テーマ:体力低下

元旦から穴掘り

喪中の正月とはなんとも手持ち無沙汰なものだ。仏壇に気持ちばかりのオセチを供え、墓参りを済ませると用事が何もなくなった。 親類縁者も宴会がないならと誰も来ず、元旦だと言うのに退屈のあまり庭の穴掘りを始めた。深く根を張った皇帝ダリアを掘り起こそうと思ったからだ。 しかしながら、4年間楽しませ貰った代償はあまりにも大きかった。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

熊谷うちわまつり

↑2007年のうちわまつり 台風通過後の昨日は、湿度も気温も適度に低くしのぎやすい一日だった。熊谷のうちわ祭りも賑やかに行われ、夜には神輿の叩き合いでも見に行こうと思っていたが、仕事に疲れ夕方には口をきくのも億劫な程疲れてしまった。 神輿に乗る人たちのヘアメイクが続いたためだろうが、数年前までは何人こなしても平気だった…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

無理は禁物

     ↑我が家のカンナ 昨日はいきなりの猛暑だった。部屋の温度計は35度をさし、目盛りを見ただけで体がだるくなった。しかも午前中は来店者なし。午後になってやっとカットが2人だけだ。 こんな時は何をするのも億劫で、ひたすらゴロゴロしていたい。忙しくて駆けずり回る程の方が私にはありがたいのだ。 気持ちを入れ替えて店の床…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

過敏な頭皮

↑一番開花 我が家のハナビシソウ 常連のTさんがカットで来店した。いつものように何気なく霧吹きトリガーで髪を濡らすといきなり悲鳴をあげた。ヒリヒリと皮膚が痛いと言うのだ。 トリガーの中身はトリートメントを水で薄めたもので刺激性があるはずもないのだが、納得してもらうためにTさんの眼前で中身をシャワーのお湯に入れ替えた…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ブラインドの掃除

寒い上に外は雨、昨日は来店者なしの暇な一日だった。外で花壇の手入れでも出来れば楽しいのだろうがそれもならず。読書もテレビも長時間は続かず、ふと思いついて店のブラインド掃除を始めた。 はずすのは面倒なので、さげたままハタキで軽く埃を落として両手につけた軍手を濡らし、洗剤を含ませて羽を一枚ずつすべて拭取った。軍手の汚れ方はひど…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

自分を知る事の大切さ

体のあちこちが筋肉痛で辛かった昨日は、臨時休業してマッサージに行った以外はずっと横になっていた。カットの予約だけは済ませたものの、腕に全く力が入らず出来栄えは散々だった。 事情を話して無料にすると、お礼だからと花屋さんから春の花を買ってきてくれた。どれも我が家にあるものばかりだが、気持ちが嬉しくて早速植え込もうとしたものの…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

風の中の散歩

昨日、自力では立っていられない程の強風の中、いつものコースをベルと散歩した。往路はまだ何とか進めたが、向かい風の復路はベルの白い毛が逆立って、歌舞伎の鏡獅子を想像させた。 それでも農道を歩きながら見た麦の葉のウエーブは、東京ドームのWBCの観客を思い出すほどダイナミックで気分爽快だった。済んだ外気と緑と、そして強い風音の中…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

長引く不快症状

昨夕私はいきなり高熱をだした。風が治りきっていなかったのか、それとも新たな病気を抱え込んだのか、下痢がひどいので病院に行くと、鼻に何かを入れられインフルエンザの検査をされた。 結果は白で一安心だが、やはり風邪が治りきっていなかったのだろうと先週と同じ注射をされ、同じ薬を持たされた。処方どおりに服用し、入浴は控えたがいつもの…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

突然4-5キロ歩いたら

珍しく夫が森林公園に連れて行くと言い出した。義兄の危篤の報に触れてから数日、出かける事も気分転換する事も出来なかったわ私を気遣ってくれたのだろうが、急に言われても女は本当に困ってしまう。 デジカメの充電やベルの説得(出かけるときは5分くらいかけてじっくり話して聞かせる)やらで、出かけたのは一時間ほどあとだった。 武蔵…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

ちょっと心配な事

利根川の岸を、ベルのリードをはずして思い切り駆けさせようと言うのが我々夫婦の目下のもくろみだが、出掛けてみると田んぼが綺麗になっていて、ベルを自由にしてやれなくなってしまった。 土手の上まで行って、放そうかとも話し合ったが、どういう訳かベルは、水を張ったたんぼが大好きで、数々の失敗をしているのでそれも叶わず、すごすごと引き…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ある晴れた日に

昨日は久しぶりの好天だった。ぽかぽかと暖かくて室内に居るのがもったいなくなり、予約の合間を縫って、犬を連れて利根川土手に散歩に出た。河川敷にはどこかの大学のグライダー部と思しき数人が、牽引車とグライダーを持ち込んで訓練中だった。 20分ほど軽トラに乗っただけなのに、ベルは車酔いで私の胸にかなりの量の嘔吐をして可哀相だったが…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more