犬の育て方

画像
↑我が家のライラック

昨夕、夫がベルの散歩に出て上機嫌で帰宅した。理由を聞くと、「今日はベルがとてもいい子だった」というのだ。

いつもだと排便が終ると直ぐに家に帰りたがり、極端に歩くのを嫌うのに、昨日は自分からかなりの距離をさっさと歩いたというのだ。

ベルは太り過ぎだから歩く距離を延ばせと、いつも義弟に怒られる夫は、宥めすかして少しでも長い距離を歩かせようと必死らしい。

私は、犬と言えども自分の人生(犬性?)なのだから、例え短命で終わっても嫌なら無理に歩かせる事もないと思うのだが、散歩は夫の分担なので何も言えないのだ。

ベルはどうも我々と同じ行動を取るのが一番好きらしい。私の好きなテレビドラマは傍らでじっとおとなしく見ているし、花の手入れをしていれば一緒に泥遊びに興じてとても楽しそうだ。

何が何でも長距離を歩かせようとする夫に、いつも気が進まぬ様子で私を振り返り振り返り従うベルがなんとなくいじらしく感じてしまうのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

Tachn☆彡
2010年04月30日 07:52
('-'*)オハヨ♪ございます。

やっと昨日平熱に下がり、今PCの前です。スライドは昨日見せて貰いました。
5分咲きとは云え綺麗ですねぇ~~
こう云う所に私も行ってみたいです。此方にも有るかも知れませんが、判りません。
白い芝桜はまるで雪が降ってるように見えます。
花は良いですねぇ~~気持ちが安らぎます。

最近は本当に身体の調子が悪く、こんな私で無かったのに・・・と嫌に成ってます。
そうですね、大きい犬は確かに散歩が必要です。でも程度が有るとは思います。
私の知り合いに大きい犬をずーっと飼ってる人いますので、色々聞いておきますね。

ところで昨日のお花ですが、名前はネメシアの一種ですが、昨日此れだけ問い合わせておきました。
>ネメシア・ケイランツス(Nemesia cheiranthus)の園芸品種だと思います。ネメシア・シューティングスターとかネメシア・マスカレードの名前で販売されています・・・の返事がきました。

其れで画像は又BBSに貼っておきます。
此れからは又ぼちぼち頑張ります。(。-_-)ノ☆・゜::゜ヨロシク♪
2010年04月30日 08:18
おはよう~♪♪
Tachn☆彡さんお身体お大事に~。
お誕生日が同じなんですってね!!嬉しいです~♪♪

ワンちゃんの育て方???
そのワンちゃんの性格や犬種など色々あるでしょうね~。

ベルちゃんはとってもお利口なワンちゃんですからこのまま家族としてよろしく~です。
ベルちゃんのファンより~
あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)
すず
2010年04月30日 10:11
ヽ(。ゝω・)ノ☆;:*おはよう*:;☆ございます
久し振りに大好きなベルチャンの御話し チョツト太り気味なのですか
長歩きはすきでなく ママさんのそばが大好き賢いね
ライラックみごとに裂いていますね
いつもお花のことが話題なので 本当に花育てがお好きで
すきこそ物の上手也でとても綺麗な花を咲かせていられるようで
庭がみごとなようですね 朝6時の散歩で綺麗な日之出に会いました
これからもよろしく ベルチャン元気でね
Tachn☆彡
2010年04月30日 10:37
ぐーまさん、ご心配有難う!
大分良く成りました。しかし、、歳ですね。
誕生日がご一緒とは!奇遇です。seikoさんの息子さんも同じだって・・
27日は3人は一斉に歳を頂きましたね。
あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)
宴乃桜
2010年04月30日 12:27
ご主人様も、ベルちゃんを長生きさせようとされるんですし…。
ベルちゃんに、お父さんのお気持ちが伝わったらいいですね…
サチ
2010年04月30日 17:46
Tachn☆彡さん こんにちは
熱が下がってよかったわねえ。
でもくれぐれも無理はいけません。 もうそうゆう年頃なのよお互いに(笑)

ネメシア調べてくださったのね。
どうもありがとうございます。

ハイ じゃあ BBSの方でね。
サチ
2010年04月30日 17:48
ぐーまさん こんにちは
夫と私の意見が違うとベルも可哀相だから、
なるべく私も逆らわないようにしてるんだけど、
ベル自信が歩きたくないみたいなんですもの。 可哀相だと思うんだけどねえ。
生き物を育てるって本当に難しいよね。
サチ
2010年04月30日 17:50
宴乃桜さん こんにちは
そうなんですよね。 親の心子知らずで夫も嘆いています。
歩きたくないともう前にはてこでも動かないらしいです。

向きを変えるととことこ歩き出すんですって。
一刻も早く家に帰りたいんでしょうね。
サチ
2010年04月30日 17:53
すずさん こんにちは
犬といえども老親の育て方や方針が違うと可哀相ですよね。
私はなるべく反発しないようにしてるんですけど、
ベルは目的が済むと直ぐに家に帰りたがるようです。

犬といえども子育ては本当に難しいですよね。
其の天花は愛情をかけると咲いてくれるのでとても嬉しいです。

この記事へのトラックバック