アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「困ったこと」のブログ記事

みんなの「困ったこと」ブログ


鬼の撹乱

2017/07/30 05:00
画像

夏風邪を引いた。 先生曰く「風邪でしょう。 ゆっくり休めば直ぐ治りますよ。 もともと体力はあるんだから。」

若干下痢と嘔吐気味なので、コンビニで流動食を買ってきたが食欲もなく、作るのも面倒なのでそのまま寝続けた。

今朝は熱も下がったようだ。 念のため今日も休業の予定。 早く治さなくちゃ。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6


10センチたりない

2017/06/24 05:01
画像
↑我が家の桔梗
画像
↑我が家のノウゼンカズラ
画像
↑購入したテレビ台(販売店HPより)

居間のテレビが壊れた。 電気屋さんは修理も効くと言ってくれたが、思い切って4K49インチを購入した。

大きな買い物は済ませておかないと、仕事も後何年続くか判らないと思ったからだ。

問題はテレビ台である。 現在のテレビ台は、好みのモノトーンに塗り替えたもので、かなり気に入っているのだが、新機種の横幅に追いつかないのが欠点である。

仕方がないのでホームセンターに買いに行くと、一番大きなもので横幅110センチしかなく、49インチテレビの120センチには10センチ及ばない。

他店に行くのは面倒なので、取り敢えず買ってきたが左右5センチずつはみ出す訳で、今から気になって仕方がないのである。 テレビが来たらそれなりに何か考えなければ。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4


空き地の雑草対策

2017/06/08 05:00
画像

家の北側が外から丸見えになってからは、懸命に雑草を引いてはいるものの、縦3.5メートル横25メートルの全てを綺麗にするのは私には不可能だ。

考えた結果、夫が使い古した工事用のビニールシートを敷き詰めて、雑草を封じる事にした。

ただ広げるだけでは風に煽られてしまうと、手持ちのワイヤーを差し込もうと、U字形に曲げていると、遊びに来たHさんが言った。

「それ自分で作らなくてもホームセンターに売っているよ。 今買ってきてやるからちょっと待っててみな。」 20分後に現れたHさんが買ってきてくれたのが、上の画像である。

画像

早速シートを広げて打ち込むと綺麗に留まってくれたので大満足だ。 しかしながら、100個のそれはたちまちなくなってしまい、計算すると更に200個が必要である。

そこで作業は来週の定休日まで持ち越しとなった。 ワイヤーを自分で曲げ、プラスティックの皿状のものを200枚切り分ける気力が私にはないからだ。

1週間は誰も覗きこまないで欲しいと思ってはいるのだが。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へ驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6


深夜の思考

2017/04/26 05:02
画像

画像
↑我が家のアイリス2態
画像
↑犬の防御柵

定休日の昨日、肺炎球菌の予防注射を受けた。 無論気のせいだろうが、なんとなく体がだるい。 熱もないし取り立てて症状はないのだが、何もする気になれないのだ。

日頃の疲労もあるのだろうと、何もせずに一日中ゴロゴロしていた。 夕方、薔薇に添えるべく支柱を車庫に取りに行くと、ベルの排せつ物を2か所も発見した。 車庫内での排泄は禁止だとベルに説明しようとしたが、かなりの忍耐力を必要としそうなので面倒になり、入れないように高さ60センチの古いアルミフェンスを入り口に置いた。

人間が出入りする際にはいちいち横にスライドする必要があるのだが、排せつ物を掃除するよりは楽である。

試しに助走をつけて飛び越えてみた。 ぎりぎりセーフである。 が、若しも足がフェンスに触れてしまえばまたまた転倒しかねない。 やはりその都度動かして出入りする方が良さそうだ。

そして、深夜眠れぬままに考えた。 如何に老犬と言えども、私が飛べる高さを彼が飛べない筈がない。 もう少しきちんと考えなければと思ったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 10


遠い記憶

2017/04/17 05:05
画像

最近花の名前をあまり覚えられなくなった。 初めて見る花は無論の事、長年覚え込んでいる花の名前ですらも出てこない事がある。

これはKさんが去年獲れた種を撒いて発芽した苗をくれたものだが、いくら考えても思い出さず、イライラしてきた。

「ここに来れば教えて貰えると思ったのに。」とKさんにも言われてしまう始末。

何方がご存知でしたら教えて下さいませ。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 9


寂しくなったこと

2017/04/15 05:01
画像

愛犬ベルの食事は一日二回、ご飯にチーズと犬用の缶詰を混ぜ合わせたものと、ペットフードを二皿に別けて与えているが、御飯は10日分をまとめて焚くことにしている。

地元の豚の餌用に育てられたお米を使っているが、8カップを20個のお握りにして冷凍しておくのだ。

昨日は焚きあがったお米をいつものように握ったのだが、今までは目見当できちんと20個作れたものが昨日は18個しか作れなかった。 この種の手作業にはかなりの自信があったのに。

老いるにしたがって、昨日まで出来た事が急に出来なくなる寂しい状態が続くようになったのはかなり不安だ。 考えても仕方がない事だが、老いとは哀しいものだと実感しているのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 6


先は長い

2017/02/27 05:01
画像
↑ビフォー
画像
↑アフター

我が家のキッチンは、古く狭く汚い事この上なしで、典型的な昭和の台所である。 しかしながら、母屋での大家族の喧騒に疲れ果て、自分の場所が欲しくての夫の手作りだから、苦情の持って行き所もないのだ。

自分の意志で母屋に住まないのだから、これはもう自分の力で治すしかないと、先ずは流し台とガス台を塗り直すことにした。

周囲の家電機器類や家具を白に切り替えてきているので、刺し色の積りでメタリックの赤か黒を考えたが、それだと一番欲しい室内の明度が落ちてしまう。

迷った末に上記の壁紙を貼ると、思ったより悪くないので一安心だが、今度は床のクッションフロアーの柄がどうにも気になって落ち着かない。

上から張り直すにしても、クッションフロアーの厚みがそのまま段差になって残る事を思うと、カーペットで誤魔化すしか手段はなさそうだ。 躓いて転ぶのは何としても防がねばならないからだ。

そんなこんなで、古い家を理想に近づけるのは簡単ではない事を、嫌とゆう程思い知ったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。




記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4


老老介護は辛いのだ

2017/02/15 05:01
画像

我が家の愛犬ベルは12歳、高齢のせいか排泄の回数が極端に多くなった。 しかも彼は、用意した室内の排泄箱では絶対に用を足さず、外の土の上でないと駄目なのだ。

故に仕事中に外に出せと呼ばれたりするとかなり困った事になる。 夜中にも2回は呼ばれるので、私の体調がおかしくなりそうだ。 

どうしたらお互いの終末を幸せに過ごせるかを考え、一度放し飼いにしてみようと考えた。 呼ばれて外に出すのではなく、出入り自由なら大丈夫だろうと思ったのだ。

夜は兎も角、昼間は来店者や種々の訪問者の為にフェンスを閉める訳にはいかない。 駐車場も兼ねているからだ。 そこで庭の一部をベルの為に囲い込んでみた。

我が家の一番長い梯子を横たえ、倒れないように薔薇の大鉢をあてがった。 それだけではベルが飛び越えてしまいそうなので、冬季のマルチングに使う棒を梯子の穴にアーチ状に突っ込んで高さを出した。

何となく何とかブリッジの様でちょっぴりメルヘンティックだ。 しかしながら、当のベルは疲れた私がドリンクを取りに部屋に入ると、後につづいて二度と外に出ようとしなかった。

折角の定休日の殆どを費やして動き回ったのにと腹が立ったが、先ずは一休みとソファーに横になると隣によじ登って大きな鼾をかき始めた。 まるで私のストーカーのようだ。

がっかりしたが、少しずつ慣れさせるしかないだろうと諦めた。 気の長い話である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 6


長引く肋骨通

2017/02/14 05:02
画像

Sさんから着付のオーダーが入った。 肋骨痛が再発しそうなのでいつもの着付け師さんに代行を頼むとぎっくり腰で寝込んでいると言う。

窮余の一策でSさんに提案してみた。 「カラオケ大会ならこれからもあるでしょうから、通販で出来合いのお太鼓を買ったらどうかしら? 着付料金より安いと思うわ。 これからもある事だし。」

Sさんと二人で検索しまくって購入したお太鼓が届き、大喜びのSさんに正直ホッとしたが、早くこの肋骨痛を直さなければと痛感したのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8


トップへ | みんなの「困ったこと」ブログ

つれづれデジカメ日記 困ったことのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる