テーマ:トールペイント

楽しかった事

↑10数年前の作品 隣県群馬の友人美容師から思いがけない電話が入った。 「急ぎで悪いんだけど、明日の夜までにトールで朝顔描いてもらえない?」 久し振りのトールに自信が持てなかった私は、「このパターンでいい?」と古い作品の画像をメールで送った。 時間制限があるなら、新しいパターンを起こす余裕がないのだ。 「い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アーティスティックな一日

↑バラの壁掛け 何度も夜中に起こされて眠れぬまま、時間が勿体ないのでアメリカンフラワー造りに励んだが、すぐに指先が痛み出した。 仕事に影響すると困るので、トールに切り替えて途中で放り出していたバラの壁かけを完成させた。 ↑ウエルカムボード ↑アルストロメリアのトレイ 元々好きな事なので1時間もかからず、何か物足りずな…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

郵便受けの再生

郵便受けの汚れが目立ったので塗り直した。思い切ってレンガ色を使ったが夫には不評だ。 白とかクリーム色の方が清々しく感じると言うのだ。残っている絵の具を合わせるとこの色になってしまったのだが、褒めてもらいたかったので屋根に猫を描いてみた。 「お~お~ 見違えるようになったなあ。こりゃあいいや。世界に一つだもんな」とやっと気に入…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

イージーゴーイング

2-3日前から風邪気味なので、昨日の定休日は家から出ずにトールペイントを楽しんだ。 クリスマスに向けて熊を描いたのだが、遊びに来た孫がどうしても欲しいと手離さず、とうとう持ち帰ってしまった。 そんな事もあって、店のクリスマス飾りを今年は止めようと思ったら急に気が楽になった。 手抜きが過ぎるかとも感じたが、新しいオーナメント…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ささやかなクリスマス飾り

雑事に紛れてなかなか作れなかったクリスマスの飾り付けを、昨日の閉店後やっと完成させた。新しく買ったものは何もなく、トールペイントの壁掛けやサンタも、ステンドグラスのツリーやベルその他も全て4-5年前に作ったものばかりだ。 せめてオーナメントは新しくとも思ったが、改めて買いに行く時間が取れず、どんどん遅くなるので取り敢えずは…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

生活に潤いを

私の趣味の一つにトールペイントがあるが、ここ数年はすっかり遠のいてしまって、絵筆その他の道具のしまい場所さへ忘れてしまう程である。 そんな中、店に飾ってある秋の壁掛けと同じ作品のオーダーが入った。到底受けられる状態ではないので、ブランクが長い事を理由に断ると、代わりの作者を紹介して欲しいと言われた。 長い事ご無沙汰し…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

水滴一つに3時間

トールペイントの仲間がしずくの描き方が判らないとやってきた。昨日は定休日でもあり、私もキャンパスで挑戦したが、ブランクが長すぎて全然描けず、なんとしずく一滴に3時間もかけてしまった。 結果も描き込んでいた頃に比べると雲泥の差で、これではとても作品には描けないと情けなくなってしまった。 何事においても、乗り気の時は何も…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

貰って下さい

部屋の片づけをしていると、捨てるべきものが実に沢山ある事に驚かされるが、代表的なものにビデオテープがある。 DVDが出現しなかった時に撮り溜めたものだが、地デジになれば当然無用の長物と化してしまうものばかりだ。 中でもトールペイントのハウツーテープは、今なら何方かに貰って頂けるかもしれないと思いついたので写してみた。…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ハンドワークのページ

HP5周年記念を迎えた本年8月、最近全く更新が無かったハンドワークを削除して、らくがきノートをアップしたが、過日はアメリカンフラワーの先生から、そして昨日はトールペイントの先生から、ハンドワークのページが無いのは寂しいと言われてしまった。 お二方にそれぞれの手ほどきを受けた身としては、最近殆ど両方とも手がけていないので、申…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

穏やかな一日

昨日は穏やかな一日だった。天候も穏やかだが、来店客も穏やかな人ばかりで、終わるとお持たせのお菓子でコーヒータイムという至福の時間帯が続いて、この商売も悪くないと感じられたのは嬉しかった。 トールペイントの受注作品も、昨日で全て引き渡しが済んで肩の荷が下りたし、後は大掃除とおせち作りだが、今年は何も作らずに取り寄せる事に決め…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

心境の変化

クリスマスが近づくとトールペイントのオーダーが次々と入ってくる。トールを初めた頃は描く事が楽しかったので嬉々として応じていたが、この頃は絵筆を握るのが億劫になってきて、オーダーが入ると苦痛でしかなくなってしまった。 皆私への好意で発注してくれるのだが、解っているだけにそんな心境は極めて切り出し難い。この人だけはとしぶしぶ受…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

孫は確かに可愛いが

孫を無責任に可愛がれるのは4-5歳くらいまでだろうか。今日のお客様の話には、いささか驚かされた。仕事中の母親の代わりに保育園に迎えに行くと、帰りにアイスを買えとお菓子屋さんの前で座り込んでしまうらしい。 母親に報告すると、何故内緒にしなかったのだと、幼児に棒で叩かれたそうだ。それをまた母親に報告すると、かなり強く怒られたら…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more