テーマ:がっかりした事

暗い話

Mさんがシクラメンを届けてくれた。Mさんはシクラメン農家だが、年々需要が減っているので今年で廃業すると表情は暗かった。 「毎年買ってくれてありがとうございました。これほんの気持ちだけど」と草花の寒肥を一袋付けてくれたが、肩を落として帰って行くMさんを見て私まで落ち込んでしまった。 真面目に働いている全ての人が豊かになる社…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

一難去って又一難

↑我が家のポインセチア 右腕が鉛のように重く動かすと痛い。整形外科の先生には右手の使い過ぎだと診断された。仕事を休みたくなければPCは左手のみの操作に切り替えるように言われ、仕事以外右手は首から吊った布で固定である。 植木の剪定も駄目、土仕事も左手だけを使うようにとの事。全ての動作を左手のみとなれば、今度は左がヤバくありませ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

あ~それなのに

↑我が家のガザニア 何故か美味しい塩鮭が無性に食べたくなった。近くのスーパーの鮭はパサパサであまり美味しくないので、店を早めに閉めてバスに乗ってデパートに行った。ただ塩鮭を買うためだけにである。 スーパーの3倍近い金額で見るからに美味しそうな切り身を買っていそいそと帰宅、炊き立てのご飯を用意して一口食べて泣きたくなった。美味…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

もの寂しい話

Hさんがジャンボゆずを持ってきてくれた。 「うわあ 良い香りだねえ。 私もゆずの木欲しいなあ。 これで何年くらい?」たたみかける私にHさんは言った。 「さあねえ ばあさんの代からあるからねえ。今から植えたって死ぬまでに実がなるかどうか判らないよ」 「確かにそうかもしれないけどなんだか寂しい話だねえ」「本当だねえ」 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

オーミステイク

我が家の角トラノオ オーダーしていたベル用の缶詰が宅配で届いた。「印鑑お願いします」と言われ「はいどうぞ!」と間違ってリップクリームを渡してしまった。 届けてくれた感じのいいお兄さんは、「ありがとうございます。この頃空気が乾燥していますからねえ」と迷いなくキャップを外し、当然のように自分の唇に塗りたくった。 間違いに気…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

疲れただけのドライブ

心配された私の発作も起きることなく、無事に袋田に着いたのだがとにかく人が多すぎる。 私よりも先に悲鳴をあげたのは姪の方だった。 「おばちゃん 人間動物園みたい。早く帰りたい!」 「うんうん 花貫渓谷の下に降りてみよう。あまり人も居ないでしょうし気持ちがいいよきっと」 そこで二人はやっと解放感を味わうことが出来たの…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

楽しかったり寂しかったり

昨日、パーティーに出席するSさんの着付けをした。Sさんの和服姿は珍しい事ではないが、今回の衣装の色と柄が私のどストライで、自然に力んでしまった。 オレンジがかったベージュの地にパステルカラーの小花が浮かんで、品の良い艶やかさが頗る魅力的だ。 「うわあ 私もこれを着てどこかに行きたいなあ!」思わずつぶやいた私にSさんは笑い…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

春巻き無残

Seikoさんのブログで春巻きを見て、自分もと皮を買いに行ったのが5日前の事である。 以来雑用に追われ、皮は冷蔵庫の中で眠り続けていたが昨日やっと時間ができたので作り始めた。 先ずはエビをマヨネーズで焼き、アスパラとハムをエビのサイズに切り揃えた。 畑からピーマンを取ってきて茹で筍と共に千切りにして炒めた。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

頭痛の原因は、、、

リビングの床が綺麗になると、今度は壁の汚れが気になりだした。白一色なのでトールの絵の具を持ち出して、ベルの爪痕で削れた建具や壁の汚れを塗りつぶしていると、カットで来店したRさんに笑われた。 「それじゃあ全部塗り終わるまでに初めの部分がまた汚れちゃうじゃんない?真夏の草むしりと同じだもの」 確かに絵筆で少しずつ壁を塗る…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

水の泡

↑我が家のサルスベリ 一昨夜の入浴時、ふと天井を見上げるとかなり汚れていた。風呂場の掃除は夫の担当だったので三か月近くは手を付けていない事になる。 定休日の昨日、思い切ってデッキブラシで天井を洗い始めた。途中で肩が痛くなったが何とかこすり終り、ホースで洗剤を洗い流していると水音を聞きつけたベルが入り込んできた。 私が遊…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

好事魔多し

 ↑我が家のカルフォルニアライラック 昨日一番の来店者はパーマのSさんだった。かかり具合もスタイルも、とても気に入ったと喜んでもらえた上々のスタート振りだった。 昼食も取らずにカット三人とカラリングニ人を終らせ、いずれもが割合に良い出来だったので、疲れはしたものの気持のいい一日になる筈だった。 閉店際に始めての男…
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more