一年間ありがとうございました

画像
↑我が家のツルニチソウ

家の内外をせわしくなく歩き回っている内に、ふと伸ばしっぱなしのツルニチソウが花をつけている事に気が付いた。

ツルニチソウは言うまでもなく3月以降の花である。全くケアをしていないのに開花させている事に驚き、思わず「わあ 咲いてくれてありがとう」と話しかけてしまった。

この花の様に、陰日向なく季節に関係なく、日々努力することが大切なのだと教えられたような気がした出来事だったのである。

本日は大晦日。 色々あった一年も終わろうとしています。 
皆様の暖かい励ましのおかげでどうやら無事越年できそうです。 
本当にありがとうございました。
皆様もどうぞ良い新年をお迎え下さいませ。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

ダメ人間ここにあり

画像
↑我が家の胡蝶蘭

急に寒くなったせいか来店客も二人のみの昨日、ちょっとだけの積りで炬燵に入ると出られなくなった。

今日一日はサボろうかなあと、枕と毛布を運び横になると本当に気持ちよく、テレビを見ながら一日の大半を寝転んで過ごしてしまった。

あと2日。 「今日こそはガンバラナクチャ。」 
このセリフ今年何度目?

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

嬉しかったこと

画像
昨日来店したYさんが、何気なく壁にかけていたカラスウリの作品を、どうしても欲しいと言い出した。

一昨年作ったもので埃まみれだし、値段は付けられないので差し上げますと言うと、それでは困るので気持ちだけと言って5千円札を差し出した。

赤い実がとても気に入ったので、もっと払いたいのだが気にされても困るからと譲ろうとしないので、店販のシャンプーとリンスをつける事でお互いが納得した。

今頃はYさん宅であのカラスウリが飾られているのだと思うと、嬉しくて日頃の疲れもスッと溶けるような気がしたのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

恥ずかしかった事

画像
↑我が家の菜の花

カラーリングで来店したOさんに「白菜持っていく?」と聞くと、「どうせなら漬けた白菜がいいなあ。」と言われた。

自分の漬物の味に自信が持てない私が「白菜位自分で漬けなよ。」と言うと、「重石がもてないのよ。じいさんに頼むと喧嘩になるし。」と悲しそうな表情だ。

そこで始めて私は、Oさんが難しい名前の筋肉の難病だった事を思い出したのである。

「判った。一昨日付けたばかりだから、もう2-3日してから食べ始めてね。」と樽ごと迎えのご主人の車に運び込んだ。

ご夫婦二人に恐縮されたが、頭を下げるのはOさんの病気も考えず無神経な発言をしてしまった自分の方だと、恥ずかしくなったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


施肥完了\(^o^)/

画像
↑我が家のマユミ

昨早朝、寒かったがいつかしなければいけないのだからと自分に言い聞かせ、庭の全てのバラに寒肥を施した。

前のお宅の奥さんに「何もこんな朝早くにしなくても、昼間の暖かい時間にやればいいのに」と笑われたが、此れでも一応は仕事を持つ身である。

昼間出来ないのは解るだろうにと腹がたったが、そういえば定休日の昨日の日中、雑草を引く彼女を尻目に私は庭でバラ見物をしていたのだと思い出した。

言い返さないで良かったとホッとしながら、あとは消毒さえ済ませれば全てが終わると、ちょっと気分が良かったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。




クリスマスの出来事

画像
↑我が家のポインセチア

定休日の昨日、Uさんがビールとチキン持参で遊びに来た。「クリスマスだからさあ。一人暮らし同志一杯飲もうぜ!」
「え? 昼間から?」といささか驚いた私。
「今日は特別だよ。こんな事何度も出来る事じゃなし。」

一人暮しならその位いつでも出来るだろうと、気が進まぬまま嫌々迎え入れた。定休日は兎に角一人で過ごしたかったからだ。

しかし何を思ったか、いきなりベルが猛烈な勢いで吠え始めた。いくら制しても吠え続けるベルに、犬嫌いのUさんは「全く可愛くない犬だねえ。」とぶつぶつ言いながら帰ろうとした。

慌ててUさんが持ってきたビールとチキンをそっくり手渡しながら、「TさんがさっきYさんと廊下でお茶飲んでいたよ。これ持って行ってみれば?」と言うと「そうするかあ」と言いながらUさんはそそくさと帰ってくれた。

それを見届けたベルは、フーっと大きな息を吐いてごろりと寝転んでしまったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

可もなく不可もなく

画像
↑我が家のつるバラ(レイニーブルー)
画像
↑我が家のアリッサム

クリスマスまでと目標を掲げ、励んできた断捨離も一段落で、昨夜は静かなイブを楽しんだ。

讃美歌もご馳走も用意できなかったが、仕事疲れをベルと一緒に静かに癒せたのは上出来だとおおむね満足である。

開けて今日はクリスマスだが、定休日なので今年最後の病院行だ。帰りにはせめてベルの好きなチキンと自分が食べたいケーキを買おうと、我ながらかなり慎ましやかな計画を立てているのである。

皆様どうぞ素敵なクリスマスを!

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

カチンときた事

画像
↑我が家の ガザニア

白髪染めで来店したNさんは94歳、とても元気な専業農家の主婦である。

「私決心したのよ。貴女にもしもの事があったら、もう毛染めはやめてグレイヘアにするわ。他の美容室探す気力もないし。」

私は心中密かに思ったのである。「絶対元気で頑張って、私が13歳年下なんだって思い知らせてやる!」

考えれば大人げない話である。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


気が重い

画像
↑我が家のジュリアン

HさんとYさんが連れ立って来店した。 「カットの前にお願いがあるんだけど。」と言われ、「ハイハイ なんでやんしょ?」と答えると、「テレビ見せてくれない? 今4Kで歌番組しているみたいだから」との事。

居間が散らかっているのにと躊躇したが、二人はどんどん入り込んで、寝ていたベルに「ハイヨ」とチーズを与えて黙らせた。

カット中のSさんが終わったので、「終わったよ。どうぞ」と告げたが、「まあ一休みしなよ。煎餅とコーラ買ってきたからさ。」と一向に出てこない。

痺れを切らせて入ってみると、ベルを交えた3人はおせんべいを食べながら真剣にテレビを見ていた。

結局1時間番組を見終わってカットを済ませるまでに2時間を要してしまった。

二人は大満足で「またお願いね」と帰っていったが、私はちょっぴり気が重いのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

嬉しかったこと

画像
↑ビフォー
画像
↑アフター

裏の目隠し塀が完成したが、違和感ありありである。 下のブロック塀があまりにも古く汚すぎるからだ。

見るに堪えず、ブロックに買い置きのペンキを塗り始めた途端に来店チャイムが鳴った。

見かねた大工さんが代わって塗ってくれると、見違えるように綺麗になった。

古い家に相応しい渋い仕上がりで、何より店内が見えないのが本当に有り難い。 裏が空き地になり、急に増えた通行人の好奇の目にさらされない事で、落ち着いて仕事が出来るからだ。 しかも自宅の浴室を使えるなんてありがたすぎる。

久し振りの嬉しさに、昨夜は仏壇の前に座り込んで祝杯をあげ夫に話しかけた。 「じいちゃん! 裏を綺麗にしたよ。 一人でここまでやった私って偉いよね?」

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。



後悔先に立たず

画像
↑我が家のエリカ

早い方が良いだろうと、大工さんが塀造りを始めてくれた。

来店したUさんとHさんは、それを見て「どうせなら出来上がってからくるよ」と言って帰ってしまった。

その後で来店したGさんは「あ~ 判る判る。 我慢していたけど通る人に覗き込まれるのって嫌だなあって前から思っていたもの。」と言った。

私は覗かれるのは自分では嫌だったが、お客様の心理までは考えなかった事を強く反省した。

こんな事ならもっと早く頼めば良かったと痛感したのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

稼ぐに追いつく貧乏あり

画像
↑我が家のマツムシソウ

カットで来店したRさんは言った。 「あのさあ 余計な事だけど裏に目隠し作った方がいいんじゃない?」

「え? もしかしてお風呂場のシルエット?」 「うん。 昨夜偶然裏を通りかかって見ちゃったのよ。」

「あれさあ 洗濯していたのよね。 だからちゃんと洋服着ていたよ。 心配だからお風呂は母屋のを使っているんだもん。」

気になるのでやはり目隠しの塀を作ろうと、大工さんに電話した。 

「裏の家は建てないときちんと決まったのかい? 無駄になると勿体ないもんなあ。」

「でもお願いします。 他人様を当てにしていても仕方がないから。 それに寒くなったからそろそろ自分のお風呂場も使いたいしね。」

かくしてまたまた出費が重なってしまうのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

 

判ってほしい

画像

定休日の昨日、玄関チャイムが執拗になった。 何があっても休養に努めようと決めていたので無視し続けると、「奥さん! 私よ。 ホラ。 シクラメン屋の婆ちゃんだから安心して開けてよ。」

かなりの大声なので、前のお宅の奥さんが出てくる気配に不承不承鍵を開けた。

「ごめんね。 今年からシクラメンとポインセチアはどうしても枯らしちゃうから買わない事にしたのよ。」

しかし彼女のセールストークは延々と続くので、根負けして小さなシクラメンを一鉢買ったが、正直私は頗る不愉快だった。 結果、普段では絶対に言えないであろう言葉がつい出てしまった。

「普通は2-3回チャイムを鳴らしたら止めない?」
「そうかもね でも私は何があっても諦めないタイプなんだあ。 根性座ってるからさあ。」 

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


我が生活楽にならざり

画像

クリスマス終了後の新年のディスプレーを考えはじめたのは先月の事だ。

しかしながら、納得出来るアイディアは未だ浮かばず、取り敢えずの思いでアメリカンフラワーの牡丹を造り始めた。 空き時間だけの手作業なので、完成したのは昨夕で実に3週間を要した事になる。

出来栄えはそれほど悪くなく、我ながら満足だがこれだけではウインドーは完成しない。 何かを足して絵にしなければ。 又一つ年内の仕事が増えてしまったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

寂しい出来事

画像
↑我が家のバラ(ハニーブーケ)
画像

仕事が途切れたので、ダリアの球根を掘り起こそうと外に出た。

掘り始めると急に止めたくなった。 無性に横になりたくなったのだ。

引き上げて炬燵に潜りこむとすぐに眠ってしまったようだ。 目が覚めると掘り始めた球根が気になり出したが、掘り起こして消毒し、軒下に干すのはどう考えても面倒である。

来年発芽しなければ、それはそれで諦めようと自分に言い聞かせながら、球根が凍結しないように周囲の土で高く覆った。

「ごめんねダリア君。 もう貴方を完全保護するだけの体力がないのよね。」ぶつぶつとそんな意味の独り言を呟き乍ら、またまた炬燵に潜りこんだのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

複雑すぎる

画像
↑我が家のランタナ
画像

4K放送が見たくてチューナーを買った。 結果、4Kと録画した番組と本来のテレビ放送を見るためには、3個のリモコンが必要になった。

その操作方法も極めて煩雑で、この種の操作に疎い身には悪戦苦闘である。 いつになったら慣れるのか、泣きたくなったがどれも見たいのだから覚えるしかないのだ。

この3種のリモコンが、一つに合体されたらどんなに楽だろうと思うのは私だけだろうか?

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

すきま風

画像
↑我が家のガーベラ

昨日は、実に風が強い一日だった。 赤城おろしが吹き荒ぶ中、おんぼろ我が家は家全体が揺れる。

すきま風は各部屋をフリーパスで通り過ぎ、どの部屋にいても寒いのだから始末が悪い。

ふと杉良太郎さんの歌を思い出した。 「生きてさえいれば、いつかやさしさに巡り合える。」って本当かなあ?

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。





驚きの二乗

画像
↑我が家のマダガスカルジャスミン

早朝4時、ベルに起こされいつものように下に降りようとすると腰に激痛が走った。 「やっちゃった! ギックリだ! あ~どうしよう」と全身脂汗が噴き出してきた。

取り敢えず再び横になり、「ベル! ちょっと待ってね」と大きな声でベルに告げた。

しかしながら、1-2分後に起き上がろうとすると、全く痛みは感じないのだ。 「いったいあの痛みは何だったのだろう?」と、恐る恐る下に降りたがごく普通に動けるではないか。

ベルを外に出し、帰ってくるとお尻を拭いてやっても、腰に違和感は全くないのだ。

あの心臓が止まるような驚きと恐怖は何だったのかと、夢を見ているような感じだが、取り敢えずはホッと一息なのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

思い知った出来事

画像
↑我が家のマンデビラ

種々の雑事に追われ、完全にヒステリー状態に陥った私は、気分転換の積りで自分の髪を切った。

しかしながら、切りすぎて希望するスタイルが作れなくなり、やむをえずウイッグを着用して仕事に臨んだ。

来店したYさんは、「貴女と同じスタイルにして欲しい」と急遽スタイルの変更を望んだ。

失敗の果てのウイッグだとは打ち明けられず、思いは複雑だった。 得た教訓は「例え己が頭髪であろうとも、感情のはけ口に利用することなかれ。」である。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。





頑張るしかないんだよ

画像
↑我が家のノボタン

昨日の定休日、戸外は寒いが風はなく、静かな散歩日和だった。 久しぶりにベルと福川の土手を歩いたが、数年前には飛び上がれた小高い場所に何気なく飛び上がったベルは、足が上がり切れず中腹に激突して横転してしまった。

すぐに起き上がったが、私を見つめたベルの悲しそうな視線を私は正視できなかった。

「ベル。 辛いけど老化現象なんだからね。 諦めなね。 ばあちゃんなんか毎日そんな事の繰り返しなんだよ。 でも生きている以上耐えるしかないんだからね」

座り込んで抱き合いながら、私達はしばし立ち上がれなかったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。





開き直り

画像
↑我が家の木立ちベゴニア
画像
↑我が家の木瓜

すみません 寝坊しちゃいました。m(__)m

ここ数年、面倒なので睡眠時にも寝室の雨戸を閉めていない。 遮光カーテンが日光を遮ってくれるので、眩しくも寒くもないからだ。

しかし数日前、「夜お宅の前を通ったら雨戸が閉まってなかったよ。 不用心だから閉めなきゃだめだよ」とAさんに言われた。

他人様に心配かけてもと、閉める事にしたのだが今度は面倒なので開けない事が多くなった。 寝室は寝るだけなのでそれでも不自由ではないのだ。

すると「雨戸を閉めっぱなしじゃ部屋が湿っぽくなるよ。 開けて陽を入れなくちゃ駄目じゃない。」とBさんに窘められた。

正直「うるさいなあ」とうんざりなので半分開けて半分閉めておいた。「此れで文句あっか?」の意思表示の積りだ。

多分私は、他人様から見たら可愛くない婆なのだろうとうと思いながら。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


初めての葱

画像
↑我が家のバラ(プリンセス ド モナコ)
画像
↑我が家のバラ(アイズ フォー ユー)

画像

Kさんが「初めて作ったネギ、持ってきたよ。 食べた事ある?」と言いながら持ってきてくれた葱の青い部分は全く厚みがなく、見事なくらい平らな1枚仕立てである。 葱の青い部分は、袋状だとばかり思っていた私は驚いて名前を聞いてみた。

「それがねえ。 聞いたんだけど忘れちゃったのよ。 下仁田葱の種が欲しくて買いに行ったら、売り切れちゃったけどこれの方がずっと美味しいって教えてくれたのよね。 なんか気持ち悪いから青い所は捨てて、白い部分だけ食べているけど結構美味しいよ。 試しに食べてみてよ。」

すき焼きにしてみると、甘くて柔らかくていつもの葱より美味しかったが、私も又青の部分は食べる気になれなかったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


野菜の食べ貯め

画像
↑我が家の青梗菜
画像
↑我が家の大根

最近葉物野菜が足りていないと思い、畑の青梗菜を獲ってきてクラゲ、あさり、卵と共に炒めて食べると美味しかった。

葉物は取れる時に出来るだけ食べておこうと、大根の葉も糠床に入れた。 

根の方はまだ冷蔵庫に残っていたので葉だけ切り取ると、「なんてことをするの?」とTさんに叱られた。

芯の葉を切り取れば、大根の実もしぼんでしまうとゆうのだ。 外側の葉は残してあるのだから、根も息ができるだろうと主張する私と論争になったが、どちらも経験した事がないので結果を見守ることにした。

真ん中の葉の無い大根はいつまで生きていられるのか? 興味しんしんである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

ハラハラしてホッとして

画像
↑我が家のアメジストセージ
画像
↑我が家の山茶花

Hさんが友人を二人連れてやってきた。 「今日は髪じゃないんだけどさあ。 お宅の家の中を調べさせてくれないかい?」

理由がつかめず、ぽかんとしている私に3人は代わる代わる説明してくれた。

最近テレビで、何度か盗聴器を探し回るロケを放映しているらしく、一般人にも盗聴器を付けられている家が多との事で、この地域でつけられそうなのは私の家だと結論付けたとゆうのだ。

「私の会話が盗聴されているかもしれない」と思うと、無性に心配になった。 店内で、してはいけない類の噂話を絶対していないとゆう自信がもてなかったからだ。

探知機と称する器具を持った一人が、店内とリビングと寝室を丹念に調べた結果、我が家には一個もついていないとの事。

当然と言えば当然だが、巷ではそんなに多くの家にそんな物が付けられているのだろうか。 怖い話である。


ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

Uさんごめんなさい

画像
↑我が家のネメシア
画像
↑我が家のウインターコスモス

久し振りの雨の一日、来店は一人だけだったので、使わなくなったチェストの解体や家具の移動等、肉体労働に勤しんだ。

ロッカーを二階に運んでいる真最中に来店したUさんは、見るに見かねて階段を一緒に持ち運んでくれた。

二階に積んであった捨てるべき小道具も、一緒に下に運び出してくれた上に、掃いたり拭いたりも手伝ってくれたので、一段落するとかなり疲れたらしく座り込んでしまった。

「カットしてもらおうと思ったけど、今日は疲れたから明日出直すよ。」と言うので「大丈夫だよ。 カットくらいの力は残してあるから。」と答えると、「私が疲れちゃってカットはどうでもよくなっちゃんだよね。」と笑った。

結局カットは今日に延びたが、申し訳ない思いでいっぱいなのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

やっと一区切り

画像
やっと、本当にやっとの思いで、店のウインドーにクリスマスを作った。

材料が揃えば飾りつけだけなら20分で終わってしまう。 もっと早くすればよかったと今更ながら悔やまれるが、これでも自分では精一杯なのだ。

少しづつだが、物事が片付きだすと気持ちもぐっと落ち着いてくる。 久しぶりにジャズでも聴こうかと思いつき、CDを探し始めた。 我ながら良い傾向だと嬉しくなった。

しかし、CDプレイヤーが動かない。 長い間放置していたので壊れてしまったのだろうか。

気落ちして動く気がなくなりyoutubeで鈴木章治の鈴懸の径を聴いた。 音質はイマイチだがそれでも気分転換は出来たのであちこちを掃除し始めた。

クリスマスキャロルが流れる頃には~~~♪♪ こんな目標を決めてから今年は二年目。 達成は何年後やら??。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

始めと終わりと

画像
Kさんが春の花の苗を沢山持ってきてくれた。 ゴテチャ、ピンクタンポポ、ストロベリーキャンドル、ピンクのカスミソウ、オダマキ等々、それぞれ一鉢ずつ作って残りを花壇に直に植え混んだ。 来春がとても楽しみである。

画像
↑我が家の最後のダリア

夕方訃報が届いた。 半世紀も前の学生時代に、共にESSを起ち上げたDさんの突然の死だ。 朝起きて来ないので同居の娘さんが見に行って発見したとゆう。

これで私の同級生の友人は一人もいなくなった。 寂しくて悲しくて涙が止まらなかった。

植物にも人間にも初めと終わりは付きものだが、期せずして一日でその両方を経験した心境は極めて複雑である。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

嬉しかったこと

画像

夫の甥がシクラメンの鉢を持ってきてくれた。 長い付き合いなのに初めての事なので理由を聞くと、4Kのチューナーを買ったら電気屋さんがくれたとゆう。

男の一人暮らしに花は要らないと笑ったが、深い赤がとても綺麗だ。 店のカウンターに飾ると周囲がパッと明るくなった。

私は未だにポインセチアとシクラメンは越冬させたことがない。 常に枯らせてしまうので、今年からは買わない事にしたのだが、頂いてみると嬉しいものだ。

何とかして越年させなければと、今の所は必死の思いなのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


代行やさん どうぞよろしく

画像
画像
↑我が家の菊2態

しなければいけない事を多く残して12月を迎えてしまったが、中でも帳簿類の整理がチョー重荷である。

他にねばならぬ事項が多すぎる事もあり、美容師見習のKちゃんに収支出のエクセルへの入力とカルテ及び領収書の整理を頼んでみた。

「ハイ 喜んで。 代償にパーティー用ニューヘアスタイルのコーチお願いしていいですか?」

願ったり叶ったりで嬉しくなった出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

これでも痩せたんだけど

画像
↑我が家のデンマークカクタス

畑の雑草を抜き、周囲3軒で共同で作った雑草置き場に運んだ。

すぐ前を同様に草を運んでいたTさんが何かにつまずいて転んだ。 後ろに続いた私は転んだ彼女に躓き、辛うじて彼女を飛び越えたが、手にした雑草の全てが横転した彼女の真上に散乱した。

平謝りの私に彼女はこう言ってくれた。 「パーマ屋さんに乗っかってこられるよりは私は草の方が良かったよ。 草はそんなに重くないもん。」

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

赤い花二種

画像
↑我が家のゼラニューム
画像
↑我が家のチェリーセージ

段々寂しくなった我が家の花壇で、二種の赤い花が目立っている。 チェリーセージとゼラニュームでどちらも地味な花だが、実に丈夫だ。

カットで来店したFさんは嘆く。 「息子がねえ 美人で有名な嫁を貰って鼻高々なんだけど、体が弱くてね。 炊事も洗濯もしないでいつも寝ているのよ。 低血圧で身体がだるいし、ちょっと動くと疲れるんだって。 可愛そうに仕事から帰って息子がご飯の支度するらしいわ。」

放っておいても長期間咲いてくれる我が家の丈夫な花達に、心から感謝したのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

トラブルの連鎖

画像
いつもいつも元気を頂いていたSeikoさんのブログに、3日前から急にコメを書き込めなくなった。

サーバーのサポートに相談すると「貴女のIPアドレスが相手方に拒否されていると思われます」と言われたがありえない話だ。

サポートの指示通りモデムのスイッチを切って又入れてみると、テストコメは一度だけ入れたが、又次からは拒否され続けがっかりだ。 再度サポートを頼り、色々試してもらうも原因は究明できないとのこと。 

スマホを持たない私に他の手段はなく、ひたすらシステムとやらのご機嫌の好転をを待つしかない状態である。

最近私の周辺ではなぜか原因不明のトラブルが続いている。 困ったものである。 

Seikoさん! コメントは書き込めなくても毎日拝見して元気を頂いてきますね。 いつかまた可能になったらどうぞよろしく。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


好天好日

画像

好天の昨日、畑の唐辛子を収穫した。 一部を、にんにくや出汁昆布と共に刻んで炒め、醤油漬けしてビンに入れ込んだ。 豆腐やトーストに乗せると美味しいからだ。 スパゲティーにも合うので、何もない時は便利である。

残りは盆笊に入れて太陽に当てた。 乾燥後、粉末にしておけば一年分の唐辛子は保証される筈だ。

画像

畑のアロエが開花した。 今年も火傷や切り傷に大活躍してくれたが、そろそろ屋内に入れなければと縁側に取り込んだ。 

好天は勤労意欲をかきたててくれる。 雑草引き等々、戸外で実によく働いた夜の眠りも深く、気分快適な朝の目覚めはとても有り難い。

今日も素敵な一日でありますように。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。



悪い患者の見本

画像
↑我が家のランタナ

定休日の昨日、いつものお薬を頂きに病院に行った。 「お薬だけお願いします。」

先生からは検査を受けるように言われていたのだが、どうにも気分が乗らなかったからだ。

頭痛その他、軽い体調不良が続いて何事にも前向きになれないのだ。 「なんかあちこち悪いので今日はお薬だけにします。」 待たされるのが嫌で、単に早く帰りたかっただけなのだが、「だったら尚の事診察を受けた方が、、、。」と看護師さんは小声で耳元にささやいてくれた。

しかるに、何が何でも早く帰って横になりたかった私は、「ごめんね。 次にします。」と応じなかった。

看護士さんは、首をかしげながら診察室に戻っていったが、私は申し訳ない気持ちでいっぱいだった。 「悪い患者でごめんなさい。 なんかもう疲れちゃって、、、」と心中お詫びをしたのだが、判って頂けないだろうなあ。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

過ぎたるは、、、

画像
↑我が家のルリマツリ

幼稚園児のKちゃんが泣きながら店のドアを開けた。 「Kちゃん どうした?」と驚く私に、「前髪何とかして下さい。 おばあちゃんがこんな風にしちゃって。 ママがおばちゃんにお願いしなさいって。」

いわゆる短めの前髪パッツン状態だが、ここまで切ってしまっては手の施しようがない。 二人で大福を食べながらママの到着を待ち、相談の結果、3センチほどしかない前髪に緩めのパーマをかけ、 全てをゴムで結んで上にあげ、根元をリボンで飾って毛先をピンでとめた。 生の毛では止めきれないからだ。

丸出しのおでこが新鮮で可愛らしく、何より本人が気に入ってくれて一安心だ。

「これからは絶対おばあちゃんには頼まないんだあ」と二人は声を揃えたが、流行を追うつもりだったおばあちゃんに、ちょっと同情した出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

面倒だなあと感じた事

画像
↑我が家のカロライナジャスミン

Dさんがカラオケパーティーに誘ってくれた。 「全員この土地の人じゃないから気楽だよ。」

たまたま居合わせた純粋の土地っ子Kさんは、Dさんの帰宅後小声で呟いた。 「土地っ子土地っ子ってバカにして欲しくないなあ!」

亡き夫が、Kさんと同じ意味の事を口にしていたのをふと思い出した。

しかし私にはDさんの気持ちがなんとなく理解できるような気がするのだ。 別に軽蔑している訳ではなく、この土地の昔からを知らない身の若干の引け目と、土地っ子同士の強い結び付きに入れないもどかしさと諦めとでもいうべきだろうか。

人間感情とは本当に難しいものだと痛感した出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

ちょっと恥ずかしかった事

画像

鶏頭の花がやっと種を付けだした。 来春、こぼれ種が芽吹くのを待って鉢その他に植え替えようと思っていると、Kさんに叱られた。

「種は種でちゃんと獲って、来年新しい土に撒かなくちゃ良い花がつかないよ。」 

「ハーイ。 解りました。」と答えると「パーマやさんは絶対やらないと思うなあ。」とKさんは笑った。 「駄目だったらうちのをあげるからどっちでもいいけどさ。」 

お見通しである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

13年前は

画像

我が家のアメジストセージの身長が、今年初めてブロック塀を超えた。 思惑通り塀の外側を歩く人の目を引いて好評だ。 .してやったりである。


画像

断捨離の一環で古いアルバムを整理した。 13年前の自分があまりに若いので驚いたが、言い換えればそれだけ老いたとゆう事だ。

当然ながら、13年前のベルもぬいぐるみのように可愛かった。 月日の経過の残酷さを、改めて思い知ったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

仮病の結果は

画像
↑我が家のバラ(ジャストジョイ)
画像
↑我が家のバラ(センチメンタル)

昨日は妙な一日だった。 体調は悪くないのに、何故か何をするのも億劫なのだ。 どうか予約が入らない様にと念じたり、誰も遊びに来ないように鍵を閉めチャイムを切ったり。

Oさんから「カットしようかなあ?」と電話が入ると、「急ぎでなければちょっと待った方がいいかも? 風邪っぽくて移すと悪いから。」と嘘をついた。 とうとう店も閉めて寝込んでしまったのだから論外である。 

おかげで今朝は気分も前向きなのだが、「パーマやさんが風邪を引いた」と噂が広がったらしいので、来店者があるかどうかは疑問である。 自業自得なのだが。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

 

驚いた事

画像
↑我が家のマーガレット

Mさんが慌てふためいて来店した。  「これからSさんのお通夜なのよ。 この頭何とかして!」

Sさんは私の常連客でもあるので、驚いて詳細を聞くと浴槽の中で亡くなっていたとの事。 「やっと警察から帰って来たから今夜お通夜なんだって。」

ここ一両日は朝晩の寒暖の差がかなり大きく、高齢者の入浴は注意が必要だとお医者様に注意されたばかりなのにと、Mさんは涙ぐんだ。

風邪気味でもあり、怖くなった私は昨夜の入浴を控えてしまったが、皆さまもどうぞご用心を。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

無理は禁物

画像
画像

定休日の昨日は終日野良仕事に励んだ。 と言っても全てのさやえんどうに支柱を立て、雑草かいちごか判らなくなったいちご畑の雑草を抜いただけだが。

夜になると強烈に腰が痛んで眠れないので、シップを貼って鎮痛剤を飲み、時間をずらして内科の睡眠導入剤を飲んで眠りについた。

今朝になると痛みも治まり、目覚めも悪くないので一安心だが、畑仕事は限界かもしれないと思い知った。

来年からは、シルバー事業団にでもお願いしようかしら。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

褒められて有頂天

画像

Hさんが道の駅で里芋の茎を買ってきてくれた。 数日日光に当てれば美味しくなるのだが、大好物なので一部を生のまま煮てみた。

文句なく美味しくて、Hさんにも味見をしてもらうと「煮方が上手だから美味しいねえ。」と褒めてくれた。 久しぶりに料理を褒められた私は無性に嬉しくなった。

残りを縁側に干しながら、今度はさつま揚げその他と一緒に煮ようと今から楽しみなのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

玉ネギの植えつけ

画像
↑我が家のブルーサルビア
画像

夜は雨だとゆうので、仕事の合間を縫ってたまねぎの苗を植え付けた。 例によって近所の人たちが集まって品評会が始まった。

「なんたら貧弱な苗だんべえ」と一人がゆうと、「悪かったねえ。 私が種を撒いたんだよ。」とKさんは鼻白んだ。

「なあんだ。 苗を買いに行ったんだと思ったよ。 貰いもんじゃあしょうがねえねえ。」と言われ、「苗が小さくても大きく育ててくれれば文句なかんべ?」とKさんが開き直って、皆で大笑いをしたのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

毛玉取りでドタバタ

画像
朝晩の強い冷え込みに耐えられず、セーターを何枚か引っ張り出した。

しかしながら、どれも毛玉が目について着る気になれず、閉店後毛玉取りを買いに行こうと思っていると遊びに来たTさんが、「使っていない毛玉取り上げるよ。」と届けてくれた。

使ってみると、確かに毛玉は取れるが他の部分まで毛羽立ってしまって、逆効果である

この際だから新しいセーターをとも思ったが、考えてみるといずれも去年買ったものばかりだ。 ユニフォームから露出される腕と首周りの部分が特に目立つので、今年買い込んでも又1年で終わると思うと気が重くなった。

やはり、上質な毛玉取りを探すしかなさそうだ。 近くのホームセンターに行ってみたが同様のタイプばかりで、これはもうネットで探すしかないと何も買わずに帰宅した。

昨日は、そんなこんなの実に慌ただしい一日だったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。



有り難かったこと

画像
仕事が立て込んだ昨日の午前中、全てが終わって座り込んでいると、甥が森川寿司を買ってきてくれた。 

コンビニに行くのも面倒だったのでありがたく頂戴したが、聖天寿司、小林寿司と並んで国宝聖天様の三大寿司だそうで、頗る美味しかった。

ふと考えると、最近の私は殆ど頂き物で昼食を済ませているような気がする。 昼食時は疲れてしまって自己調達をする気になれない事もあり、有り難い事である。

人の情けが心底身に染みている年末なのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

嬉しかったこと

画像
↑我が家のバラ(ブラッシングノックアウト)
画像
↑我が家のバラ(モニカ)

昨早朝、7歳児Uちゃんの753の晴れ姿を作った。 完成した少女のその姿は、何処から見ても立派なレディーだ。

「本当に俺の娘か?」と迎えに来たパパは歓声をあげ、ママに窘められていた。

群馬までおばあちゃまを迎えに行き、呑龍神社と聖天神社にお参りするとの事。 神社を梯子するのだから着崩れては困るので、「Uちゃんお淑やかにね。」と言うと、「お淑やかってなあに?」と首を傾けた。

青天の下、久しぶりに晴れやかな嬉しい出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

人の気もしらないで

画像
↑我が家の木立ちベゴニア

画像
↑廊下のハイビスカス

カットで来店したYさんが、「お庭の花を見せて頂いていいですか?」と言われたので、「今は殆ど咲いていないから春にでも。」と遠回しに断った。 庭で相手をするのが億劫だったからだ。

しかし私の気持ちを知らないHさんが「確かに庭は寂しいけど、母屋の廊下の縁側が凄く綺麗でしたよ。 見せてもらえば?」と言い出した。

一分でも早く横になりたかった私は、結局廊下の前で30分ほどYさんの話し相手をさせられたのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

嬉しかったこと

画像

近くのスーパーに買い物に出た。 ふと気が付くと国道の路肩にオキザリスが一株植えられていた。

業者が雑草を処理した後に、誰かが植え込んだのだろうか。 綺麗になった地面に植えられた蕾付きのピンクの花が何とも可憐で、植え手の気持ちが嬉しかった。

オキザリスは生命力の強い花だ。 2-3日もすればきっと根付いてくれるだろうと、来週の買い物が楽しみになって来た出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

え~? そうなんだあ!

画像
画像
↑我が家の山茶花2態

中学生のGちゃんをカット中、鎌倉幕府が話題に上った。

「あ~ 1192年だよね。」と私は得意顔で言った。「良い国作ろう」を思い出したからだ。

所がGちゃんは呆れた表情でこう言った。 「違うよおばちゃん。 1185年だよ。」

「同伴のGちゃんママがとりなしてくれた。 「昔は1192年って教えられたのよ。 今の人は皆1185って習うけど。」

どうやら私は昔の人だと駄目押しされた様である。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

ありがとうの一日

画像
画像
画像

昨日の誕生日に合わせるがごとく、待望の皇帝ダリアが空高く咲いた。 青空に映えて文句なく美しい。

娘が、気持ちだけねとウニや蟹味噌等の瓶詰の詰め合わせを送ってくれたし、近くに住む夫の甥は、一緒に食べようとスイーツを買ってきてくれた。

炊きたてのご飯に蟹味噌をかけた夕飯を楽しみながら、貧乏だが健康で有職で、しかも身近な人達に誕生日を祝ってもらえる私は、間違いなく幸せ者だと実感したのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。