テーマ:気になる事

知らぬが仏

料理番組を見ていた夫が「焼きキャベツを食いたい」と言い出した。 畑に取りに行って作り始めた、虫が気になり出した。消毒をしていないので自家製を使う場合はいつも一枚ずつ剥がして入念に水洗いをしていたのだ。 塊のまま焼き付けるこの調理法では小さな虫は取り難い。考えた挙句1時間程水に漬け置いた。引き上げてみると水中には僅かな泥以…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

気まぐれに

比較的暖かだった昨日、裏庭に出ると南天とみかんのコラボがとても綺麗だった。突然、本当に突然描き残したくなり、押し入れから埃まみれの古いキャンバスとイーゼルを引っ張り出した。 来店者に気づくように店の隣の着付け室にセットし、木炭が見つからないので3Bの鉛筆を使った。 南天の葉を描き始めるとHさんが来店した。パーマと毛染…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

悩みは深い

↑我が家のタイツリソウ 夫の主治医が言った。「ご主人の体調を考えると、出来れば寝室は共にされた方がいいと思います。奥さんも時々不整脈が出る事を考えると、夜中にどちらに異変があっても困りますから。」 私と夫は3度の食事以外は基本的に別居生活である。息子亡き今、母屋を空には出来ないので夫が住み、私は別棟の店とリビングや寝室を使っ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

小さな悩み

↑我が家のバラ ドラマやバラエティーのテレビ鑑賞はもっぱら録画で見る事にしている。つまらない場面は3倍速に、CMは全てを飛ばせるからだ。 リアルタイムで見られる状況にあっても15分程後から録画を見るようにしているが、困るのはCMタレントのヘアスタイルが把握できない事だ。ごく稀にだが、CM時のタレントのヘアスタイルをリクエスト…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

白菜の漬物

一昨日の朝、畑から白菜を獲ってきて玄関先に広げた。夕方漬けこもうと思ったからだ。 カットで来店したUさんは83歳の独り暮らし、白菜の漬物をいつもコンビニで買っていると言う。「大晦日くらいには漬け上がると思うから取りに来れば?私が漬けるんだから味は保証できないけど、、」 Uさんはとても喜んでくれた。「そんな事言ってくれる人…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

笑い事じゃない

↑我が家のチロリアンランプ 関東地方に遠からず大きな地震が起きるかもしれないとテレビで報じていた。 「私は地震が来ても逃げる気はないから、爺ちゃんは自分だけ責任もって逃げてね。私と一緒になんて考えてると死んじゃうかも、、、」 「了解。ベルはどうするんだ?」 「ベルは私と一緒だよね。」とベルの顔を見ると、当然と言わんば…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

迷っていること

夫が「畑のセロリ貰うぞ」と仕事中の私に言いに来た。幼馴染が遊びに来たので、奥さんの大好物だから持たせてあげたいらしい。 無論構わないが、そのセロリはベルが毎朝散歩の前の起き抜けに排泄している場所の物だ。 男の子のベルは、何か立っているものがないとなかなか排尿しないのだ。 カットを終わらせ畑に飛んでいくと既に夫達はい…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

一人暮らし老人に感じたこと

Dさんは82歳の一人暮らし、いずれ私もそうなるであろう生活環境だ。 「カットに来たよ。その前にこれ買ってきたからお茶しようよ。洗ってくれる?」 丸いプラスティックのカップの中には大きなイチゴが6粒入っていた。 「え?6粒のイチゴを二人で食べるの?」と内心驚いたが、好意を無にする訳にはいかないのでコーヒーカップに切り入れ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

セコすぎる?

昨日はダスキンの交換日だった。玄関マットは兎も角として、雑用に追われてモップは殆ど使っていなかった。 それを知ったYちゃんは、カットを待たされている30分程で、あちこちとコマメにモップをかけ回ってくれた。最後には母屋の玄関の三和土まで拭いてくれたりして、私としては恐縮しきりだ。 使ってくれたYちゃんにもだが、あまりの汚れ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

大丈夫かなあ?

↑我が家のアルストロメリア 運転免許更新のための高齢者講習受講を今日に控えた昨日、夫は認知症テストが気がかりで胃が痛いと言い出した。 示された画像を一旦消され、その後言い当てればいいだけだからと、リハの積りでPCに5個の画像を出してみた。トウモロコシ、馬、ガラス、ランプ、シャンプーの5種である。 コーヒータイムの5分後…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

飼い犬の心理

懸案だった木立ベゴニアとブーゲンビレアを玄関の奥に取り込んだ。冬の間少しでも陽の光が当たるようにと考えると、狭いスペースだがどちらも身長2メートル以上の二つの大鉢は他に置き場所がないのだ。 玄関が一気に狭くなって、自分の居場所を奪われたベルはかなり不満らしく、陽が当たる部分の鉢と鉢との僅かな隙間に無理やり入り込んでは出られなく…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

婆たちの井戸端会議

↑我が家のグリーンセダム 花壇の手入れをしているとYさんが通りかかった。花談義に興じているとSさんもやってきた。立ち話もなんだからと玄関に招き入れてコーヒーを入れると雑談が始まった。 Sさん「早くあの世に行きたいものだわ。せめて元気な内にさあ」 私「うんうん 寝込むのが一番怖いよね。Sさんは天国に行けるよきっと。私は地獄か…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

変な出来事

   ↑我が家のダリア 記事に直接関係ありません 我が家の墓地は歩いて数分の所にあり、お盆にはこの辺の跡取りさんたちがやってきて、夫々の仏様を家に連れ帰る習慣だが、その殆どは普段はあまり墓地には行ってないようである。 常連のCさんは、毎日のウオーキングコースにこの墓地を入れているようで、我が家の墓に供え物があると教えてく…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

蓮の開花音

ポン!という音と共にはすの花が開くという説はかなり有名だが、実際に聴いたという人には私は未だ会った事がない。なんとしてもこの耳で聴いてみたいと思いながら、思いを果たせぬまま数年が過ぎ、今年もまたその時期がやってきた。 執念深い性格だと夫に笑われながら、一昨日の早朝(と言うより未明)期待しながら行ってみたが、結果はまたしても…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more