テーマ:テレビドラマ

松本清張作品

↑ここまで咲いた我が家の藤 松本清張生誕100年を記念してのドラマ「夜光の階段」放映に先立って、「黒革の手帳」と「けものみち」が再放送され始めた。検索してみると昨日から土日を覗いて連続8日間らしい。  どうせゆっくりとは見られないと思い全てを予約したが、考えると全編本放送で見ている事に気がついた。それも5年程しか前の事では…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

楽しみな秋のドラマ

テレビでドラマ「天国と地獄」の予告をしていた。故黒沢監督映画のリメークだ。主演、佐藤浩市、阿部寛、鈴木京香とくれば見逃す訳には行かないと思った。 最近のドラマもそれなりに魅力があるが、重厚なものが少なくなったように感じるのは私だけだろうか。「華麗なる一族」のように、放送前から評判のドラマには力作が多い。今回もまた期待できる…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

弁護士灰嶋秀樹

昨夜、テレビドラマ「弁護士灰嶋秀樹」を見た。「踊るレジェンドスペシャル」という事で、先の、「交渉人 真下正義」『逃亡者 木島丈一郎』『容疑者 室井慎次』等々、本編の「踊る大捜査線」を含めて全て見たことになるが、やはり私にとっては、興味をそがれる一編だった。 予告を見た時にもこれは私向きではないと感じたが、血の通わぬロボット…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

 「「不信のとき~ウーマンウオーズ」

毎週の事だが木曜の夜は忙しい。大好きなドラマが目白押しだからだ。特に「不信のとき~ウーマンウオーズ」と「花嫁は厄年ッ!」はどちらを録画してどちらをリアルで見るか、迷ってしまう。 こんな時の私はかなり優柔不断だ。 いつものもう一人の自分がこんな自分を見たら、眉をひそめる事疑いなしだ。高岡早紀もなんだか付きものが落ちたように、…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more