テーマ:稲妻

ベルと雷と

我が家のベルは雷が極端に嫌いだ。私が接客中に閃光が走ると、殺されそうな悲鳴を上げて私を呼ぶので、お客様が可哀相だからお店に連れてくるように言ってくれた。 客商売である以上それは許されないので、ちょっと時間を貰って、ベルに今は傍にいられない事情を話して聞かせた。そしてお気に入りの豚骨を渡して店に帰ったが、仕事中の約一時間の間…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more