テーマ:野菜作り

物言わぬは腹ふくるるわざなり

昨夕、何気なく玄関から外に出ると掘り上げたばかりと思われるニンジンが置いてあった。 我が家もニンジンは作っているのだが、誰かが持ってきてくれたのだろうと心当たり数件に電話してみたが違っていた。 その内判明するだろうとしりしりを作って食卓に出すと、いつもは余り好まない夫が珍しく「うまいなあ!」と言ってくれた。「やっぱり消毒して…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

トウガラシあれこれ

昨日も温かい好天気だった。予報ではこんな晴天も昨日限りらしいので、数日前に収穫したトウガラシを干しなおした。乾燥が足りないと粉にしにくいからだ。手で触って折れるくらいまではまだ数日かかるだろう。 粉末にして一味のまま保存し、使用時に椎茸や海苔やゴマの粉末をまぶして七味ならぬ四味トウガラシ位にしているが、これが結構親類筋には好評…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ウコンの収穫

↑紫ウコン 延び延びになっていたウコンの収穫をやっと終らせた。毎年この状態で10数日乾燥させ、粉末にして保存しているが、何年経ってもその苦さに慣れず、止めてしまおうかと思いながらの収穫だ。 消化器や美肌効果があると言われるが、効果を認識できた事は一度もなく、来年はやめると決めると少し気が楽になった。 例年行っ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

我が家の長葱

笑われるかも知れないが、今夫が作った葱が頗る美味しくて私を泣かせてくれる。太い割には柔らかくてとても甘いのだ。 近くには葱農家が多く、深谷葱のネーミングで大量に出荷しているが、他の品種より高値で引き取って貰えるらしい。土質が葱の栽培に向いているのが原因である。 仕事に疲れてちょっと口寂しさを感じたとき、畑から抜いてきた葱…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

畑で、、、

ぽかぽか陽気の昨日の早朝、仕事前に畑の草むしりに挑戦した。いつかしなければならない事だからと覚悟して始めたはずなのに、1時間でギブアップとは我ながら情けない。 しかも綺麗になったのは葱エリアのほんの一部分だ。 結果、ユンケル飲まなきゃ仕事が出来ないくらい疲れ果て、夫をして「シルバー事業団の時給とユンケルと同じだ」と言わしめ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

有機野菜に拘る不自由

↑ゴミ袋のトンネル内のサニーレタス 畑のサニーレタスを食べ尽くしてから既に2ヶ月が過ぎてしまった。その間、サニーレタス大好き人間の私は、何度かスーパーで買おうとしたが、きっと消毒してあるだろうと想像するとどうしても手が出なかった。 そんな私のために、夫は去年の暮れに苗を買いこんで植え込み、寒冷紗で覆ってくれたが、見に行…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ミニかぼちゃ

昨日、ミニかぼちゃを初収穫した。植え込んだ苗は3本だが、まだまだ沢山実がついているので先が楽しみだ。かぼちゃを育てたのは今年が初めてなので、なんだかとても嬉しくなった。 味見がしたくて早速一個だけ煮てみるととても美味しかった。夫にはもう少し乾かしてから煮ないと甘みが出ないと笑われたが、私なりに満足だ。野菜は何でも新鮮な内に…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

深谷葱

夫が、仕事先の葱専門農家から深谷葱を頂いてきた。我が家でも畑にかなりの量の葱を作っているのだが、折角の好意を断れなかったらしい。 市場出ししているだけあって、太さも長さも見事に揃っていて白い部分も長く、流石に一級品は違うと感心してしまった。味噌汁に入れてみると、甘みがあってジューシーでパサツキもなく、切っているだけで葱の香…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ちょっと嬉しかった事

9月末に苗を植え込んださやえんどうが実をつけ始めた。数日前に花を見つけて以来心待ちにしていたが、2センチほどの実を確認して心が温かくなった。 こんなか細い苗が精一杯実をつけようと努力して、もう直ぐ収穫できるよと夫に自慢したら、時期がくれば実はつくものだと平然としていた。ロマンのかけらもない男だ 「それを言ったらおしま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

藁布団

毎年、野菜の根元に敷き詰めるための藁を頂いている農家から、取りに来るように言われたのは数日前だ。 早朝、雨が降り出す前にと行ってみると、扱いやすいようにきちんと束ねて日光干しをしてくれていた。 本来なら、稲刈りと同時に小さく切り込んで田んぼの中で焼却してしまうのに、わざわざ面倒な乾燥方法をとってくれているのも例年の事…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more