アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
つれづれデジカメ日記
ブログ紹介
独りきりの美容室で、気ままに接客しているローカル美容師です。
見知らぬ人と、心の鎖を繋いでみたい。そんな気持ちで開設しました。コメントお待ちしています。

母体HPアドレス http://www.t-sachiko.com/

zoom RSS

花壇の脇役たち

2017/05/23 05:03
画像
↑我が家のホタルブクロ
画像
↑我が家のカスミソウ

華やかなバラは確かに美しいが、その傍らで主役たちを引き立てる脇役達も又素晴らしい。

今我が家では、可憐なピンクのカスミソウが薔薇をそっと包んでいい感じだ。 日陰に咲くホタルブクロも捨てがたい。

其々の役目を懸命に務めるそんな花達を、限りなく愛おしく感じるのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。



記事へナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6


だらだらと

2017/05/22 05:02
画像
↑我が家のニワフジ
画像
↑我が家のタマスダレ
画像
↑自作の鉄火巻まがい

昨日は暑い一日だった。 家事は無論の事、仕事もする気になれぬほどだるかったので、店を早仕舞いして昼寝をした。

目覚めると夢の中に現れた鉄火巻が無性に食べたくなった。 買いに出る気にはなれず、冷蔵庫のトロビンチョウを解凍し寿司飯を作った。

しかし我が家には巻きすだれがない。 仕方がないのでペーパータオルを使って巻いてみた。

出来上がった海苔巻はあまり美味しくなかった。 ご飯も柔らかすぎるし、第一ビンチョウマグロだから色が悪い。 夢に現れた私の食べたい鉄火巻は芯が鮮やかな赤なのだ。

物事全てにビジュアルが大きな影響を持つと言う事だろうか。 母がもう少し私を美人に産んでくれていれば、私の人生はもっと充実していたはずであるなどと脈絡もない事を思ったりした。 これも暑さのせいだろうか。 

結局2-3個しか食べなかったが、それでも気が済んだので、大好きなブルマンを落としてホットケーキを焼いた。 手をかけた割には、巻きずしよりホットケーキとコーヒーの方が美味しかったのだから何おかいわんやである。

今日もまた暑くなりそうだ。 昨日の様な事がないように、気合を入れて頑張らなくちゃ。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。



記事へナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4


新たな憂いごと

2017/05/21 05:02
画像
↑我が家のルリマツリ
画像
↑我が家のチドリソウ
画像
↑我が家の北側(裏側)

裏のお宅の解体が始まった。 あっという間に本体も車庫もなくなったが、通行人がブロック塀越しに我が家の裏側を見ると、画像のごとく全てが見通せてしまう。入浴中のシルエットもだ。

これは一大事と夫の友人大工さんに相談すると、慌てて塀を立てたりせず、裏のお宅の建築が全部終わってから考えようと言われた。

言われてみればその通りだと思った。 元の様に立て直された車庫が、又我が家の塀代わりをしてくれるかもしれないからだ。

取り敢えずは浴室の窓に厚地のカーテンを付けて様子を見る事にしたが、心が大きく騒いだ出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4


面倒くさい

2017/05/20 05:02
画像
↑狂い咲き?我が家のボケ
画像
↑我が家のノースボール
画像
↑我が家のローズマリー
画像
↑いじけて座り込むベル

我が家の愛犬ベルは、気に入らないといじけて閉じこもる癖がある。 昨夕はかなりの疲労を感じ、散歩をせがまれても断ると、車庫の前に座りこんで呼んでも家に入ってこないのだ。

ちょっとだけ横になりたいのに鍵を閉める訳にもいかず、止むを得ず玄関扉を開けたままソファーに横になった。

うとうとしていると痺れを切らせたのか、不承不承部屋に入ってきたので鍵を閉め、やっと安心して体を休められた。

兎角男と言うものは厄介な生き物だ。 やっと自分だけの気ままな生活が廻り始めたのに。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6


苺の苗

2017/05/19 05:00
画像
↑我が家の一角
画像
↑我が家のマツバギク
画像
↑Tさん宅の苺苗つくり

Tさんが大量のイチゴを持ってきてくれた。 大好物なので大喜びすると、「苗をあげるから自分で作れば?」と言われた。

「え? イチゴの苗って自分で作るの?種から?」と聞くと笑われた。 イチゴの苗は既存の苗の末端を切り取って根付かせるとの事。

根元から一番初めの茎は沢山働いたから力が無くて、二番目以降の枝から新しい苗を作るらしい。

「長男は家族の為に一生懸命働いて力尽きちゃうんだよね。 私は跡取り娘だから良くわかるんだあ。」としみじみとしたTさんの言葉に、同じく大家族の長男だった亡き夫を思い出した。 

頂いたイチゴを洗って仏壇に備えながら、「じいちゃん。 私は大丈夫だから安心していいよ」と伝えたのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。



記事へナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6


何かが狂っている?

2017/05/18 05:01
画像
↑我が家のアルストロメリア
画像
↑我が家のクレマチス
画像
↑我が家の香りバンマツリ

Oさんに誘われ昼食にラーメンを食べに行った。 いつもの様に中華そばと餃子を食べて帰宅し、暫くすると猛烈な腹痛に見舞われた。

吐き気もあったので、口に手を入れて出せるだけ吐きだして横になっていると、腹痛も吐き気もおさまり、気分も悪くなくなった。

2-3時間すると空腹を感じたので、畑からニラを収穫して雑炊を作った。 鶏の挽肉を入れて卵でとじると頗る美味しく、作った全てを食べ尽くした。

暫くすると又もや腹痛と吐き気を覚えたが、吐きたくないのでそのまま我慢して横になっていると症状は治まった。

消化器にはいささかの自信があったのだが、どこかが狂い始めたのだろうか。 絶食した昨夜も今朝も異常はないが、当分は胃に優しい食事を取ろうと思った出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8


楽しかった事

2017/05/17 05:00
画像
↑我が家のバラ[檜扇)
画像
↑我が家のバラ(マチルダ)
画像
↑我が家のバラ(高尾)

近くの道の駅で知り合った、薔薇大好き独居老人が私を含めて6人、第一回親睦会を我が家で開くことになった。

久しぶりに母屋の全てを開放し、念入りに掃除をした。 半分は男性故に私はパーマをかけて、新しいエプロンをつけ、無理やり気分を陽に持って行った。 心身のスランプを何とかして脱したかったからだ。

同好の志との数時間のお喋りは頗る楽しく、我が家の薔薇たちの出来を批評し合ったり、それぞれが持ち寄った品々を食べたり飲んだりのあっという間のひと時だった。

次は秋バラを堪能することになり、四季咲きバラを多数育てているHさん宅を会場に決めた。

今年の夏場は何が何でも生き延びて、全員集合で秋を迎えようと、半分真剣な表情で話し合ったのが如何にもシニアらしく、私にとっては素敵な会合だったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 6


耳鳴り

2017/05/16 05:06
画像
↑我が家のカルミア
画像
↑我が家の紫蘭
画像
↑我が家のギョリュウバイ

最近疲れて来ると耳鳴りが酷い。 シャーシャーと耳の奥からシャワーの様な音が聞こえてくるのだ。

予約を終わらせた昨日の午後、病院に行くと「お年のせいでしょう。 異常はありません。」と言われた。

「これが異常でなくて何?」と思ったが、諦めて帰りかけると先生は言った。 「納得できませんか?」「ハイ。 でもいいです。 今日は判って頂けるように説明するだけの気力がありませんので。」

「取り敢えずお薬を出しますから様子を見てください。」 「結構です。 異常なしなら飲む必要はありませんから。」

今日は定休日。 どこか大きな病院に行こうと思っていたが耳鳴りは全く感じず、拍子抜けの体なのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4


自分なりの懺悔

2017/05/15 05:02
画像
↑我が家のジキタリス
画像
↑我が家のツルバラ(レイニーブルー)
画像
↑我が家のミニバラ

少しばかり心苦しいので、ここで懺悔などを。

昨日、小4のOちゃんがママと来店し、「縮毛矯正と金髪に染めてください。」と言った。

思わずママの顔を見ると、反対しても無駄だとお手上げの様だ。 「すみません。 義務教育中のお子さんにはうちはどちらもお断りしています。」と私は言った。

親が同行しているのだから施術しても構わないのだが、 正直ストレートパーマは非常に手間がかかるので、 午前中に来店者が続いて疲れていたために受けたくなかったのだ。

「判りました。 どうもすみませんでした。 これからも母をよろしくお願いします。」とOちゃんは素直に帰ってくれたが、夕方ママから電話が入った。

「誰の言う事も聞かないから仕方なく連れて行ったけど、断ってもらって助かりました。 夫もとても喜んでいます。 本当にありがとうございました。」

自分の都合で拒否したのに感謝されてしまった。  自分の小狡さが恥ずかしくなった出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。
記事へナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6


嬉しい事が連発

2017/05/14 05:04
画像

画像


雨の中、Oさんが薔薇の鉢を片手に飛び込んできた。 「ねえねえ このばらの名前マダムサチって言うらしいよ。 喜ぶと思って買ってきてあげた。 2800円頂戴! ついでにコーヒーも飲みたいなあ!」

そんな時、娘から母の日のプレゼントが届いた。 「私はビールあまり飲まないから味の違い判らないけど、ウンチクみるとそのご当地の食事にあったその地域の材料で造られていたりみたいな事が記されていたから、それらに旅している妄想でもしながら堪能して下さい(笑)」

嬉しすぎる事が二つも起きて、我が身の幸せを実感したのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。
記事へナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6


我が家のツルバラ達

2017/05/13 05:00
画像
↑ブルームーン
画像
↑カクテル
画像
↑ジャストジョイ
画像
↑レディーヒリンドン
画像
↑オクラホマ
画像
↑ピエールドロンサール

長年の常連さんRさんが逝った。 私より年下なのに。 こんな時私はいつも深く暗い大穴に落ちてしまった感じに襲われる。

ひっそりと野辺送りをした。 Rさん、長い間ありがとうございました。 私もまた直ぐにそちらに行けると思います。 あちらで又お会いしましょうね。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2


思い込み

2017/05/12 05:02
画像
↑我が家のてっせん
画像
↑我が家の檜扇アヤメ
画像
↑我が家のチェリーセージ

Wさんはとても良い人なのだが、ちょっぴり粗忽な面がある。

「カットお願いね。 今日はスタイルも決めてきたよ。 肩より上のプッツンボブね。」
「判りました。 パッツンボブね。」
「そう。 プッツンボブでお願いします。 今大流行だからプロなら判るでしょ?」
.
言葉尻を捉える積りはないが、プッツンとパッツンでは全く意味が違う。

「この感じ気に入ったわ。 どうもありがとう。」とその仕上りは納得してくれたのだから、それ以上は何も言わなかったが、「プッツンボブ、みんなに自慢してくるね。」と嬉々として出て行ったWさんを、ついつい案じてしまうのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へ面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6


消えて欲しいムカデのトラウマ

2017/05/11 05:04
画像
↑我が家のアリウム
画像
↑我が家のエニシダ
画像
↑我が家の花ニラ
画像
↑我が家の黄花フジ
画像
↑我が家のシャクヤク

ムカデのトラウマに悩んでいる身には昼寝も心地悪い。 さりとてしなければ眠くて仕事にならないのだ。

昨日も昼食後うとうとしていると、首筋に動物的なものが動く気配を感じた。

わ! ムカデの再来かと、大きな悲鳴をあげて両手で強く振り払うと、すり寄ってきたベルだったようで、その巨体が投げ飛ばされてガラス障子に激突した。

ものすごい物音に両者が驚き、双方ともに近寄って強く抱き合った。 又もやムカデに襲われたと直感した私は無論の事、ベルもそんな私が余程怖かったのだろう。

我に返ると無性に可笑しくなったが、早くムカデの一件を忘れないと、私の心臓が持たないかもしれないと思ったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4


素敵な休日

2017/05/10 05:01
画像
↑我が家のツルバラ
画像
↑我が家のバラ(マリアカラス)
画像
↑我が家のバラ(バスタースコッチ)

庭の南西の角の蔓バラが少しずつ咲き揃い始めた。 もう少し遠くの高い位置から全景を撮れば良いのだろうが、敷地が狭すぎてこれが限度である。

全ての薔薇が一斉に咲き出すのは一週間程先だろうか。 とても楽しみである。

画像
↑我が家のてっせん

何種類かのてっせんを育てているが、一番好きな淡い紫の花が一輪だけ開花した。 テッセンを改良したものがクレマチスらしいが、これは俗にいう風車で、6枚花弁の従来のテッセンである。 朝方の澄んだ空気の中の、凛としたその姿は例えようもなく美しい。

朝一でこれを目にしたり、種々の花の中で終日過ごせた昨日は、素敵な定休日だったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 10


反省した事

2017/05/09 05:01
画像
↑我が家のバラ(センチメンタル)
画像
↑我が家のバラ(プリンセスオブモナコ)
画像
↑我が家のモッコウバラ
画像
↑Kさんがくれたズッキーニとオクラの苗

Kさんがズッキーニとオクラの苗を持ってきてくれた。 去年の収穫物から自分で種を取り、撒いて作った苗である。

予定してなかったので、新しく畑を掘り起こして土を作った。 石灰と肥料を混ぜ込んだので、植え込みは数日後になりそうだ。

若しもご近所さんとのこの手の交流が無かったら、私は多分野菜つくりをしないだろう。 過日、Tさんに不満の言葉を投げつけて嫌な思いをしたが、やはり人との付き合いに於ける言動には慎重でなければと、今更ながら感じたのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4


臨時休業しちゃいました

2017/05/08 05:00
画像

画像

画像
↑我が家のジャーマンアイリスたち

今、我が家の裏庭にジャーマンアイリスが満開である。 お茶でも片手に見歩きたい心境だが、昨日はめちゃ体が重い。

眩暈はしないが頭痛と微熱があり、休業して一日中居間のソファーでゴロゴロしていた。

ムカデの影響かとも案じられたが、昨日はどこも休診だし、刺された当日は何でも無かったので様子を見ることにした。

蓄積疲労もあるのだろうか、一日中ゆっくりしていると夜には全ての症状が消え、久しぶりにてんぷらを揚げて、茶わん蒸しを作ったりした。 

最近の気温の上下は、私の年令にはかなり酷である。 今後も休養は充分に必要だと感じた出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6


ムカデに刺された!

2017/05/07 05:01
画像
↑我が家のキンギョソウ
画像
↑我が家のマンデビラ(サンパラソル)
画像
↑我が家のポピー
画像
↑私を刺した憎きムカデ

仕事に疲れた昨午後、昼寝がしたくてソファーに横になった。 うとうとし始めるとうなじに針で刺されたような熱い痛みが走り、驚いて飛び起きた。

その反動で何かが床に放り出され、目を凝らすとムカデだった。 逃げ回るムカデにしつこく殺虫剤を噴霧し続け、動かなくなるとピンセットでつまんで道路に放り出した。

ムカデに刺されたのは初体験なので、検索してみるとあまり楽観はできなそうだ。 急いで店を閉め、バッグに保険証と財布を入れ、Kさんに事情を話して若しも救急車を呼んだらベルをお願いと頼んで、横になって静かに発症を待った。

ネットには、頭痛、発熱、眩暈のどれを感じても病院に行くようにと書かれていたからだ。 連休中とあっては救急車に頼るしかない訳で。

しかしながら、数時間経過しても症状は現れずその内眠ってしまった様で、空腹で眼が覚めると痛みは残っているものの他には症状もなく、受診の必要はなさそうである。

安心するとあのおぞましいムカデの姿が眼前をチラチラした。 室内にムカデが居るなんてと思うと、改めて寒気を感じたのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。
記事へ驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4


嬉しい事が立て続けに

2017/05/06 05:03
画像
↑我が家のバラ(ブラッシングノックアウト)
画像
↑我が家のバラ(ブラックティー)
画像
↑我が家のバラ(ブルームーン)
画像
↑我が家のバラ(パパメイヤン)
画像
↑我が家のバラ(ロココ)
画像
↑我が家のバラ(カクテル)
画像
↑Hさんのお土産 2色の藤の鉢

待望の薔薇が少しずつ咲き始めた。 全てが一斉に咲き揃ってくれれば些かの自信はあるのだが、種類によって開花時に差があるので、本物の薔薇園の様にはならないのが残念である。

一番綺麗な時に、我が家の庭の全景を撮りたいのだが、今年はどんな感じになるか楽しみである。

過日藤の鉢植えをくれたHさんに、「全ての蕾が咲いたので良ければ見に来てほしい。 死ぬほど嬉しい」と電話すると、直ぐに飛んできてくれた。 なんとお土産は白藤の鉢物である。

二色の藤の鉢が揃うなんて嬉しすぎる。 しかも両方花盛りとは嬉しくて卒倒しそうだとHさんにむしゃぶりついた。

「この次のパーマは無料でもいいよ。」と言う私に、「そんなに喜んでもらえるなんて私も嬉しいわ。 お礼は畑のキャベツを一個貰っていくから、、、。」と言ってくれたのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 12


日頃の気持ちを口にだしたら

2017/05/05 05:02
画像
↑我が家のコデマリ
画像
↑我が家のつつじ(オオムラサキ)
画像
↑我が家のペチュニア
画像
↑我が家のニンニク

珍しく餃子を作る気になった。 ニラもキャベツも葱も生姜も全て自前なので、自分で作りたかったのだ。 皮は小麦粉をねればいい。 取り敢えずはにんにくをと畑に出ると、Tさんがやってきた。

「にんにくはまだ早いよ。 前から言ってるけどキュウリでもなんでも捥ぐのが早すぎるよ。 大きくしないと勿体ないじゃん。 不経済だし折角頑張っている野菜が可哀相だよ。」

私はへちまの様なキュウリよりピクルスっぽいキュウリが好きなのだ。

「一本だけだから自由にさせてくれる? その為に自分で作っているんだから。」
Tさんは憮然とした表情で帰って行った。 

大体全てにおいて干渉が過ぎる。 いつかは言わなければ息が詰まると、長い間思い続けていた事だ。

残り少ない余生、自分の意志で生きて行きたいと日頃から悩み抜いて発した言葉だが、その代償はとてつもなく大きそうだ。

餃子など作る気は消え失せ、苦い思いを抱えつつ一日を終えたのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4


春はあけぼの

2017/05/04 05:00
画像
↑我が家のクレマチス2種
画像
↑我が家の八重咲サフイニア
画像
↑我が家のツンベルギア・アラータ

枕草子を気取る訳ではないが、目覚めて直ぐに庭に出ると、白んでいく空気の中で花達が浮び出る様は素晴らしい。

秋ではないが夕暮れも又美しい。 

そんな花達に癒されながら、今日もまた無事に一日が終わりますようにと、祈る思いなのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4


スイカの植え付け

2017/05/03 05:03
画像
↑我が家のイキシア
画像
↑我が家のレンゲツツジ
画像
↑我が家のブーゲンビレア

定休日の昨日、Oさんからあしかがフラワーパークに、Yさんからは館林に誘っていただいたが、どうしても外出する気になれずにお断りしてしまった。 共に藤の名所である。 折角のご厚意を本当に申し訳ありません。

画像
↑ 植え付けたスイカの苗

スイカの苗を植え付けた。 昨年、Kさんは64個、Hさんは40個を一本から収穫したと聞いて真似してみたのだ。

苗を2-3本買おうかとも思ったが、一本につき畳8枚分くらいのスペースが必要と言われ、賭けの積りで一本だけにした。 これが枯れたら予備はないので一巻の終わりだ。 なんとなくギャンブルめいて妙に胸が高鳴った。どうか枯れませんように。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4


私が尊敬する隣人

2017/05/02 05:03
画像
↑我が家のピンクタンポポ
画像
↑我が家のヤグルマソウ
画像
↑我が家のスミレ

ボタンやバラの様な華やかな花々も魅力的だが、昔ながらの野草に近い花の可憐さも捨てがたい。

今の我が家に咲く矢車草、スミレ、ピンクタンポポ等も大好評である。 全てこぼれ種が芽生えたもので、その「どっこい生きている」感が私は大好きだ。

画像
↑Kさんがくれたハヤトウリの苗

Kさんが、ハヤトウリの苗を持ってきてくれた。 「このままおいて、もう少し根をしっかり張らせて畑に植えてね。」

ハヤトウリは未経験なので、苗作りの方法に驚かされた。 瓜そのものを土中に埋めて発芽と発根を待つとの事。 

野菜ばかりではなく、Kさんは全ての野菜や花の苗を自前で作っている。 キュウリもゴーヤもオクラも全て手作りで、我が家は何度その恩恵を受けた事か。

世の中俗にいう「偉い人」は数多いが、Kさんは本当に尊敬に値する人である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6


ポールウオーキング

2017/05/01 05:00
画像
↑我が家のアマリリス
画像
↑我が家のナデシコ

Uさんに6人で毎朝ポールウオーキングをしようと誘われた。 後の4人はそれぞれの車で、私はUさんの送り迎えで利根川の土手を歩こうと言うのだ。

「ごめんね。 まだ肋骨が痛むから歩けないよ。 所でポールウオーキングって何?」
「両手に杖を持って歩くのよ。 健康に凄く良いのよ。」

杖を持って歩く事に違和感を覚え、検索してみて納得した。 確かに体力増強には効果があるようだ。

しかし団体行動が苦手な私には向いていない様だ。 テレビを見ながらごくたまに励むルームランナー位が、私にはお似合いの様である。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4


過ぎたるは及ばざるが如し

2017/04/30 05:03
画像
↑一番開花 我が家のクレマチス
画像
↑一番開花 我が家のジャーマンアイリス

早朝、花壇全体を消毒した。 色々な木の新芽にアブラムシがつき始めたからだ。

昼近く、薔薇を見回ると新芽が縮んで萎れていた。 どうやら消毒薬の濃度を間違えたらしい。

何とゆう事をと落胆したが、夕方になると殆ど回復していた。 中には死んでしまった 新芽もあり、これからは気をつけなければと自分に言い聞かせながらちぎり取った。

夕方にはアブラムシも完全に死に絶え、新しい枝は艶を取り戻したので一安心だ。 暑くなると薔薇の新芽には虫がつきやすい。 これからは薬を薄めにして回数を増やそうと思ったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4


嬉しかった事

2017/04/29 05:00
画像
↑我が家のアネモネ
画像
↑我が家のカラー
画像
↑我が家のマーガレット
画像
↑我が家のメラコ
画像
↑Mさんのお土産 ブルンネラ・ジャックフロスト

Hさんのカット中、Mさんが農作業姿でやってきた。 「あら? どうしたの? お仕事中?」と思わず聞いた私。

「今ガーデニング中なんだけど、お花の株分けしたから一鉢持ってきたの。 お髪はまたあとでね。」

カットを終わらせ庭に出ると、玄関先にブルンネラの鉢が置かれていた。 可愛いブルーの小花である。 始めて見る花だが、花名や栽培法が記されたラベルもついていて、宿根草らしい。 手入れ次第で毎年花を見ることが出来ると思うと嬉しくなった。

Mさんの好意に答えるためにも検索して勉強し、きちんと育てなければと今から意気込んでいるのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6


嬉しかった事

2017/04/28 05:02
画像
↑我が家の球根ベゴニア
画像
↑我が家のネメシア
画像
↑かかとを踏める靴

二度と転びたくないと、庭履きサンダルに替えてコープで買ったかかとが折れる靴。

私が庭に出る度に靴を履くのは面倒だとごねた時、コープのお姉さんが「かかとを踏める靴がありますよ」と教えてくれたのだ。

成程、かかとを踏んで履きまわしても次までにはちゃんと元に戻っている。 喜びを報告するとお姉さんはこう言った。 「お宅のサンダルで3度も転んで肋骨にひびが入ったと言われては、責任感じちゃいますよ」

時実ではあるのだが、余りに胸が痛くて八つ当たりした自分が恥ずかしくなった。 お詫びにドリンク剤を飲んでもらいながら、他の色々な製品についても有意義な話を色々と教えてくれた。

美容技術もだが、食料品や衣料も日進月歩だと知らされた楽しい会話だったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。
 
記事へナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6


花に癒され

2017/04/27 05:03
画像
↑我が家の藤
画像
↑我が家のラベンダー

今我が家の花の殆んどが紫だ。

ライラックを始め、牡丹、ノボタン、ネメシア、アネモネ、アイリス等々だが、中でも藤とラベンダーが頗る魅力的である。

それらを見たTさんが言った。 「紫が多いけど意識して集めたの? 紫って高貴の人の色だよね。 でもここんちの母ちゃんは、、、??」

美しい花々の前では、何を言われても腹が立たないのが不思議だ。 思わず顔を見合わせ、大笑いしてしまったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へ面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6


深夜の思考

2017/04/26 05:02
画像

画像
↑我が家のアイリス2態
画像
↑犬の防御柵

定休日の昨日、肺炎球菌の予防注射を受けた。 無論気のせいだろうが、なんとなく体がだるい。 熱もないし取り立てて症状はないのだが、何もする気になれないのだ。

日頃の疲労もあるのだろうと、何もせずに一日中ゴロゴロしていた。 夕方、薔薇に添えるべく支柱を車庫に取りに行くと、ベルの排せつ物を2か所も発見した。 車庫内での排泄は禁止だとベルに説明しようとしたが、かなりの忍耐力を必要としそうなので面倒になり、入れないように高さ60センチの古いアルミフェンスを入り口に置いた。

人間が出入りする際にはいちいち横にスライドする必要があるのだが、排せつ物を掃除するよりは楽である。

試しに助走をつけて飛び越えてみた。 ぎりぎりセーフである。 が、若しも足がフェンスに触れてしまえばまたまた転倒しかねない。 やはりその都度動かして出入りする方が良さそうだ。

そして、深夜眠れぬままに考えた。 如何に老犬と言えども、私が飛べる高さを彼が飛べない筈がない。 もう少しきちんと考えなければと思ったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 10


車庫の整理

2017/04/25 05:00
画像

画像
↑出入り口に使ったツルニチソウ

我が家の車庫のシャッターは手動開閉である。 頗る古いタイプなのだ。 故に開閉時のへ腰の負担はかなりのものだ。 修理を頼んだ業者さん曰く「20年前の物だから、この位で我慢して貰わないと、、、。」

そこでシャッターを一枚だけ閉めない事にした。 つまりは開けっ放し状態である。

しかしながら、駐車場の奥に位置しているので、通行路からは丸見えである。 整理しきれない農機具その他、ガラクタがごみ屋敷さながらに散財していて見苦しい事この上なしだ。

思い切って中の整理を始めると、想像以上の大きな物音を立てたためか、KさんとTさんが飛んできて手伝ってくれた。

「一人でのんびりやるから大丈夫だよ。」と遠慮する私に「駄目だよ。終わったら痛えの疲れたのってうるさくてしょうがねえよ、、、」と二人で口を揃えた。

息子、夫、義弟と、急死故に片付けきれなかった3人分の荷物を全て外にだし、捨てるものは分別し、使うものは改めて仕舞い込んだ。

開け放した部分は、外から見えないようにラティスを脚立に固定して花鉢を飾った。 出入りする場所には、ツルニチソウの大鉢を置いた。

これで30メートル先の道路からも、駐車場に停めた車からも中が見えなくなった。 かなり大規模な断捨理が終り、流石に3人共くたくたで最後は誰も口をひらかなくなっていた。

有難きはご近所さんだ。 お二人さんには大感謝である。 

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


記事へナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 7


嬉しかった事

2017/04/24 05:01
画像

画像
↑我が家の牡丹二種
画像
↑Hさんのお土産 鉢植えの一歳藤

パーマで来店したHさんのお土産は鉢植えの一歳藤だった。 我が家の藤はかなりの古木故に、挿し木をして新しい木を作らなければ枯れそうだと思っていた矢先である。

蕾が5個もついているので4-5日で開花するだろう。 嬉しさに思わず万歳をして笑われたが、本当に嬉しかったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。



記事へナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4


唇寒し

2017/04/23 05:03
画像
↑我が家のジュウニヒトエ
画像
↑最後の収穫 我が家のウド

Mさんが白髪染めで来店した。 四方山話をしながら終わりに近づいたころ、私は迂闊にも話の流れで「この前、スーパーでご主人様にお会いしたけど、お年の割にはとてもお若くて驚きました。」と言って直ぐに後悔した。

Mさんのご主人の自慢話は、常に長々と続いてなかなか終わらない事を思い出したのだ。 しかし遅かりしで、染め終ってもなかなか席を立とうとせず、私は立ったまま延々と相手をさせられだ。

1時間くらいしてやっとカット客が来店したので救われたが、おかげで昼食は取れなかったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4


平和な一日

2017/04/22 05:02
画像
↑長ネギの植え付け
画像
↑茄子苗の植え付け
画像
↑我が家のオオテマリ
画像
↑我が家のスバラキシス

好天の昨日、予約は朝一のカット一人のみ。 終るとジャージとスエットに着替えて、茄子、トマト、ピーマン、キュウリ、長ネギの植え付けをした。

それ程疲れていなかったのでバラの枝を誘引した。 ついでに雑草も引いた。 疲労は感じなかったが、軍手をつけていたのに、両手が薔薇の棘で血まみれになった。

余り無理をしてもと切り上げて短いお昼寝を。 

夕方まで来店者もなく、なんとも平和で静かな一日だった。 こんなにのんびりしたのは久しぶりである。 睡眠も目覚めも悪くなかった。 今日も静かで平和な一日でありますように。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。
記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4


ちょっと笑える話

2017/04/21 05:03
画像
↑我が家のライラック
画像
↑我が家のダッチアイリス

娘からメールが届いた。 そのイラつきは充分理解できるものの、おかしくて笑ってしまった。

「出勤前に郵便局に寄ってゆうパック送ったけど、品物はたいした物じゃないから期待しないでね。 

品名の所に衣類、食品と書いた伝票渡したら、郵便局職員が
(今回は特別に受け付けますが品名と言うのは衣類とかじゃなくてセーター何枚とか靴下何足とか 食品もチョコレート何グラムとか書くのが品名です 次からその辺ちゃんと書いてもらわないと受け付けられない事もあります)だって。
 
その対応がなんかムカついて 1つ1つ全部書くんですか? だとしたら品名を書く場所が小さすぎませんか? とおとなげない反抗をしてしまって、朝からバカげた所でエネルギー使っちゃった。

でもその言い方ってムカつくよねぇ〜 
(今回は特別に受け付けます!)なんていかにも恩着せがましいし、
(品名という日本語理解していますか?)って小バカにされた感じだし。」

民営化された局員の対応とも思えないが、自分と同じ接客業に励む娘の、形容しがたいイラつきやムカツキ感は痛い程共感できたのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6


強風でキリキリ舞い

2017/04/20 05:01
画像

穏やかな好天の昨日、来店者が多く慌ただしい時間を送っていると、いつの間にか強風が起き周囲の大木も揺れ始めた。

これでは自転車では危ないと慌てて皆が引き上げて行き、薔薇の新芽が心配で庭に出ると、折角出始めた蕾たちが風に煽られて今にも折れそうだ。

心配になってその辺の板切れを脚立に立てかけて鉢の南北に置くと、少しは薔薇への風当たりが弱くなったような気がした。

ホッとして家に入ると、大きな音がして脚立が風に煽られてひっくり返り、即席の風除けは板も脚立も無残に横たわっていた。

ベルの為に作った長梯子の庭の仕切りを固定するために、ロープで結びつけた薔薇の大鉢だが、このまま音をたてて荒れまくる強風に晒すわけにはいかず、ロープをほどいて鉢を軒下の引きずり込もうとしたがビクともしない。

折良く通りかかったOさんを呼び込んで、二人がかりでやっと鉢を軒下に引きずり込み、余りの重さに顔を見合わせ二人ともその場に座り込んでしまった。

「これからはもう少し小さめの鉢に植えなさいよね。」とOさんに笑われたが、その風の強さは台風並みだったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へ驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8


大ピンチにアタフタ

2017/04/19 05:00
画像
↑我が家のミツバツツジ

昨日の定休日、病院で薬を貰い、交通事故で入院している常連さんのお見舞いと買い物を済ませて帰宅すると、いつもなら飛びついてくるベルがソファーにぐったりと横になって、ビクリともしない。

どうやら時ならぬ暑さにやられたらしい。 「ベル大丈夫?」と聞いても、うっすらと目は明けたものの動く気力もなさそうだ。

慌ててエアコンを入れ、冷たい水を持っていくと横になったまま舌を浸して水を吸い取り、又ぐったりしてしまった。

納屋から扇風機を出して来て当てる事4-5分で、やっといつものベルに戻って飛びついてきた時は、嬉しさに涙が溢れた。 なんとも涙もろくなってしまった物である。

それにしても昨日は本当に暑かった。 最近の気温の上下はあまりにも激しすぎる。 外出の疲れと安堵感に腰が抜ける思いの出来事だったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へ驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6


接客用トーク?

2017/04/18 05:00
画像
↑我が家のしゃくなげ
画像
↑我が家のストロベリーキャンドル

1歳上のMさんが来店した。 早速いつものお喋りが始まった。

「この頃、昨日まで出来た事が出来なくなったのよ。 同じ場所に置いたペーパーが手が届かなくて取れなかったり、3時間続けられた草むしりが2時間で嫌になったり。 とんかつだってカラリと仕上げるために二度揚げていたのに、一度でやめちゃったりさあ。 そんな自分が嫌で死にたくなっちゃうのよねえ。」

Mさんの気持ちは痛い程理解できた。 そっくりそのまま自分の現状だからだ。 そんな惨状が情けなくて、死になくなるのも同じである。

然るに答えた自分の言葉に我ながら驚いた。

「駄目だよそんな事言っちゃあ。 老いるのは誰でも同じ。 避けられない事実なんだから明るく受け入れなくちゃ。 今日一日平和ならそれでいいんだよ。 明日になったら又一日元気に頑張ろうよ。」

本心なら何と健気な心意気だろう。 判っているなら日頃の悩み苦しみはナンセンスなのにと、我が身の二面性に些か呆れてしまったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


記事へナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6


遠い記憶

2017/04/17 05:05
画像

最近花の名前をあまり覚えられなくなった。 初めて見る花は無論の事、長年覚え込んでいる花の名前ですらも出てこない事がある。

これはKさんが去年獲れた種を撒いて発芽した苗をくれたものだが、いくら考えても思い出さず、イライラしてきた。

「ここに来れば教えて貰えると思ったのに。」とKさんにも言われてしまう始末。

何方がご存知でしたら教えて下さいませ。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 9


嬉しかった事

2017/04/16 05:01
画像

娘から大好物の小龍包その他が届いた。 電子レンジで温めて食べればいいのだが、 蒸し器の方が美味しいに決まっている。 しかし終活中で蒸し器は車庫の中のごみ捨て場所に移してしまった。

暫く考えたが、折角の好物なので蒸し器を拾ってきて洗った。 不燃物廃棄日が先で良かったと思いながらお饅頭と小龍包と焼売を蒸した。 充分予想されたことだが、脳にも胃にもジンと浸みて滅茶苦茶美味しかった。 

好天で庭の花も精一杯咲いてくれている。 仕事量が多すぎた事以外は、おおむね恵まれた一日だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 6


寂しくなったこと

2017/04/15 05:01
画像

愛犬ベルの食事は一日二回、ご飯にチーズと犬用の缶詰を混ぜ合わせたものと、ペットフードを二皿に別けて与えているが、御飯は10日分をまとめて焚くことにしている。

地元の豚の餌用に育てられたお米を使っているが、8カップを20個のお握りにして冷凍しておくのだ。

昨日は焚きあがったお米をいつものように握ったのだが、今までは目見当できちんと20個作れたものが昨日は18個しか作れなかった。 この種の手作業にはかなりの自信があったのに。

老いるにしたがって、昨日まで出来た事が急に出来なくなる寂しい状態が続くようになったのはかなり不安だ。 考えても仕方がない事だが、老いとは哀しいものだと実感しているのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 6


嬉しかった事

2017/04/14 05:08
画像

去年の秋、枯れた鉢植えのチューリップを土ごと庭石の傍に埋め込んだ。 球根を掘り上げて養生するのが面倒だったからだ。

好天の昨日、石楠花の様子を見に行ってそのチューリップが咲き揃っているのを発見し、嬉しさに「わあ 咲いてくれたんだあ!」と大きな声を出して恥ずかしくなり、思わず周囲を見渡した。

誰にも聞かれなかったようだが、何事かとベルが飛んできた。 「ベル見て見て。 捨てたチューリップが咲いてくれたよ。」

死んだ子が生き返ったような気がして、本当に嬉しかったのである。 

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6


捨てられた猫

2017/04/13 05:02
画像

画像
↑我が家のフリージア2種

スーパーの駐車場でHさんに会った。

「土手の遊歩道の近くに猫が捨てられているよ。 見ていけば?」 
「ん? なんで? 私猫飼う気ないよ。」
「だって何とかしてあげないと可哀相だよ。」
「そりゃそうだけど私に言われても、、、」

私が駄目だと知ると、Hさんは知り合いらしい女性に近づき、同じ事を言っている様だが断られた様子だ。

こんな時はどうしたら良いのだろうか。 気が重くなる出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4


嬉しかった事

2017/04/12 05:01
画像
↑我が家のハナカイドウ
画像
↑我が家のモクレン
画像
↑我が家のボケ

兎に角頑張ろうと、自分でも笑っちゃえるほどのプレッシャーを我が身にかけて店を開けたが、一番初めに現れたのは後輩美容師のSちゃんだった。

「ブログ読んじゃったら来ない訳に行かなくてさ。 だって定休日が仕事始めって、きっと私の分も予約入れたんだろうなあって。」

そんな積りはさらさらなかったが、効果は覿面で1時過ぎには全てが終わり、疲労もそれほど感じなかった。

「明日からは一人だから、今日はユックリ休んでください。」とお昼ご飯も食べずに帰って行ったSちゃん。 本当にありがとう。 お陰様で午後はゆっくりと横になる事が出来ました。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 6


ちょっぴり回復の兆し

2017/04/11 05:00
画像
↑我が家のハナモモ
画像
↑我が家の枝垂れ桃
画像
↑我が家のヒメコブシ

強い倦怠感に襲われて始めた休暇だが、落ちたその穴はあまりにも大きかった。 もがけばもがく程沈んでいく底なし沼のようなものである。

ひたすらゴロゴロと横になってDVDを見続け、空腹を感じるとコンビニ製品で飢えを満たす事まる二日、流石に飽きてきて庭に出ると、鉢の花達は水枯れで皆下を向いていた。

我に返って水を与え、じっと傍らに座り続けたベルを短い散歩に連れ出した。 いつもの事だが、結局ピンチを救ってくれたのはガーデニングとベルである。

3日目だっただろうか、何気なく見ていたテレビのノンスタイルの漫才に声をあげて笑った自分に驚いた。 回復の兆しだろうか。 決して好きな芸人さんではないのにメチャクチャ面白かったのだ。

休み初めて一週間目の今日も、依然動きたくない気持ちに変わりはないが、予約を受けた以上は頑張らなければ。

定休日の今日はいつもより受けた予約客数が多い。 仕事に切れ目がなければ、無駄話の相手をしなくて済むからだ。 だらだらと同じ内容の繰り返しの世間話に突き合うのはかなり苦痛だ。

昨夕も「気分直しに遊びに来てやったよ。 美味い煎餅持ってきたから食べようよ。 おしゃべりしながらさあ」とOさんがブザーを連打した。 一人になりたくて休んでいるのに。 

好意丸出しのOさんに付き合う事2時間、どっと疲れ果てたのである。 しかし、この仕事をやめない限り、私に人との接触を拒む権利はない。 この辺の自分自身の割り切りが病回復のキーポイントなのだろう。

今日一日何とか無事に乗り切って、明日からは平和な日常を迎えたいものである。

ご心配下さった皆様、 本当にありがとうございました。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 16


お知らせ

2017/04/03 15:02
画像
↑我が家のカリフォルニアライラック

突然何もしたくなくなりました。 心と体がバラバラと言うか、、、?
兎に角終始ゴロゴロ寝ていたい感じで、、、 ちょっぴりピンチみたいです。

んで、本格的に壊れない内に、仕事とブログをちょっとお休みしようと思います。

1週間あれば何とかなると思いますので、4月11日(火)から再開する積りです。 大事にならないように用心するだけですのでご心配下さいませんように。 

皆様も季節の変わり目ですのでどうぞご自愛くださいませ。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 20


馬鹿に出来ない転倒

2017/04/03 05:00
画像
↑我が家の君子蘭

数日前に転倒した体のあちこちが昨日から猛烈に痛み始めた。 肋骨に響くのでベルの悪戯を大きな声で叱ることも出来ず、何で今頃?とイライラしたが、我慢我慢と声を出さぬ不本意な一日を過ごしていると、夕方には溜まったストレスが抑えきれなくなった。

こんな時は食べるしかない。 頂きもののカステラにコーヒー。 とっておきの蟹缶を開け芙蓉蟹を焼きコーンスープと共に胃に流し込んだが物足りず。

生どら焼きを買ってきて口に入れるとやっと落ち着いた。 最近の私は、食べる事意外ではストレスを発散できない様である。 悪阻ましい事だ。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4


涙の別れ

2017/04/02 05:01
画像

菜の花のおひたしを食べようと畑に行くと、既に花が咲きはじめていた。 もう少し早い内の方が柔くて美味しいのに。

最近の私は実によく転ぶ。 幸い骨折とまでは行かないのだが、強打した体のあちこちが痛んでかなり辛い。

どうしてだろうと考えてふと思いついた。 転ぶ時はいつも同じサンダルを履いていたのだ。 掃き続けてサンダル自体伸びきってしまい、足が中で遊んでいたのが原因かもしれないと直ぐに捨て、以後庭に出る時でさえスニーカーを履くようにした。

更に転んだ時は常に同じGパンを履いていたので、これもごみ袋に投げ入れた。 脹脛のあたりが妙にきつくなりだしたのは、運動不足の私が太ったからだろう。 そのために足が上手く上がらないのだ。

体に馴染んで仕事も楽にできていたので捨てる事は気が進まなかったが、これ以上の転倒は避けなければ危険だ。

自分の体も菜の花も、サンダルでさえもどんどんその体系を変えていく。 物の使用に際し、自分を対応させる努力も必要だと感じた出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6


郵便受けの塗り替え

2017/04/01 05:00
画像


いきなり寒くなったせいか、昨日は来店者も遊びに来るご近所さんも皆無。 実に静かな一日だった。

午前中はベルとべたべたしていたが、午後は退屈してきたので、雑草でも引こうと外に出て先ず郵便受けを見に行った。

3年ほど前に塗り替えた郵便受けは、鳥の糞や風雨に晒され、見るも無残に汚れきっていた。 過日、店のトイレのペーパーホルダーを塗り替えた絵の具が残っていた事を思いだし、取り外して塗り替えると春らしい感じに生まれ変わった。

ハンドらで乾かして取り付けると外は既に薄暗かった。 いつもと違って、専業主婦になったような静かで平和な一日だったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8


羹に懲りてなますを吹く 

2017/03/31 05:00
画像
↑我が家の椿

一昨日は奇跡的に右手の痛みが止まったが、カットが続いた昨日は4人目でほんのちょっとだが痺れを感じた。

右手を使えない悲劇に懲り懲りの私は、直ぐに店を閉めて手を休めた。 その上つい使ってしまうことを恐れ、痛くもないのに三角巾で肩から吊ったのである。

それを見た人たちは、皆驚いて小さな事も助けてくれるので心苦しく、本当は庭に居たかったのに、しぶしぶ家に引きこもりフェンスもカーテンも閉め切った。 

その甲斐があってか今朝は違和感もなく、頗る快適な目覚めで嬉しき限りだ。 今日も一日元気で過ごせますようにと、先ずは仏壇の夫に声を出して頼んだのである。 「まともな仏なら、女房の無事くらいは保証してよね。」

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6


嬉しかったミラクル

2017/03/30 05:00
画像
↑我が家のフリージャー

昨日の一番客はHさんだった。 「左手でいいからお願いできる? 明日人寄せなの。」

始めるとHさんは言った。「無理に右じゃなくていいんだよ。」 言われて初めて気付いたが、左手で始めたのにいつの間にか右手に鋏を握っていつものように切っているではないか。 しかも痛みは全く感じないのだ。

セット台に使い終わったトリガーを置き、習慣で平常通り右使いの鋏を持ったようだ。 病院の湿布や鎮痛剤の効果もあるだろうが、「私怪我していたんだっけ?」みたいな感覚なのだ。

痛みを感じずに仕事が出来るのがこんなに有難い事だとは。 

素敵なミラクルに飛び上った私の涙にHさんは言ってくれた。 「良かったね。 本当に良かった。 私まで泣けちゃうよ。」

長く生きているとこんな事もあるのだと、頗る嬉しかった出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


記事へナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8


花と愛犬と

2017/03/29 05:03
画像
↑我が家のベルフラワー

右手の怪我を知ったUさんが、ベルフラワーの小鉢を持ってお見舞いに来てくれた。 紫の小花が満開の鉢を見て愛犬ベルが尾を振りながら近づいてきた。

「同じ名前だね」とUさんが話しかけ、ベルは嬉しそうに花に鼻を近づけた。

「早く治るといいね。 それまではユックリ休んでね。」と帰って行ったUさんの後ろ姿を、ベルと共に見えなくなるまで見送ったのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

記事へナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8


続きを見る

トップへ

月別リンク

つれづれデジカメ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる