テーマ:秋明菊

ちょっぴり秋の気配

暑さが戻った昨日、夫が珍しく「我が家に小さい秋がやってきた」と言い出した。夫の発言に文学的表現を感じたのは、長い夫婦生活の中でも初めての事だ。そんな些細な事に嬉しさを感じた私は単純だろうか。 しかしながら、「花壇の秋明菊に沢山蕾が付いたから」だとの理由を聞いて、「この人に文学的な物を求めた私が馬鹿だった」と直ぐに落胆させられた…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more