テーマ:本の匂い

本のタイトル

週に一度だが、長い間通い続けた歯の治療が終った。 この開放感は何?みたいな心境で、暫く振りに本屋さんに立ち寄った。春日武彦「精神科医は腹の底で何を考えているか」他4冊を衝動買いしたが、全てを完読する自信は全くなかった。 夜中にふと目が冷めてしまった時。バスや電車の中での退屈しのぎ。肉体疲労が蓄積して筋肉をほぐしたくなった時…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more