ発達障害かもしれません。
でも、2歳で気づくのはラッキーです。
たいがい3歳児検診なので。
うちの娘も、二人で買い物に行くとレジを通れない(袋に詰めてるうちにどこかに消える)子でしたが、
幼稚園くらいから電池が切れたようにおとなしくなりましたが。
子どもさんにキチンと療育をし、Qちゃんもフォローできる体制を作りたいですね。
サチ
2010年10月01日 06:49
ぐーまさん おはよう♪
19歳の女の子が全てを背負っている現実。
自分が軽率だったにしても厳しすぎますよね。

余計な事だけど地区の民生委員さんに電話しておきました。
Uさんのご両親が存在している以上、私が直接何かしてあげるわけにもいかないのでね。
でもなんだか危なっかしくて、、、、。
サチ
2010年10月01日 06:51
アリッサムさん おはようございます。
一応民生委員さんに電話だけはしておきました。
何かが起きてからでは遅いですものね。
一人でどんなに辛いだろうと思うと早く誰かが助けてあげて欲しいです。
Tachn☆彡
2010年10月01日 07:34
('-'*)オハヨ♪

私この様な一例知っています。此処に来る前に丁度我が家の前の子が、此の位でこんな感じに動き回って其れが危なくて親は目を離す事が出来ない状態でした。
言葉もハッキリ言えなくて、自閉症だと云ってました。
でも、この子のお母さんは本当に頑張ってました。尤も父親も祖父母もこの子を大事にしてました。
近所からもクレームが来てましたが。そんな中で二人目を出産されましたが、お母さんはこの子を連れて色々な所に行き、頭の下がる思いでした。
でも、此の方は一人きりなんですね。きっと心細いと思います。
お母さんの精神が異常成らない事を願いたいです。
最近は子供の命を絶つ事件が多いです。
サチさんも気がかりですね。
(ノ。σ、)☆ ̄ アァ~あの子は特別養護学校に入りましたが、、今はどうしてるのかなぁ・・・
宴乃桜
2010年10月01日 08:42
おはようございます。
19歳でこの試練は厳しいですね…。ただでさえ自分に迷う年頃なのに…
ただ救いなのは、サチ様に自分の状況を口に出して言える事かと思います。民生委員に連絡されたのも、さすがサチ様の年の甲かと思います。
あらゆる親子を見て来ました。親は愛せなくても、子供はたとえ虐待されても親を追います。母性本能は本能だから、濃い薄いがあり、母親だからこう、と一概には言えないようです。こういう人は二人目三人目が出来たら愛情が湧いてくるかと思います。今でも可愛くない事はないんじゃないかと思いますが。現実に一年以上一人で育ててるんですものね。やはり親御さんの出番じゃないかと思いますが…。
MilMil
2010年10月01日 10:47
見守ることしかできない立場というのは、本当にもどかしいですよね。
困っている人ほど、大切な情報を知ることができない現実を、ここでも見せつけられたような…。
子育てを一段落した人間が、皆で頑張っているお母さんたちの応援団になれたらいいなあ…と思いますねえ。
でも、まずやっぱり、家族が一番の応援者でないという現実が、重くのしかかってきて、悲しいですね。
サチ
2010年10月01日 10:56
Tachn☆彡さん こんにちは
こういう子供の家族って両極端みたいですね。
Tachn☆彡さんが知っておられる方のように立派に育てている人と、
頭から放置してしまう親と、、、

Uちゃんの場合はやはり子供の頃から来てくれてたから、他人事には思えないのです。両親とは一度も会ってないけど、電話しようかなとも思ったんですけどね。
やはり私は他人だし、順序を踏まないとと民生委員に頼みました。
これからどうなるかしらねえ。
サチ
2010年10月01日 10:58
宴乃桜さん こんにちは
私も実家の親御さんの出番だと思います。民生委員が訪ねてくれるそうですから結果を見守りたいと思います。

それが駄目なら公共の何かを探さなければね。
私に出来る事は色々調べ廻る事だけですので。
サチ
2010年10月01日 11:01
MilMilさん こんにちは
私はUちゃんが良く此処までやってきたと先ずそれを褒めてあげたいと思います。
でもまだまだ先は長いですよね。

祖父母が駄目なら公共の福祉が何らかの便宜をこうじてくれるといいのですけれどねえ。
Seiko
2010年10月01日 11:04
ノボタン、綺麗な高貴な色で素敵ね~~♪♪

テレビで悲しい事件を見る度に、
この子のお爺ちゃんお婆ちゃんは?
助けてくれないの? 代わりに育ててくれないの?
って、残念でならない気持ちでいたんですけど、
こういうことなんですね。。。
少しは一緒にいたら、絶対愛情が湧くと思うんだけど。。。
そして、この子のパパも。。。悲しいね。。。

そうです! 児童相談所に行くべきです。
民生委員の方にもご報告なさったことだし
サチさんの出来ることは十分なさったと思います。

なんとか良い方向に向かって明るく頑張って欲しいですね。
きっと、子供のことを可愛いと思える日が来る。
この子がQちゃんの支えになる日が来る
そう信じたいです。
2010年10月01日 12:58
Seikoさん こんにちは♪
なんとも悲しい現実よね。
何もない事を祈るのみです。

民生委員が素早い対応をしてくれればいいんだけどねえ。
親御さんたちは現状が此処まで来てることを知らないのかしらね。

普通の親なら知ってたら黙っていられないものね。
なんだかそんな気がしてきたわ。

どちらにしても何とか良い方向に動いて欲しいです。
アリッサム。
2010年10月01日 14:03
民生委員の方が行っても現状が変わらない時には、
児童相談所です。
私の住んでいる福島県は障害認定は児童相談所の管轄です。

Tachn☆彡さんがおっしゃっていたように
私もうちの娘と同じ自閉症かADHDでは・・・と思います。
サチさんにお話して本当に良かったと思います。

何度もすみません。
他人事ではない気がして・・・
サチ
2010年10月01日 16:37
アリッサムさん ありがとうございます。
私なりに頑張ってみますね。

児相の人ともある事情で何度かお会いしたことがあるので、
プッシュしてみますね。

この記事へのトラックバック