ペンキ塗りと我が身の老化と

画像


我が家のブロック塀は40年以上前に積んだものでかなり古い。店に隣接しているのでちょっとお洒落にとペンキを塗ったら、隔年くらいの間隔で塗り替えざるをえなくなってしまった。

若い頃は花や動物の絵を描いたりしたが、いつの間にか塗り替えだけで精一杯になってしまった。前回は残り物のグリーンの油性ペンキを使ったので、例年通り水性を買ってきたら見事にはじかれ、3度塗りしたこの状態でもムラが目立ってしまうのも困ってしまった。

こうなれば日を改めて何か描きこむしかこのムラを生かす方法はないと、色々パターンを考えてみたが、なかなか納得できるデザインが浮かばないのは老化現象だろうか。

いっその事全体に霜降り状態にベージュでも塗り混むか、スポンジや羽を使って大理石柄でも付けようか等と考えているうちに夕方になってしまった。この種の作業は、私の場合一気に仕上げないと完成がかなり後になるのが常なので、焦り始めたが諦めざるを得ない。

入浴しながらゆっくり考えようと思いながら、ローラーと筆の使い過ぎで違和感を感じ始めた右肩に湿布を貼ったり、全ての面での老化が気になって仕方がないこの頃の私である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Seiko
2007年03月23日 11:05
老化が気になるとか言いながら、
誰よりも一番テキパキ何でもこなして、
見てるだけで目が回りそうでありんす~~

主婦業と、立派な美容院経営、それだけでもすごいのに、
桜と同化なさったり、ペンキ職人まで!
ちょっと欲張りすぎじゃございませんこと~~?(爆!)
Tachn☆彡
2007年03月23日 11:59
('-'*)オハヨ♪

色々な事が出来るから、悩むんですよね。私なんか何も出来ないから、単にべた塗りで終わって、満足満足です。
以前も板塀に何か描いてましたね。技術が有り過ぎるのです。
分けて貰いたいです。出来る事なら・・・
スライドも同じ、唯坦々と流すなら悩みもしませんが、一寸思考を凝らそう何て考えると、私等メチャ悩みます。考えが浮かんで来ない。
今日は朝から自立が騒いで苦しいです。安定剤も飲んだけど効きません。
ストレスの解消がメチャ下手に成ってます。歳です~~~~
旦那が『自分が居るからなぁ~其れが原因だよなぁ~』・・・判って居るんですね。うんうん!(^-^)そうだ!そうだ!
朝から(*_ _)人ゴメンナサイ
サチ
2007年03月23日 17:39
Seikoさん こんにちはあ♪
だってえ。 ペンキ塗りだって難だって頼めばお金取られるし、うち貧乏だし(^_^;)
もう笑うしかないわ(笑)

ペンキ塗りってね。結構ストレスを発散できるのよ。
無心に出来る単純作業だもの。

でもさあ 疲れるのよね。
それに時間が足りないよーーーーー(^_^;)
サチ
2007年03月23日 17:43
Tachn☆彡さん こんにちは
辛いよねえ。 気分転換って本当に難しいよね。
年じゃないってば。
それだけ立場がハードなんだよね。

ご主人様も可哀相。
ご自分ではどうしようもないんでしょうね。
よく判っていてくれるのよね。

Tachn☆彡さんも辛いよねえ。
何もしてあげられなくて、自分の無力が口惜しくなるわ。
Seikoさんの小説でも読み返して元気貰ってね。

この記事へのトラックバック