テーマ:反省した事

貴重な教訓

↑我が家のクレマチス ↑我が家のタマスダレ 3歳年上のSさんから、予約をキャンセルしたいと電話が入った。 「雨が家の中に入ってきちゃって、もう泣きたくなっちゃう」 来店者も予約もなかったのでSさん宅に行ってみると、玄関土間に10センチ程水が溜まっていた。 一人暮らしのSさんは、オロオロして何も策を講じていないので、私…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

まともになりたい

ここ数日私はかなり疲れやすい。 寒いので厚着をするからだろうか等と色々考えてみたが理由は判明せず、家事も手抜きの連続である。 昨夕も店を閉めるとちょっとだけよと炬燵に潜り込み、そのまま動きたくなくなった。 夕食もコンビニのカルビ弁当とポテサラと白菜キムチだけで、流石に栄養面が気になりだした。 明日からはきちんと野菜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ずるい女

破壊した屋根のアクリル板を切った。 可燃物の日に出すには50センチ前後の物しか認められないからだ。 始めは手動で切っていたが、息が切れたので電動鋸を持ち出した。 例によって物凄い騒音を出したが今回は誰も見に来ず、何とか切り終った。 ただそれだけの事なのに疲れを感じて炬燵に横になった。 その後パーマ二人を終わらせると何もし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

自作の野菜は食べつくせ

パーマで来店したSさんは、野菜は自分の畑で獲れたもの以外は食べないと言う。 節約の意もあるが、作者が食べなければ折角育ってくれた野菜が可哀相だと言うのだ。 レタスが畑にあるのに、コンビニのパッケージのサラダを食べたりしている自分が恥ずかしくなって、久しぶりに黒豆と枝豆を解凍してポン酢で食べた。 土を耕し、種を撒いて収穫し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

生兵法は大怪我のもと

一昨夜、残されていた天井のクロスを貼った。 結果、暗く貧乏くさかった木目柄の部屋が、白くメルヘンチックな部屋に変わった。 ベルの部屋ではなく自分のそれだと思えば上出来である。 上機嫌で起きて着た昨朝、一番初めに新しい天井を見に行くと、無残にもクロスの角が浮いて今にも剥がれ落ちそうになっているではないか。 晴天の霹靂とはこの事か…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

Yさんが「聖天神社に初詣に行くなら11時半頃迎えに行くけど」と電話をくれたが、夜中の外出は気が進まないので断った。その時間まで起きていられる自信もなかったからだ。 一日中あれこれと動き回ったせいか、大晦日と言えども9時頃には激しい睡魔に襲われ、入浴するのがやっとだった事を考えると、それも又正解だったようだ。 いつもの時間…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

がっかりした事

      ↑業者のHP画像         ↑届いた実物 来年配送と思っていた壁紙が届いた。かべがみやさんのHPには、年内は無理とうたわれていたので諦めていたのだが、思いがけぬプレゼントになり嬉しかった。 しかし開けてみて色合いが微妙に違うので悲しくなった。ベルの部屋をおしゃれな男の子の部屋にしてあげたくて、無…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

壁時計の塗り替え

     ↑ビフォー      ↑アフター 夜中にベルが外に出たいと吠え立てた。玄関を開けて外に出しながらいったい何時だろうと壁の時計を見ると、ディズニーの絵が入っているので針が非常に読み辛い。.イライラして居間の時計を見に行くと2時半だった。 何故か私は、夜中に騒いだベルよりも読みにくい時計に腹が立って眠れなくなった。帰…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

自分なりの総括

昨日の定休日、ベルの朝散歩で見つけたフクジュソウ。これも異常気象のなせるわざだろうか。 さて、断捨離および清掃の目標としていたクリスマスイブまではあと2日。これ以上は進まないと思われるので取り敢えずの総括を。 一番の収穫は見えてしまう外回りだ。花壇のブロックやガーデニング用具置き場や屋根の庇等々我ながら良く頑張ったと鼻高…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

畑仕事

カットで来店した5歳のMちゃんは、「おばちゃんお土産!」とリンゴを一個重そうに抱えてきてくれた。 ジュースにしようと畑に人参を取りに行くと、過日種まきしたさやえんどうが10センチ程まで成長していた。 無性に嬉しくなってすぐに支柱を立てた。ガーデニングと違ってあまり好きではないと感じていた畑仕事だが、こんな時は気分がぐ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

皇帝ひまわり

今我が家の皇帝ひまわりが見頃だ。ご近所さんも通りすがりの人達も必ず褒めてくれのは嬉しい事である。 唯一の難は、その身長が4メートルを優に超すので、花の位置が母屋の二階の屋根と同じと言う事だ。結果、嫌でも放置しっ放しの古い壁の状態が人目にさらされてしまうのだ。 まるで自分の裸を見られているような心境である。 摘心を何…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

まずかったかなあ

先月種を撒いた春キャベツが10センチ近くまで成長した。思い立ったが吉日と、早朝畑に移していると「苗を植えるのは夕方の方がいいのに。今だと陽が強くなるとぐったりしちゃうよ」とご近所さんが教えてくれた。 判ってはいるのである。しかし私の夕方はいつも疲れ果てて仮死状態である。畑仕事等はその気になった時でなければ難しいのだ。 い…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

怠け癖

↑我が家のツルバラ 体調は悪くないのにどうしても動く気になれない。空腹を感じても作るくらいなら寝ていたい。昨日はそんな一日だった。結局2日続いての休業となり、私は炬燵でひたすらうとうとと眠り続けた。 要するに怠け癖だと我が身を叱咤しても何もする気になれず、その内には腹痛を感じ始める始末だ。子供の頃宿題をしたくなくてお腹が痛い…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

どうなってるの私

今我が家の柿が食べ頃だ。30年以上前、私が無類の柿好きだと知った夫が若木苗を植え込んでくれたものである。 口にすると美味しくて止まらなくなり、気が付いた時はもぎ取った6個を全て食べ尽くしていた。いくらなんでもこんな食べ方は良くないと思ったが遅かりしだ。 夕方から夜にかけて下腹が猛烈に痛みだし、トイレに通う事10数回でやっ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

なんだかなあ

鉢のポトスの根が張りすぎて糸状のそれを鉢底から外に向かって伸ばし始めた。可哀想なので二つに分けて新しく作った鉢をベルの部屋の出窓に飾った。 当のベルは一瞥しただけですぐに定位置に戻って行った。所詮犬にはグリーンの良さは判るまい。 しかしここで私は考えた。目下懸命に家の内外を断離中なのに、鉢と言えども増やしてどうする? …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ひとりよがり

来店者も予約もない閑な一日。ふと思いついてビシソワーズを作ってみた。全て自作の野菜を使うと言うのがコンセプトだ。 タマネギを炒めるのはちょっと面倒だったが、多めに作って冷凍し一部を使った。ふと思いついて枝豆もジャガイモと一緒にミキサーに入れた。 我ながらこれは大ヒットで、枝豆大好き人間の私好みの味になった。キンキンに冷や…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

友よいずこに

↑畑の鶏頭 常連のAさんがしみじみと言った。 「物事ってなかなか上手く運ばないよね。」 その時私は、「どうしたの?」と聞いてあげるべきだとは感じたのだが、順番待ちのお客様が2人いたので、「そうよねえ」と軽く相槌を打っただけでやり過してしまった。 昨日Aさんの隣家のKさんが、数日前からAさんが家に帰ってこないと心配そう…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more