テーマ:老いが迫る

忘却とは、、、

常連のお客様二人が店内で一緒になった。待たされたSさんは微笑みながらゆっくりで良いからと私に言ってくれた。有難かったので私はSさんに後からなら私も落ちつけるから丁寧にしますからねと言った。 先客のTさんはその私の言葉が気に入らなかったらしい。「私も丁寧にお願いしますね」と釘をさしてきた。私も馬鹿な事を言ったものだと反省した…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more