テーマ:ふとした出来事

嬉しかったこと

夫が突然言い出した。「仕事の金が入ったから何でも好きなものを買ってやるぞ!」 私は即座に答えた。「お腹の脂肪吸引がしたい。メスを使わないから20万円位だけど」 夫はあからさまに驚愕の表情を浮かべ何も答えなかった。言葉が出ないと言う方が正確な表現だろうか。 何も望まないのは後々のためにならないと「じゃあ 100円均一の花…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

吉見の百穴

2日後に成人の着付けを控えた昨日の朝食後「店を閉めてどこかに行くか?」と夫が言い出した。「近くでいいけど、気分転換したいかも」と答えた私に「1時間後に出るから場所を決めておけ」と言って夫はリハビリ散策に出かけて行った。 人が居なくて空気の綺麗な場所をと吉見の百穴に向かったが、駐車場に車を停めると突風で砂煙が立ち込め、不気味…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

彼女が私に感じたこと

初詣を済まさないと忘れ物をしたようで気になると夫が言うので、再度聖天様に行ってみた。相変わらずの人ごみだったが何とかお詣りを済ませ、知り合いと話し込んでいる夫を待たずに駐車場に戻ってきた。 川に面した土手際には冬桜がちらほらと咲いていた。その如何にも儚い風情に見惚れていると、品の良い60代と思える女性が近寄ってきた。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

のんびりと

↑我が家の山茶花 比較的暖かかった昨日は風もなく、予約も来店者もなかったのでベルと近場を散策した。 Hさん宅の前を通りかかると箒を持ったHさんが「あら お店閑なの?」と近寄ってきた。 私の足元に座ったベルを見て、Hさん宅のプードルが駆け寄ってきてじゃれ始めた。他の犬を見て吠えないベルは本当に珍しい。 楽しそうな様子を…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

人生いろいろ

クリスマスの昨日は明暗がはっきり分かれた出来事の起きた一日だった。昼間はKさんがお孫ちゃん連れで来店し、これから親戚一同のパーティーなのでそれなりのヘアスタイルをと言われ、大好きなパーティーヘアー作りに励んだ。 閉店後はお嫁さんのリクエストで、脳梗塞で倒れたFさんのお宅に出張し、土間でカットをした。車椅子のFさんは顔色も悪…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

嬉しくも意外だったこと

母娘連れのカット客が来店した。初めてのお客さまだが、「受験願書に貼る写真を撮りに行くので真面目そうなスタイルにしてください」と母親の要望は極めて明快だ。 所が当の本人は「真面目そうなんてキモイよ。お洒落にお願いします」と主張して引こうとしない。 「どちらかに決めて頂いてから始めたいのですが、、」と気長に待つ事にしたが、3…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

一瞬びっくり

いつもの老夫婦の引き売り屋さんがやってきた。花の鉢や新鮮野菜をトラック一杯に積んでいたので、シクラメンと園芸用土を購入した。 「いつもありがとうねえ。お互い元気で歳を越そうね。」と笑顔で帰って行った数分後、国道から車の衝突音が聞こえてきた。 若しかして花屋さんでは?と高鳴る胸を押さえながら駆け出すと、真後ろで「うちらじゃ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more