テーマ:気力減退

なんとも勿体無い話

     ↑我が家のサルスベリ 昨日の早朝、隣の地域のお祭を見に来ないかとAさんが誘ってくれた。この地域のお祭はお神輿ごと利根川に飛び込んで揉みあう事でかなり有名である。 予約がなければ喜んで呼ばれて行くのだが、喪服の着付けを3人受けているので、断らざるを得ない。とても残念なことだ。 着付けが終って間もなく、今度はPさ…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

夏祭り

駅前商店街で美容室を開いている友人は、繁盛店を持つ事が美容師のステータスだと信じて疑わない女性である。うちわ祭りでは自分の家の二階から山車の叩きあいが見られるからと毎年誘ってくれるが、その時の台詞が面白い。 「たまには街中に出てお出でよ。田舎もいいでしょうけど、痩せても枯れても美容師なんだから、街の人のファッションも見ない…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more