テーマ:老化現象

大失敗

    ↑我が家の変わり咲きスターチス 昨日は来店者が皆無。所謂お茶を引いた状態である。別にカリスマでも有名店でもないのだから、来店者がなくても珍しい話ではないのだが、なんとなく違和感を感じていた。 客が来なければ仕事にはならない。迎えに行く訳にもいかないのだからと諦めて家中の掃除を始めた。二階の窓拭き、キッチンの油汚れ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

柿の収穫

上記は義姉の家の柿の木だが、実が高すぎて落とせないという。無論高枝切りバサミなどでは届かない高さだ。 この柿は普通の柿よりとても美味しいから何とかもぎ取って欲しいと夫に頼みにきたが、私は脚立や梯子を使う仕事はさせたくないので、夫に無断で断ってしまった。 しかしながら、がっかりしている義姉を見るのはなんとなく気が引ける…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鈍くなった心の動き

「おめえ!こんなうめえもん食った事なかんべ?」とPさんが赤カブを持ってきてくれた。とっても良い人なのに口が悪いのが玉に傷のPさんは、根っからの土地っ子で昔は大きな農家だったらしく野菜作りの大名人である。 確かに直径が10センチもある赤カブは始めてである。教えられた通りに三杯酢に漬け込んでみると本当にとても美味しかった。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

背筋痛

→我が家のアブチロン 昨夕急に背中が痛み出した。原因が判らず、悪い病気だと嫌だなあと案じていたが、ふと足の爪を切った事を思い出し、理由もないのに「それだ!」と直感した。 痛む膝を庇って不自然な姿勢を取ったからだろう。筋でも伸ばしてしまったか、単なる筋肉痛に違いないと考えたら気が楽になった。 たかが膝痛のために…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

寂しくなった事

↑初孫の記念樹 我が家の金木犀 Kさんのカットをしていると、「髪が少なくなったでしょ?」と愚痴られた。Kさんは20年来の常連だから若い頃に比べれば確かに減っているのだが、まともに答えるのが憚られ、「数は減ってないけれど、細くなって張りがなくなったからそう感じるのでしょう」となんとも情けない慰め方で我慢してもらった。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

心ころころ

↑我が家のキンケイギク 昨日テレビの料理番組でソラマメのかき揚げを放映していた。見ている内に無性にソラマメが食べたくなった。夫は仕事なので足がなく、自力で行けるスーパーに行ってみたが扱ってないと言われてしまった。 こうなるとどうしても食べたくなるのが私の悪い癖だ。定休日でもあり、さし当たっての予定もないので…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

情けなかった事

↑そろそろ終り?我が家のライラック ここ1-2ヶ月のあまりにひどい物忘れを懸念して、以前受けた日本語テスト(http://www.justsystems.com/isd-svp/gencgi/mod/Input?prgid=atjptest)に再度挑戦してみた。結果、前回は割りに良かったのに今回はなんとその7割程度の点数に甘…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

恥ずかしかった事

去る10日のこのブログに我が家の白梅の画像をアップした所、昨日Pさんから電話が入った。Pさんは数少ない私のリアルのネットフレンドで、第一声は「貴女馬鹿じゃない?」だった。 我が家の前を昨日通りかかって気がついたが、南側の白梅が満開だったというのだ。忙しくて2-3日PCを開けられず、昨日私のブログを読んで咲いていないのだなあ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

寂しくなった事

↑2006年の三十槌の氷柱 秩父三十槌の氷柱がライトアップされ、幻想的な光景がテレビで放映された。それを見たらどうしても行きたくなった私は夫に運転をせがんだ。薄暮の山道運転は出来れば避けたいと口ごもる夫に、無理強いは出来ないと涙を飲んだ私を見て、夫は同情したのか義弟に運転を頼んやると言い出した。 我乍ら勝手だとは思うが、私は…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

寒がりすぎる時は

↑一年中元気 我が家のローズマリー Aさんが「今日はお客じゃなくて悪いんだけど」と来店した。嫌味のない会話や、他人の悪口を言わない気遣いが人柄を表すAさんが大好きな私は大歓迎だ。その上ケンタッキーチキンのお土産付だから何おかいわんやである。 しかしAさんの用事はそんな私に冷水を浴びせかけるものだった。去年の年末からご主人が異…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

マッサージの有難み

↑ やっと開花、我が家の皇帝ダリア 昨日は2時に店を閉め、入浴を済ませて予約した出張マッサージを受けた。始めは私が苛められているとでも思ったのか、ベルが激しく吠え立てたが、目を見てきちんと言い聞かせると、納得したのか直ぐにおとなしくなった。 私は直ぐに寝込んでしまったようで、終わりましたと声をかけられて目覚めた時は、1時…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

壊れだした自分

↑ 我が家の大輪松葉牡丹 この頃私の味覚はちょっと変だ。カレーもワンランク上の辛さを求めるようになったし、梅干も甘口でなくても平気で食べる事が出来るのだ。つまりは味覚が鈍くなったと言う事である。 聴覚もまた同じだ。テレビの音は段々大きくなるし、来店チャイムも目盛りを最大にしてしまった。ネットの文字の大きさも、小からから中…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

つまづき

私はこの頃頻繁に躓くようになった。しかもサンルーフの植木鉢置き場から玄関に入る僅か2センチのこの段差にも、サンダルのつま先が引っかかってしまうのだ。家の中での躓きなどは、あまりに多すぎて気にする暇もない程である。 つらつら考えるに、私の躓きは今に始まった事ではなく、そもそもは人生にも躓いたのではないかと思い始めたら、なんだ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

まっすぐ歩けない

昨日は熊谷うちわ祭りの最終日、浴衣ヘアの来店者を全て終わらせると疲れ果ててしまった。こんな時の食事作りはなんとも面倒だ。そんな私に、ベルの食料を買いながら外食にしようと夫が提案し私は渡りに船と同行した。 回転寿司で夕食を済ませ、隣のホームセンターでドッグフードを買って、駐車場の車までカートで運んだ。日曜日の夕方は駐車場もラ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

忘却とは、、、

常連のお客様二人が店内で一緒になった。待たされたSさんは微笑みながらゆっくりで良いからと私に言ってくれた。有難かったので私はSさんに後からなら私も落ちつけるから丁寧にしますからねと言った。 先客のTさんはその私の言葉が気に入らなかったらしい。「私も丁寧にお願いしますね」と釘をさしてきた。私も馬鹿な事を言ったものだと反省した…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

記憶違い

久しぶりに終日雨の昨日、遊び疲れもあって家でおとなしくしていたが、地域の神社のお祭りだけは出かけてみた。お稚児さんのパレードに参加する子の母親から、ムービーの撮影を頼まれていたからだ。 ところが神社は人影もなく静まり返っているので、トイレ掃除の人に聞いていると、もう終わってしまったと言う。頼まれた時間に行ったつもりなのだが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

物忘れ病

昨夕、「今日の朝ごはんは何だった?」とお客様のSさんがいきなり聞いてきた。咄嗟に思い出そうとしたが全く浮かんでこない。朝の事を思い出せないなんてとかなりうろたえた。 朝は夫の弁当作りもなかったしと記憶の糸を手繰っていき、やっとパン食だったと思い出してほっとすると、「2分経過、、」とSさんは笑った。「私もさっき聞かれたんだけ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ペンキ塗りと我が身の老化と

我が家のブロック塀は40年以上前に積んだものでかなり古い。店に隣接しているのでちょっとお洒落にとペンキを塗ったら、隔年くらいの間隔で塗り替えざるをえなくなってしまった。 若い頃は花や動物の絵を描いたりしたが、いつの間にか塗り替えだけで精一杯になってしまった。前回は残り物のグリーンの油性ペンキを使ったので、例年通り水性を買っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

物忘れ

商売をしていると、みすみす高いと解っていても、来店してくれる人のお店に買い物に行く事も少なくないが、地上デジタルに備えてテレビを買おうと見比べると、30インチ以上で6万円の差が出る事に気がついた。 私に関しては美容で6万円を稼ぐためにはパーマなら10回、カットならその倍の回数働く事になる。夫は、電化製品はトラブった時に直ぐ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

物忘れ

定休日の次の日は「昨日どこに行ったの」と聞かれる事が多い。前日の事なのに、「待ってね。えーーと○○と○○とお~~」と言い淀むと「昨日の事よ」呆れられてしまう。時間をかければ思い出すのだが即答できなくなった事は、我ながら呆れてしまう程だ。 この頃は見物場所も一箇所だけではもったいなくて、あちこち回ってくるせいもあるが、各地で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

失せていく気力

土日に遊び過ぎたツケは今日回ってくる。土日の予約を頂いた時に、出来れば火曜日にお願いしたいとこちらから持ちかけたからだ。お客様は私が臨時営業とはとかなり驚かれていた。つまり私の印象は仕事嫌いの怠け者という事になる。 対仕事面ばかりではなく、この頃の私は家事の諸々も若い時に比べると手抜きのし放題だ。同年の女性たちとの世間話の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more