テーマ:スライドショー

栃本関所

↑栃本関所 今年最後の紅葉狩りは夫の希望で奥秩父になった。夫は事ある毎に秩父に行こうというが、一本道ゆえに迷わないからだろうか。秩父湖の紅葉はモミジが多いせいか素晴らしかったが、2人ともここの所いささか紅葉には食傷気味で、即栃本関所に向った。 武田信玄ゆかりの関所跡だが、はるか昔の武将を偲ぶ建物が点在し、古い家並みの民…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

人それぞれ

  ↑未だに咲いてる我が家のアブチロン Qさんが私にこう言った。「私はWさんが大嫌い!あの人、私のどんな言葉にも愛想笑いで答えるから。」と。そのわざとらしさが嫌なのだそうだ。 そう言われてみると、Wさんは私にもいつも笑顔で接してくれていると思い当たった。 私にとってそれは決して不愉快な事ではないのだが、Qさんには好ましくな…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

秩父の紅葉と黄葉

一昨日のバスツアーが、あまり面白くなかったと愚痴る私に、昨日夫は秩父に連れて行くと言い出した。長瀞の紅葉が見頃だと聞いてきたらしい。長瀞の岩畳も確かに素晴らしいが、どうせならテレビで放映していたミューズパークの銀杏並木を見たいというと、両方OKだと上機嫌だ。 その上宝登山も嵐山渓谷もついでに行こうと、なにやら頗る積極的だ。…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

紅葉と冬桜と

昨日、夫と共にインフルエンザの予防注射を受けに行った。夕方何となくだるいし顔がほてるので熱を測ると7度近かった。夫は何の影響もないので私の体力が落ちていたのかもと、夕飯は鰻の出前を取り、ユンケルを飲んで仕事も早仕舞いして寝てしまった。 今朝の目覚めは悪くなかったのでホッとしたが、ここの所ちょっと遊び過ぎかもしれないと、珍し…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

錦秋の福島

連日の病院通いで気分転換をしたかった昨日、知人の会津ドライブに同行した。夫の様子も気遣わない訳ではなかったが、本人の進めもあっての行動だ。口うるさい私から離れて一人で静かに静養したい気持ちもあったのだろうか。 北国の紅葉は既にピークを過ぎていたが、それでも五色沼はいつもながら美しく、車窓からだが磐梯山や安達太良山の勇姿にも…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

菊祭りと渡良瀬渓谷鉄道

過日、スプレー菊の苗を持ってきてくれた夫の知人が、自分が出品している大間々の菊祭りを見に来てくれと言ってきた。曇りがちだが、午後の予約しか入っていない25日、お祝いに行く夫に同行した。 祭典の初日とあって、菊はまだ咲き揃っていず、しかも早朝だから人では極端に少なかったのがとても嬉しかった。見事な作品の数々を見て歩き、勧めら…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

小さな幸せ

↑テレビ画面より 昨日は忙しい一日だったが、午後と夜の計4時間はテレビが気になって、仕事や家事に集中できなかった。ドラマ「相棒」のせいである。午後の二時間は再放送。夜の二時間は新しいバージョンの第一回だ。 昼間は来客家事で頻繁に中断しなければいけないので、念のために録画しながらの鑑賞だが、それでもぐいぐい引き込まれてあっ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

畑のにんにく後日談

↑秩父両神の獅子舞(スライドショーから) ベルの散歩から帰った夫が、いきなり「来年はにんにくを沢山植えよう」と言いだしたので理由を聞いてみた。 「種にんにくは、日本産を買うから高いのであって、中国産の安いにんにくでも日本で育てれば立派な日本産が出来る」と農家の人に聞いてきたらしい。中国産の一房を種にしても、それからできる…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

因果は巡る

↑吹き割りの滝 40代のTさんは目下妊娠中だがどうしても酒をやめられないと言う。既に二児の母だが、いずれも妊娠中に禁酒しなくても全く異常なかったと割りに気楽だ。聞けば彼女の母親も彼女を身ごもりながら飲酒を続けたという。 何を言っても空しいような気がして、私は適当に相槌をうっていたが、もしかして子供が2人とも成績が悪いのは…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

ススキに思う

高校2年の秋、父を亡くした時に見た墓地のススキは、強風に煽られて今にも折れそうになりながら、決して折れる事はなかった。 以来私は、ススキを見ると父の死後舐め尽くした辛酸を嫌でも思い出してしまうのだ。今年もまたそんな季節が巡ってきた。お決まりの長瀞道光寺のススキを見て、今の平穏な生活に感謝出来たのは嬉しい事だ。 この寺…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

コスモスに想う事

私はコスモスがたまらなく好きだ。風に揺れるコスモスを見ていると心が洗われる様な気がするのだ。 一昨日のミステリーツアーの初めの立ち寄り先は、新潟小出スキー場の上原のコスモスの丘だった。到着寸前まで知らされてなかったので、コスモスと知った時はとても嬉しかった。 四分咲きとはいえ、360度見渡せる広い丘に咲き乱れるコスモ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

都幾川のシュウカイドウ

昨日は本当に気持ちのいいお天気だった。空はどこまでも青く、温度は高いが湿度が低いので汗をかくこともなく、テレビで見た都幾川のシュウカイドウを見に行き、帰りには産直の鮮魚センターで買い物をした。 流石に蟹や海栗は高すぎて買えず、我が家にしては豪華ないくらとホタテを買い込んで、 味噌汁を作り、きゅうりとなすの糠漬けを出しただ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

熱帯性スイレンとカルチャーと

昨日夫がドッグ入りした。ついて来いといわれて気分転換に同行したが、待ち時間に街中を歩き回った。 一番興味深かったのは大型スーパーの中のカルチャー教室で、様々な講座が紹介されていた。日頃眼を酷使しているので、パソコンやお絵描き類や手芸は避け、色合いの違ったものをと探すと、火曜日では歩き方講座が秋口から始まるらしい。 テ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

犬の食事

肉の中では鶏肉を好む夫と違って私は牛が好きなので、夫用の鶏肉料理を作り置きする事が多い我が家だが、昨夜は私の仕事が長引き、我慢できなかった夫はいつものように食卓に置いてあった鶏肉の煮物で夕飯を済ませてしまった。 私が食卓についた時は、美味しかったのかかなりの量だった筈なのに器は空になっていた。 食卓に向った私を見て、いつ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

壊れだした自分

↑ 我が家の大輪松葉牡丹 この頃私の味覚はちょっと変だ。カレーもワンランク上の辛さを求めるようになったし、梅干も甘口でなくても平気で食べる事が出来るのだ。つまりは味覚が鈍くなったと言う事である。 聴覚もまた同じだ。テレビの音は段々大きくなるし、来店チャイムも目盛りを最大にしてしまった。ネットの文字の大きさも、小からから中…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今時の女の子

↑やっと咲き始めた我が家のブーゲンビレア (記事に直接関係ありません) Kさんが6歳のお孫さんをカットに連れてきた。なかなかのおしゃまさんで、私にこんな風に質問してきた。「おばちゃん Qちゃんのカットはここでしたんでしょ?あんなに短く切っちゃって今年の753はどうする積もりなんでしょうねえ」 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

七つ岩の吊橋とハンターマウンテンの百合

一昨日アウトレットの帰りに立ち寄った七つ岩の吊り橋は、マイナスオゾンに満ちた素敵な所だった。塩原のスキー場(ハンターマウンテン)の百合も綺麗だったが、やはり私は渓谷に惹かれてしまう。 渡ると若干揺れる橋も楽しいし、下に降りてじかに水に触れると、猛暑なのにかなりの冷たさだ。あまりメジャーではないのだろうか。土曜日だというのに…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

口癖

カットで来店したNさんは暑い暑いが口癖だ。確かに暑い毎日だが、あまり暑い暑いを連発されるとつい苛苛してくる。 昨日は4歳のお孫ちゃんのカットだったが、当の本人はおとなしく座っているのに、待合ブースのNさんが例によって動く度にああ暑い!と言い出した。 お孫ちゃんはきつい口調で「暑い暑いとうるさい!夏は暑いに決まってる!…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

蓮の開花音

ポン!という音と共にはすの花が開くという説はかなり有名だが、実際に聴いたという人には私は未だ会った事がない。なんとしてもこの耳で聴いてみたいと思いながら、思いを果たせぬまま数年が過ぎ、今年もまたその時期がやってきた。 執念深い性格だと夫に笑われながら、一昨日の早朝(と言うより未明)期待しながら行ってみたが、結果はまたしても…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

秩父 美の山公園の紫陽花

秩父美の山公園では山紫陽花が四分咲きらしい。標高が高いからだろうか。滋眼寺の縁日で遊んだ後、山に咲く紫陽花が見たくて行ってみた。 パンフの半分も咲いていれば良しとしようと思いながら、息を切らせて階段を登りきって驚いた。花達は直前の雨のためか素晴らしい色合いを見せてくれたのだ。バックの山の稜線も美しく、来て良かったと嬉しくな…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新緑の五色沼

夜を徹して駆けつけた身内の怪我人は、頭に異常も見られず意識も回復したので、取り敢えずは夫々が自宅に引き上げる事になった。 義弟に運転させて自分は寝ていった夫は、帰路通りかかった五色沼の入り口でしばし車を停めて、散策に付き合ってくれた。お互いに寝不足の身では、1-2キロの散策がやっとだったが、それでも鮮やかな緑は眼に優しく、…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

信州での1日

一昨日遊んだ長野湯の丸高原は蓮華つつじがとても綺麗だった。頂上まで歩きたかったが、夫がさっさとリフト券を買ってしまったので5分で到着。高原散策の醍醐味は味わえなかったものの疲れずにすんだのは嬉しかった。 頂上のつつじ平は一面蓮華つつじのオレンジに染まって、無粋な夫でさえもいい所だなあと感嘆しきりである。第一空気が素晴らしい…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

外出できない定休日

一作深夜から昨日朝にかけて、猛烈な腹痛に襲われひどい下痢に見舞われてしまった。とうもろこしとスイカ、てんぷらと冷奴等々思い当たらぬ事もないが、この頃の腸の調子はどうも良くないようだ。 夫を送りだして直ぐに病院に行くと顔見知りが数人、同じ症状の人も居て段々心配になってきたが、診察の結果は夏風邪だった。注射をしてもらって1日静…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

栴檀(せんだん)の花

お客様に、近くの紫陽花寺と花菖蒲公園の記事が新聞に掲載されていたと聞いて、夕方行ってみるといずれも2-3分咲きだった。 いずれも車で10分程なのだから出直せばいいのだが、夫は一年に二度来てもしょうがないと嘯いた。仕方がないので不本意ながら撮り始めると、ボランティアのガイドさんが、花は咲き始めの方が勢いがあっていいのだと教え…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

懐かしきは故郷

ネット友達の風来坊さん(http://satotake.web.infoseek.co.jp/)が生まれ育った我が故郷横浜の初夏の画像を沢山送ってくださった。山手町も山下町も長年親しんだ思い出いっぱいの地だけに、涙が出る程嬉しかった。 山下公園は、長女がお腹にいた頃何度も散歩した素敵な公園で、谷戸坂上の実家を出て直ぐに転ん…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

親孝行は親のためならず

                 ↑雨の夜の我が家のゴテチャ 強い雨の中カットに来てくれたFさんは農家のお嫁さんだ。お嫁さんといっても孫がいる世代だが、世間の扱いはまだまだ跡取りの嫁である。 働き者で、毎日道路に面した田んぼの草取りに余念がないが、人目につく場所なので息子さんに草引きを禁じられたらしい。 老人を働かせる…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

昨日、卵農家で買った卵を頂いた。産地直送とあって本当に美味しかった。黄味もこんもりと盛り上がってオレンジ色で、卵かけご飯を見直すほど美味である。 甘みさえ感じられる卵に、日頃味に疎い夫もびっくりだ。我が家も鶏舎の卵を買いに行っているが、これ程美味しいと感じた事はなく、鶏の育つ環境と餌の相違だろうと思うと、もっと欲しくなった…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

秩父ミューズパークのしゃくなげ

昨日、夫が秩父に行こうと言い出した。彼の方から言い出すのは極めて稀なので理由を聞くとテレビでしゃくなげ公園の様子を放映していたらしい。 画面の中で、見物している綺麗な中年女性が素晴らしいしゃくなげだと絶賛していたから、婆ちゃんにも見せてやるぞとかなりの意気込みである。相変わらずの単純ぶりだ。 小一時間かけて到着した秩…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

トーマス・マックナイトに憧れて

T.マックナイトの作品が大好きで何点か買い集めているが、昨日撮った自分のイングリッシュガーデン画像に、恐れ多くもほんのちょっぴりその作風まがいを感じた私は、傍から見れば笑止千万だろう。 憧れるあまり模写を試みた事もあったが、猿真似は愚の骨頂と悟らざるを得ず、写真なら少しは感じが出せるかと、昨日は意識して撮ってみたのだ。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

薔薇が咲いた

↑群馬箕郷の芝桜 体調が悪い時はやる事なす事がミスばかりで、我ながら嫌に成るほどの体たらくだ。寝込んでしまう程ではないが、極端な倦怠感にさいなまれるこんな状態がいつまで続くのだろうと落ち込んでいたら、折からの暖かさで花壇の薔薇がいきなり開きだした。 パパメイヤン、マリアカラス、ブルームーン、ブラックティー、秋月、センチメ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more