テーマ:スライドショー

菖蒲町のラベンダーと花菖蒲

昨日の定休日、朝一番で定期健診を受けると夫婦二人とも異常なしだった。気をよくして菖蒲町にラベンダーを見に行った。 ラベンダーも花菖蒲も曇天ながら充分美しく、1時間ほど散策して帰宅すると国道にパトカーが停まっていた。速度制限違反の取締りらしいが、捕まった若い男性は「自分だけではなく他の人も捕まえろ」と怒鳴っていた。 警官は…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2013山手西洋館フェスタ 花と器のハーモニー

昨年に続いて、今年もまた風来坊さん(http://sanpo.lolipop.jp/)が横浜西洋館の花と器の画像を送って下さった。 普段自分では決して使わない高価な美しい食器は、画像を通しても美しく魅力的だ。花と器のハーモニーは充分魅せてくれるし、背景にさりげなく写る家具や庭も叉素晴らしい。 居ながらにして素敵な場所…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

めぬま道の駅のばら

体調不良で絶不機嫌の私に、ご機嫌取りの積りか夫が道の駅に行こうと言い出した。「うちの薔薇と同じのがあるぞ。まあうちの方が綺麗だけどな」 出かけてみるとまさに見頃で、早朝にも拘わらず大勢の人で賑っていた。そのスケールはかなりのもので、胸のつかえが一気に消えた思いが嬉しかった。 顔見知りの人たちに会う度に、「お店どうした…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

東松山箭弓稲荷神社の牡丹

定休日の昨日、東松山箭久稲荷神社に牡丹を見に行った。晴れていたせいか人出も多く、駐車場は奥へ奥へと誘導され、車を降りても人並みにもまれながらやっと入り口に辿りつく有様だ。 一通り見歩いてぼんやりと噴水の前に座っていると、夫が藤棚の方に凄いカメラを持った女性が居ると知らせに来た。行ってみるとNHKの女性カメラマンで、きび…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新田町 ボタニカルガーデンのチューリップフェアー

一昨日のチューリップ見物で、はいつくばって撮影していた私に、園のガーディナーと思われる女性が話しかけてくれた。「楽しんで下さっているようでとても嬉しいです。」「素敵な作品ばかりで感動しています」と私。無論社交辞令ではなく本心である。 暫しの雑談の後、彼女は言った。「この前の大風で長い首が折れないかと心配で、布団に入っても眠れな…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

館林 桜と鯉のぼりと白鳥と

夫が館林の病院で腰の精密検査を受ける事になった。一人では心細そうなので、仕事を休んで私も同行した。 紹介状を持っての予約診療だが、それでも1-2時間は待つと言われ、私は一人であちこちを歩き回った。 先ずはタクシーで茂林寺へ。運転手さんに待ってもらって中をさっと見て回った。茅葺き屋根の本堂の横にシダレ桜が咲き乱れ、静か…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

行田市水城公園の桜

昨日は定休日。物凄い風が吹き荒れたが、来週では桜が散ってしまうと行田市水城公園に出かけてみた。 桜はそれなりに綺麗だったが、コンデジでは花も柳も強風に煽られてボケボケである。滅多にない機会なので強引に撮影を続行したが、PCに取り込んでみるとあまりのひどさに落胆した。 しかしながら、実景はかなりのもので、水に舞い落ちる桜の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

秩父三十槌の氷柱

夫が昔の仲間に誘われ秩父三十槌(みそつち)の氷柱見物に出かけた。強風の中、風邪を引かなければいいがと心配したが、当の本人は凍結している渓谷歩きに転ばないかだけお案じていたらしく、帰宅しての開口一番は「転ばなかったぞ!」だった。 腰を痛めてからは、足が痺れて踏ん張りが効かないのは知っていたが、私が感じている以上に悩みは深いらしい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

長瀞宝登山の蠟梅

昨朝、夫がいきなり長瀞宝登山に行くと言い出した。誰かに蝋梅が咲き始めたと聞いたらしい。この前Kさんの誘いを断ったばかりだと話すと、Kさんも連れて行こうといつになく強硬である。 飛んできたKさんと共に宝登山に着くと、想像通りあまり多くは咲いていなかったが、青い空に浮かぶ黄色の蝋梅は充分美しく、小一時間ほど歩き回って素…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

上野東照宮の冬牡丹

上野東照宮の冬牡丹がとても綺麗だとテレビで報じていた。何度か行っているので今年もと意気込んでいたが体調不良でままならず、口惜しい思いでいたら風来坊さんが画像を送って下さった。 どれもこれも美しすぎて目が眩む思いだ。牡丹はやはり花の王様だと再認識させられ、いつもながらのご好意に頭が下がったのである。 風来坊さんあり…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

妻沼聖天院の国宝

一昨日は国宝に指定された妻沼聖天様にお詣りしたが、復元作業の色遣いに圧倒されしばし動けなかった。復元前の私の記憶では、外壁の彫刻物は全てセピア色だったからだろうか。総工費13億5千万円、創建当初の華麗な色彩が復元されたとのパンフに、軽い鳥肌が立ったのである。 色彩の陰影やハイライトが細部に施され、定めし名のある職人さんの技…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

あしかがフラワーパークのイルミネーション

栃木足利フラワーパークにイルミネーションを見に行った。江の島、東京ドイツ村と並んで関東三大イルミの一つとの謳い文句そのままに、スケールも色彩もずば抜けていて充分楽しい2時間程だった。 何度も通っているので見慣れた光景も少なくなかったが、花占いや四季の変化を電球で作り上げたスクリーンは初めてで、長時間立ち止まってしまった。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

武蔵丘陵森林公園 紅葉のライトアップ

連休最終日の昨日、店を早仕舞いして東松山の森林公園に紅葉のライトアップを見に行った。寒くもなく風もなく、紅葉狩りには最適だと思ったからだ。 毎年行っているので新鮮味はなかったが、それでも紅葉は見頃で充分美しく、カラフルにライトアップされた噴水にも充分癒され、それなりに楽しかった。 しかしながら夜の田舎道は頗る暗い。帰…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

秩父定峰峠の紅葉

定休日の昨日、曇天だが夫が長瀞に行こうと言い出した。確かに長瀞の紅葉は綺麗だが、見慣れているので気が進まないと答えると、中津渓谷か三峰山まで行っても良いと言い出した。 有難いがどちらも紅葉の名所故に人出が予想され、気が進まないので難色を示すと、定峰峠なら紅葉はあまり期待できないが人は居ないと言い張った。夫にしては珍しい…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

東京駅近辺の夜景

見たくて仕方がなかった復元された夜の東京駅は、吃驚する程美しかった。テレビやネットでは散々見ているのにやはり実景は凄い。横浜赤レンガ倉庫や埼玉深谷駅等々、もともと煉瓦を使った建築物を見るのが大好きなので大感激だ。 ライトアップされた駅をゆっくりと見歩き、折角だからと丸の内仲通やオアゾ近辺のイルミも楽しんだ。 派手さはあま…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

奥日光 湯の湖 湯滝の紅葉

ここの所夫の腰痛が起きないらしい。いつになく元気な夫はドライブしようと言い出した。 予約がなかったのでどうせ近場だろうと同行すると、日光を目指すと言うのでいささか驚いた。 痛みが出始めたら引き返せばいいと敢て反対はしなかったが、夜は苦しみだすだろうと気分は重かった。 渋滞もなく、湯滝近辺を軽く散策して帰宅すると既に…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

行田市 古代ハスの里の蓮たち

昨日の定休日は行田の古代ハスを見に行った。11時前には花が萎んでしまうので6時半には家を出たのだが、着いた時にはすでに駐車場は満車だった。 道路一本離れた空き地に車を停めて公園に近ずくと、ずらりと出店が並んでとても賑やかだった。 当然の事ながら水辺は頗る湿度が高く、ベタベタした感触に耐えかねて早々に引き返してしまった。入…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

大田市吉沢ゆりの里の百合たち

昨日の定休日は晴天だった。雑事に追われているので遠くは望めないが半日くらいなら何とかなるだろうと、太田市吉沢のゆりの里に行ってみた。 開園とほぼ同時に駐車場に着いたが、既に観光バスやマイカーが多数停まっていて沢山の人で賑っていた。駐車場料金500円、入場料1000円は高いと感じたが中に入ると納得した。 いくつかの山全体が…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

雨に濡れた我が家の花達

作朝は前夜から降り続く雨で地面がぐちゃぐちゃだった。花壇の花達も強い雨に打たれてその殆どがうつむいてしまい、折れはしないかと心配になった。 せめて花の形だけでも画像にしたいと、大きめの傘を差して撮り歩き始めると、夫が「傘を持ってやろうか」と言いに来た。珍しい事だ。何か良い事でもあったのだろうか。 「いいよ。雨がやまないと…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

能護寺 雨中のあじさい

昨日は終日雨だった。カットを終らせたFさんとコーヒーを飲みながら世間話をしていると、ラジオから渡哲也さんの「あじさいの雨」が流れてきた。 「懐かしいねえ]とFさんと顔を見合わせボリュームを上げて共に歌った。二人とも大の渡ファンなのだ。私はどちらかと言えば西部警察系統が好きなのだが、Fさんは彼の歌声が好みらしい。 話題は自…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

熊谷別府沼公園 雨の花菖蒲

昨日は前夜からの雨が降り続き、目覚めもあまりすっきりせず気分は憂鬱だった。ブログを更新しながらなんとなく埼玉の花のサイトを見ると、別府沼の花菖蒲が見頃らしい。 花菖蒲は雨が良く似合う。綺麗な画像が撮れるかも知れないと直感し、開店前なら予約にも支障がないので夫に頼んでみた。雨の運転は極端に嫌う夫だが、別府沼なら近いからとOKして…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

2012横浜山手西洋館フェスタ 花と器のハーモニー

風来坊さんが横浜山手西洋館フェスタの画像を送って下さった。恒例の花と器のハーモニーがテーマのイベントである。 店のお客様たちと沢山の画像をあれこれと評しながら、こんな器で食事をしてみたいとか、こんな風に花を活け込めばカッコいいのねとか、楽しくも賑やかなひと時を過ごした。 一人になって落ち着いて眺めていると、この上の一枚に…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

横浜山下公園の薔薇

我が家の薔薇も終わりに近くなった。もうすぐ秋の薔薇に備えて摘蕾と消毒と剪定の作業を繰り返すことになると思うとつい億劫になる。 そんな中、風来坊さんが横浜の薔薇の画像を送ってくださった。港の見える丘公園、山手西洋館、山下公園と3か所の薔薇だが、山下公園の氷川丸をバックに取られた画像に心が躍った。 子供の頃、世界を航海した氷…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

戸隠森林植物園の水芭蕉

作早朝、いきなり義弟がやってきた。「義姉さん!兄貴! 信州蕎麦食いに連れて行くよ」 「信州蕎麦って長野まで行くのか?」急な事で驚かされた夫はなんとも馬鹿げた質問を発して自分で笑い出してしまった。 所が義弟は真顔で答えたのだ。「上手い蕎麦を食いたいんだよね。今から出れば今夜の夜勤に間に合うから。早く支度してよ」 長野…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

箭弓稲荷神社のぼたんまつり

昨日の早朝、東松山市箭弓稲荷神社のぼたん祭りを見に行った。確かに綺麗だったが何度か行っているせいか感動は薄かった。物足りぬ態度の私に夫は花園の道の駅に行ってみようと言い出した。 花園道の駅に着いたのは9時前なのに既に駐車場は30分待ちで、夫は少し離れた農家の畑に車を停めて歩こうと言い出した。10分ほど歩いて道の駅に着くと、観光…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

太田市北部運動公園の芝桜

昨日は久し振りの晴天だった。朝食が終ると夫は、芝桜が見頃らしいと言い出した。奥秩父の羊山公園は、武甲山をバックに絶好の被写体なのだが、駐車場から芝桜の丘までの距離を考えると気が重くなる。傾斜もかなりきついので私の体力では負担が大きすぎるのだ。 他の場所を検索してみると、群馬太田市の北部運動公園の芝桜が見ごろらしいと判明した。車…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

昭和記念公園のチューリップ

Kさんが昭和記念公園のチューリップ祭りに行ってきたと、携帯画像を見せてくれた。広大な園内に色とりどりのチューリップが満開で、パッチワークの様な華やかさだ。 行きたければ連れて行くと夫は言うが、私はそのあまりの広さに恐れをなした。夢中で撮り歩けば翌日の疲労は容易に想像できるからだ。 そんな中、風来坊さんが画像を送って下さっ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

アンディー&ウイリアムスボタニックガーデンの春の花々

昨日も風の強い一日だった。予定では長瀞に梅を見に行く筈だったが、山頂の風を想像するとその気になれず、ホームセンターのガーデンに春の花を見に行った。  クリスマスローズやクロッカスの可愛い姿を見ると、強風も気にならなくなった。広いガーデンの中を1時間ほど歩くと、体も汗ばんできて今年初めて春を実感した。 昼食は珍…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

武蔵丘陵森林公園の春の花

昨日は久し振りの好天気。雨上がりの外気は頗る気持ちよく、夫が車庫で洗車し始めたので行ってみると「どこにでも連れて行くぞ」と頼む前に言い出した。気分が良かったのだろうか。 午後には予約が入っているので、近い所で梅見物と東松山の森林公園に向った。ネットでは早咲きの紅梅が満開とあったが、広いせいか咲いているのはごく一部の様な印象だっ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

東京ドーム 世界らん展日本大賞2012

東京ドームで開催中の、世界らん展日本大賞2012の画像を風来坊さんが送って下さった。いつもながら有難い事である。 ネット友のぐーまさんも昨日行かれたそうで、その混雑振りは大変なものらしい。常連のMさんが火曜日に行こうよと誘ってくれえたが、歯の治療も中途半端だしと断ってしまった。頂いた画像で充分楽しめたからだ。 毎年痛感す…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more