テーマ:夫の少年期

白菜の漬物

ベルを追って廊下に行くと、白菜が切って干されていた。我が家の白菜かと思ったら、夫が仕事先で頂いたらしい。夫曰く、「あまり良い白菜なので漬けてみたくなった」そうだ。 塩分控えめの私の漬物は、夫には物足らない事は知っていたが、自分で漬ける気になったとはといささか驚いた。大家族の昔、夫は沢庵と白菜をつける係りだったと苦々しげに過…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more