嬉しかったこと

↓我が家の鹿の子百合kanokoyuri.jpg↓我が家のガーベラga-bera.jpg「休みでしょ?ちょっとおいでよ」とHさんから電話が入った。

行ってみると、トマトとレモンのジュースがジューサーいっぱいに絞ってあった。

滅茶苦茶おいしかったので、「正直言うと、私は人にはお茶を入れて出すばかりで、出してもらったのは1-2年ぶりかも?」と本音が出てしまった。コロナだし、引きこもりの私は他人の家には絶対に行かないからだ。

「折角の休みだから飲んだらすぐに帰って色々やってよ」と空いたボトルに残ったジュースを入れて持たせてくれた。

それだけの事だが、なんとも嬉しい出来事だったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

雨に濡れながら ちょっぴりクレージー

↓我が家のダリア2態daria2.jpgdaria1.jpg昨日は雨がやんだり降ったりだった。上がっている間に庭の支柱を結び直したりし始めると降り出すので慌てて家に駆けこむ。

30分ほどすると又上がるので又長靴をはいて、、、。
そんな事を数回繰り返している内に、なんだかバカバカしくなって降ってきても頭から濡れながら作業に励んだが、体の芯まで濡れてきて妙に気持ちがいい。

そういえば最後にプールで泳いだのは何年前だったか?などと考えて居たら、KさんとTさんが飛び出してきた。「なんかあったの?雨の中でしなくちゃいけない事?手伝おうか?」

心境を話すと「心配して損した。バカバカしくて相手にしてらんない」と腹を立てて引き揚げてしまった。

別にいいもん!
花が死にそうで半ばヤケクソのこの気持ち、解ってもらえなくてもいいもん!

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


雨の被害

↓我が家のダリアdaria.jpg↓我が家の小菊kogiku.jpg大雨で畑が水浸しになった。心配なので見に行くと期せずしていつものメンバーが集まっていた。

折角育った野菜類は全て水の中。全員ショックで声も出ず。

「熱海の人達の事を思えばこれくらい」と慰め合って各自引き上げたが、自然災害の怖さを肌で感じた出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

願いは同じ

↓我が家の球根ベゴニアkyuukonbegonia.jpg↓我が家のヘメロカリスhemerokarisu.jpg店の前をMさんがよろよろとコンビニの方へ歩いて行った。と思ったら入り口のちょっと先でよろよろと倒れ込んだので驚いて飛び出した。「Mさん大丈夫?」

「ここ何日か何も食べてないからふらふらしちゃって、、、。 コンビニでお弁当買おうかと、、、。」

取り敢えずと私はMさんを家に引き入れて、自分の分と一緒に塩鮭と昆布のおにぎりを作り、糠漬けのキュウリと卵焼きでお昼を済ませた。

「コンビニのお弁当は夕飯にすればいいじゃん」と言うと、「コロナで仕事がないのよ。正直辛いんだわ」とMさんはつぶやいた。

「そうだよねえ。うちの売り上げも五分の一だもの」とお互いに愚痴りあって別れたが、コロナの早い終結を心から念じているのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

ご存知の方、ご指導よろしくm(__)m

↓我が家の檜扇アヤメhiougiayame.jpg↓塀越しの皇帝ダリアheigosi.jpg今年もまた皇帝ダリアが咲き出してくれたのは嬉しいのだが、成長が良すぎて花がブロック塀より遥か上で咲いてしまう。

自分たちが鑑賞するというより、自然に塀の外の通行人の目に留まることになり、色々な質問が飛んでくる。

「此れどうやって増やすの?」
「どこで売っているの?」
「来年お芋分けてくれる?」

皇帝ダリアは私もあまり詳しくなく、ネットで調べて去年茎を水苔で包んで増やそうとしたのだが全滅だった。

本来のダリアなら種イモを分け合えば良いのだが、皇帝ダリアは増やそうとしても私には不可能なのだ。

ネットで苗を買えば簡単なのに、どうもそれは嫌らしい。何が何でも我が家の分家になりたいとゆうのだ。

今年もまた何か言われるだろうとなんとも気が重い。簡単で確実な増やし方を何かで発表して頂けると有り難いのだが。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。 

雨の一日

↓我が家の百合kyodaiyuri.jpg↓我が家の巨大ダリアdaria2.jpg↓我が家のトウモロコシcorn.jpg朝からの強い雨で、ダリアの花が皆下を向いてしまった。その様子がリビングから丸見えなので悲しくなり、夫の合羽上下を着て添え木で固定した。

濡れたついでにと畑のトウモロコシを二本収穫し、茹でて塩を振り厚めにバターを塗ってかじりつくと、メチャ美味しかった。

来店者は全くなしで、その後家じゅうに掃除機をかけただけで、あとは横になって映画鑑賞に明け暮れた。

まるで定休日のような大満足の一日だったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

嬉しかったこと

↓我が家のアジサイ(墨田の花火)sumidanohanabi.jpg↓我が家のタマスダレtamasudare.jpg一昨日応援に行ったFから電話が入った。「昨日はありがとうね。3番目に切った女性覚えている?彼女から電話があって貴女の店に娘さんを連れていきたいんだって。場所教えてもいい?」

無論私に断る理由は無い。やがてやって来たその女性の娘さんは言ってくれた。「前から全部を同じ人にやってほしかったんですよね。あそこだと初めから仕上げまで人が4人も変わるから。母を最期までご自分でやって下さったと聞いて伺いました。」と。

「初めから終わりまで自分の手で」は私の長年掲げてきたテーマである。繁盛店では効率が悪いのであまり使われないシステムだ。

流れ作業式にシャンプーやワインデイングの係が決まっていて、何人ものスタッフの手にかかる事になる。自分の得意の種目を日々繰り返すのだから自然にスタッフも各々の行為に手練れていくのだ。

今回の結果は次回の来店でしか聞き得ないが、なんだか久しぶりにほのぼのとした気持ちになれて嬉しかった出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

恥ずかしくなった事

↓我が家のトルコキキョウtorukokikyou.jpg↓っ我が家の狐のカミソリkitunenoamisori.jpg群馬の友人Fから電話が入った。「迎えに行くから手伝って貰えない?」埼玉県人の私は昨日が定休日だが、群馬は月曜定休だ。

迎えの車で行ってみると、4個のブースは満席でその上待合席には4人もカット待ちのお客様が座っていた。

バッグから道具を取り出していると、窓側のカットブースが空いたので、そこにアシスタントの女の子が私を連れていき、お客様を誘導してくれた。

「応援大変ですね。スタイルはお任せします。文句は言いませんから。」と優しそうな物言いの初老の女性だったので取り敢えずは気を遣わずに済んだのが有り難い。切り終わると若いスタッフが「ブロー入りましょうか?」と言いに来てくれたが、分業に慣れていない私は最後まで自分で仕上げたかったので断った。

その後4人程切り終わると待合席が空になったので、「帰るから頑張ってね」とFに伝え帰宅した。

自分の店が往時の十分の一の売り上げしかないのに、コロナだから当然と何の疑問も持たなかった自分が急に恥ずかしくなったのだ。

コロナだろうと繁盛店は忙しいとゆう現実を目の当たりにして、自分も何とかしなければと深く反省したのだが、これと言う対応策は未だに全く浮かばないのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

喧嘩なら買うよ

↓我が家のバラ5態(ミニローズ)mini-rose.jpgmini-rose2.jpg↓(レイニーブルー)$RM8ABC7.jpg↓ミステリューズmisteryuzu.jpg↓ジャストジョイjustjoy.jpg久し振りに来店したUさんは開口一番こういった。「なんかあっちもこっちもガラーンとしていない?」
私は得意げに答えた。「うんうん 最近店が閑だったから断捨離に励んだのよ。」
「ふ~ん 私は前の方が好きだったなあ。色々夢があって楽しかったのに。」
「いいのいいの。娘が遺品整理大変だから今から心がけないと、、、」

「そうゆう人に限って人に疎まれながら長生きするんだよね。」
私は心中密かに思ったのである。「うっせえ! 大きなお世話だあ」

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

万願寺唐辛子

↓我が家の日日草nitinitisou.jpg↓マンガンジ唐辛子manganji.jpg今年初めてマンガンジ唐辛子なるものを作ってみた。去年Yさんに苗を頂いたからだ。

「今が食べ頃だよ」とYさんがわざわざ電話をくれたので、3本しか生っていなかったが収穫し、ありあわせのじゃこと炒めてお醤油をかけると頗る美味しかった。

来年はもう少し多めに作ろうかとも思ったが、今でさえ家事を持て余しているのにと、自分の甘さがちゃんちゃら可笑しくなってしまったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

割り切れぬ出来事

↓我が家のキンギョソウkingyosou.jpg↓我が家のクレオメkureome.jpgいつものお客様に、いつもの薬剤を使っていつものように毛染めを行ったが一向に染まらない。

焦った私は、許可を得て同じ薬剤で同じ様にもう一度染め直してみると、いつものように綺麗に仕上がった。

私もお客様もほっとしたが、理由がわからないのは何か気持ちが悪い。報告したディーラーさんも,
お客様自身も「あまり気にしない方がいいですよ」と言って下さったが、なんだかなあ。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

雨に歩けば

↓我が家のムクゲ2態mukuge.jpgmukuge2.jpgいつもの事だが予約は一人だけの昨日、終わると何もする気になれなかった。
仕事が立て込んでいればそれなりに張り切るのだが、一人では何とも動きようがない。

ふと思いついてスケッチブックを持って、田んぼの真ん中に行ってみた。ベルと散々散歩した道には、コスモスや小さなヒマワリが綺麗に咲いていた。

周囲には誰もいなかったので、小一時間程鉛筆を走らせるとカエルがスケッチブックの上に飛び乗って来た。そっと地面においてやった途端、予想もしなかった強い雨が降って来た。

スケッチブックは濡れて使い物にならなくなったが、気分は悪くなかった。14-5分の田んぼ道を雨に濡れながらとぼとぼと歩くと、体に染みついた嫌な物が落ちていくようで、半ばヤケクソだが気分は悪くない。

ジョニー・レイの歌を思い出して口ずさみながら、家に付いたら雨は上がっていた。「[Just Walking the rain」
そんな自分に、本当に久しぶりにすっきり気分で一日を終わらせたのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

めでたしめでたし

↓我が家のアガパンサスabakansasu.jpg↓我が家のキャットテイルcattail.jpg「閑だ閑だ。何か生き甲斐が欲しい!毎日孤独で寂しい!」と訴えるHさんに、老人施設のボランティアを勧めた。
水が合ったようで実に生き生きと働いて居るのを見ると私まで嬉しくなる。

お世話になる側のYさんは「ちょっと口うるさいけど細かい事に気が付いて、施設に通うのが楽しみになった、」と言ってくれた。

世の中全てがこんな風に上手く運ぶといいのだが。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

口惜しかったこと

↓我が家のマンデビラmandebira.jpg↓我が家のイチジクitijiku.jpg一昨日、今年初めて大好物のイチジクが色づき始めた。「よし!明日まで待とう。熟した方が甘くなるから、、、」と私にしては珍しく常識的な考え方をした。

然るに昨日の朝、目覚めて一番初めに獲りに行くと二個とも誰かに持ち去られていた。これは絶対に野鳥ではなく、人間の仕業だと直感した私は、玄関から監視カメラを持ってきた。

しかしセットしようにもまだ実がついていない。次の実が獲り頃になったら絶対に撮ってやるからと今から力んでいるのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

すみません 愚痴です

↓我が家の半夏生hangesyou.jpg↓我が家のグラジオラスgurajiorasu.jpg昨日は週に一度だけの定休日、片道30分歩いて歯医者さんへ。「たまにしか来ないから治療箇所が多すぎる」と、優に1時間強を治療椅子に座り続け、終わると30分歩いてスーパーに。

買物をして荷物が重いのでタクシーを頼んで自宅に帰ると、隣の畑に珍獣が出たと野次馬が大騒ぎ。無視はできないので同一行動を。

私は自由時間が欲しかったのに、あっという間に夕方になってしまった。したい事がいっぱいあるのに、いつになったら満足できる時間帯を得られるのか?

すみません キーボードを打ち殴ったらすっきりしました。お付き合い下さってありがとうございます。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


ダリアとインゲンと

↓我が家のダリアdaria.jpg↓我が家のインゲンingen.jpg今年もまたフェンス際の皇帝ダリアが咲き出した。直径15センチほどの巨大な花で嫌でも人目を誘う。

皆に褒められて私はどれ程誇らしいか。今年はさらに数種のダリアがあちこちで咲いてくれる筈で期待や大である。

誘われた訳ではないだろうが、花壇の余白に植え込んだインゲンも実を持ち出した。初収穫の昨日、仏壇の夫に取り敢えずは充実した日々であると報告できたのは嬉しき限りだ。コロナ禍の今他に自慢できる事は何もないのだが。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

あねさんかぶり

↓我が家のマンデビラmandebira.jpg↓我が家のエキナセアekinasea.jpg
天井に蜘蛛の巣がはったので、手直なタオルで姉さんかぶりをして、モップをペーパータオルで包んで拭きまくった。

それを見たYさんが「あんたも古いねえ」と笑った。

「あねさんかぶりって古いかなあ? じゃあ 静岡のお茶摘みつみおばさんたちは、今はどうしているのだろう?」などと思いながら、「私ってやはり古いかも?」と笑ってしまったのである。

最期に、私のサウンドのルーツだった寺内タケシさん、どうぞ安らかに。心から。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

開き直り

↓我が家のスカシ百合3態sukasiyuri.jpgsukasiyuri3.jpgsukasiyuri2.jpg雨で閑だからと、3年ぶりに昔のスタッフのOちゃんが遊びに来てくれた。古き良き時代の話が弾み、気が付くと4時間も経過していたので慌てて帰って行ったが、帰り際の言葉が何とも気になって昨夜は眠れなかった。

「当分は大丈夫だと思うけど、次に来られるまではくれぐれも気を付けてね。この前より大分切れ味が無くなったみたいだから。」

そしてこんな結論に行きついた。「切れ味がないって鈍いって言いたいんだよね。でもそれだけ丸くなったんだから別にいいもん。」

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

ごめんね姫こぶしちゃん

↓我が家のカサブランカcasablanka.jpg↓我が家の姫こぶしhimekobusi.jpgカットで来店したHさんはこう言った。「ここん家の庭のこぶしの花今頃咲いているよ。あんたが所構わずバンバン切っちゃうから咲きたい時に咲くけないで今頃控えめに咲いているんだがね。なんたら可哀想だか。」

私はひたすら隣家に越境しないように気を使った積もりだが、言われてみれば正論かもしれないと恥ずかしくなった。以後気を付けねば。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

驚いた事

↓我が家のブーゲンビレアbu-gen.jpg↓我が家のバラ(マリアカラス)mariakarasu.jpg高校生らしき女性が来店した。「初めてなんですけど、こんな風にカットお願いします。」とモデルさんらしき女性のヘアスタイル写真を見せられた。
割に無難なスタイルなので「ハイ判りました。とセット椅子に案内した。

「すみません。こんな時期なので消毒して頂けますか?」とエタノールのスプレーボトルを渡すと、「え?こんな時期ってどんな時期?」と反論されたので「コロナが怖いから。お互いに何もない方が嬉しいし。」と言うと「平気平気。私そうゆう病気かかったことないから。第一消毒なんて気持ち悪いし」

私はワクチンを打ち終わっているのでそれ以上は勧めなかったが、彼女は初めからマスクもしていなかった。学生とは言え、今時こんな女性がいていいのだろうか。親御さんはどんな教育をしているのだろうと感じた出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

私の疲労回復法

↓我が家の松葉ボタン2態matubabotan.jpgmatubabotan2.jpgunagi.jpg家事や庭仕事に疲れ果て、何か美味しいものが食べたくなった。どんなに疲れても、仕事をした結果なら耐える事も出来るのだが、雑用の果てと言うのはなんか悲しいものだ。

折良くと言うか折悪くというか、出入りの薬屋さんがウナギの話を持ち出した。
値段も手頃なので、何とかなるだろうとオーダーしたが、考えると来月の28日の話では、今のこの気分は癒せない。

仕方がないのでコンビニでケーキを買ってきて、粉から引いたコーヒ-を落とした。どちらも文句なく美味しくて又頑張ろうとゆう気持ちになれた。めでたしめでたしである。早く来月末にならないかなあ。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

大失敗

↓我が家のダリア2態daria2.jpgdaria1.jpg昨日の定休日、暑さでイライラするので、思い切って自分の髪をかなり短く切り込んだ。ベリーショートは何年ぶりだろうか。

しかしながら、スタイルは悪くないのだが、髪が細く腰がない状態に老い込んだ事を計算に入れなかったために、地肌が透けて見えるとゆう悲惨な状態に陥ってしまった。

これはもうパーマで誤魔化すしかないと、かなり緩めにパーマをかけると何とか地肌は隠れたが、全体の印象は何ともダサい。

案の定KさんとTさんに、「百姓の婆さんみたい」と笑われた。切ってしまった髪のイメチャンはかなり難しい。何とも気が重い状態なのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

ちょっぴりセンチメンタル

↓我が家のヘメロカリス2態hemero2.jpghemero.jpg「話し声が聞こえないから有線はない方が良い」と数名のお客様に言われて以来、有線放送を解約したので、店内は常時無音状態である。

遊びに来た美容師友達がなんか変だと笑うので、CDプレーヤーを持ち込んだがあまり使う事はなかった。お客様と私の聴きたい曲があまりにもかけ離れているからだ。

最近は、日に三度消毒薬で店内を拭いているので、無人の店にいる事が多くなった私は、昨日の清掃中、久しぶりに古いCDを聴いた。折角だからと結構大きな音で。

バッキー白片とアロハハワイアンズ。中でも「南国の夜」は懐かしくて涙が出た。私にも古き良き時代があったのだ。

別に何があったという訳ではないのだが、老いとは本当に悲しく寂しいものだと感じてしまったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

勿体ない

↓我が家のアマリリスamaririsu.jpg↓我が家のフクシアhukusia.jpg↓折れた鋏hasami.jpg長年使いこんだ鋏が折れた。美容器具の破損は最近では過日のローリングブラシ以来二度目である。

体調もすぐれないし、大事な商売道具は壊れるしで、メンタルに全く自信がなくなった私は、昨日、午前中だけ休業してカウンセリングを受けた。

いつもの先生は「ここの所順調そうで喜んでいたのに」と手を取って迎えて下さった。

涙あり、談笑ありの小一時間後、気分すっきりでやはり餅は餅屋だと痛感した。

我に返って初めに感じたのは、往復タクシーを使った自分の馬鹿さ加減だ。電車とバスなら4千円弱なのになんと10倍近くも、、、、。

ま 運転手さんがメチャ喜んでくれたからいっかあ。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

そう言われても

↓我が家の秋海棠syuukaidou.jpg↓我が家のブットレアbuttorea.jpg↓我が家の宿根カスミソウkasumisou.jpgTさんがいきなり電話で「退屈だあ。誰とも話していないし誰も来ない。子供達も電話に出てくれない」と愚痴って来た。

最近あまり体調が良くないので「ごめん 私にはどうしてあげる事も出来ない。」と答えると「今思い切り叫んだから今日一日はこれでしのげる。」だって。

一人暮らしのこの手の老人は意外に多い。何とかならないものだろうか。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

気楽な日常に思う

↓我が家のサルビアbluesarubia.jpg↓我が家のエンジェルラベンダーangellavender.jpg一昨夜、テレビで増位山さんが歌っていた。演歌はあまり興味がないのだが、この人の歌だけは艶っぽい声質が琴線に触れまくる気がして、大好きなのだ。
しかし体調があまり良くなかったので録画してそのまま眠ってしまった。

昨日、昼食を取りながらちょっとヴォリュームを上げて聴いていたら、庭にいたKさんが「なんだあ カラオケしているのかと思ったあ」と窓から顔を出した。

そういえば夫が居なくなってからの私は音楽鑑賞をしなくなった。
夫の分の家事が被さってきて忙しい事もあるが、イライラして音楽に逃げる行為そのものが必要なくなったのだ。

別に夫に虐められていた訳ではないのだが、食事の支度その他、夫のために時間に縛られていっぱいいっぱいだった昔を思い出した。

一人きりの生活は色々と大変だが、自由時間にだけは不自由しない。
そして夫やベルの代わりに精神的に私を支えて下さる皆様に感謝しなければ。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

焼き茄子

↓我が家のエキナセアekinasea.jpg↓我が家の茄子nasu.jpg昨夕、さっぱりしたおかずが欲しくて畑のナスを収穫した。4つ切りにしてトースターで焼き、冷やして皮ごと生姜醤油で食べるととても美味しかった。

手作りの料理(と言うほどの物ではないが)は久しぶりなので大満足だ。コンビニの弁当に頼らず、少しは女らしく自分でも作らなければと殊勝な気持ちになったが、いつまで続くかは甚だ疑問である。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

辛い睡眠不足

↓我が家のアメリカンブルーamerikanblue.jpg↓炊いた燻煙剤kunenzai.jpg何だか体中が痒いので、裸になってみるとあちこちに赤い発疹めいたものが、、、。

多忙に紛れてベルの死後一度も燻煙剤を焚いていない事を考えるときっとダニにちがいないと、早速薬局に走った。昨日の夕方の事である。

二階の二間で直ぐに発火させ、終了後数時間を経て23時に寝室に入ったが、矢張り薬剤の匂いは消えていず、仕方がないので下のリビングで就寝した。

慣れないソファーでは熟睡できず、朝の目覚めは極端に悪い。大体燻煙剤を焚いた時間帯がいけなかったのだ。早朝に始めれば夜にはベッドを使えたのに。

最近この手のちぐはぐさがめっきり増えてきた自分が、本当に情けなくなった出来事だった。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

ハンパナイ倦怠感

↓我が家のアジサイajisai.jpg↓我が家のストケシアsutokesia.jpg二回目接種の翌日、午前中は無事だったが、午後になると猛烈な倦怠感に襲われた。とにかく何もしたくないのだ。物を飲む事も食べる事も、立ち上がる事さえ億劫でひたすら横になり続けた。

熱は37.8度で、普通の副反応だろうと思われたが、電話も無視し、食事もとらずにひたすら横になって天井と睨めっこで、ずきんスキンと襲ってくる接種場所の左肩の痛みで眠る事も出来ず。得体のしれない焦燥感が不気味だ。

そんな状態が一日中続いた今朝は、かなり良い様だ。こうしてPCに迎えただけでも上等だ。依然として小さな倦怠感は残るものの、贅沢を言える立場ではないので取り敢えずは一日を始めるしかないのである。少しでも物が食べられれば良いのだが。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

すみません 今日はお休みを

何とも言えぬ不思議な感覚で起き上がれません。こんな状態は初めてなので取り敢えず今日はお休みを。
単なる副反応と思われますのでご心配下さいませんように。

嬉しかった解放感

↓我が家の豆ダリア2態daria2.jpgdaria1.jpg昨日やっと2回目のワクチンを接種する事が出来た。ある程度の副反応は覚悟していた接種の数時間後、思いがけない解放感を得られたのは我ながら意外だ。

接客業故の悩みは頗る大きかっただけに、これである程度怖がらなくても済むと思うと、毎日の小さな頭痛や眩暈も吹き飛んだ感じだ。

自分に免疫ができれば「ん?このお客様は普段ちゃんとコロナ対策を取っているだろうか?」と接客の度にいちいち心配する必要がない。言ってみれば自分が感染しなければ取り敢えずは他人様の感染源にならずに済むから落ち着けるのだ。完全ではないだろうが。

そんな安心感が、思いがけない笑顔をも生んでくれたりして我ながらびっくりだ。肉体的な苦痛も全くなく、心理面が健康状態にこれ程作用するとはと今更ながら驚いた。

かなり良好なこのメンタルがどうか長く続いてくれますように。祈るや大である。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

お叱りご尤も

↓我が家のランタナrantana.jpg↓我が家のミニひまわりminihimawari.jpg
小学3年生のKちゃんから電話が入った。「おばちゃん。うちの猫が赤ちゃん産んだんだけど一匹貰ってくれませんか?」

「Kちゃんごめんね。家族が欲しい気持ちはあるんだけど、私は後3年しか生きられないので、頂けないのよ。」この私の答え方がいけなかった様で、ママとおばあちゃんが二人で飛んできてくれた。

「いったい何の病気にかかったの?」「え?何の事?」「だってKにあと3年しか生きられないって、、、」「あ~ 熊谷市の平均寿命の話?」

「あんたねえ」私は二人に大目玉を喰らったのである。来店者が立て込んでちょっと忙しかったせいもあるが、なんとも無神経な答え方をしてしまったものである。お二人さん、本当にごめんなさい。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。


噛み合わない会話

↓我が家のミソハギmisohagi.jpg↓我が家のイトバハルシャギクitobaharusyagiku.jpg化粧品の勧誘電話が入った。

「うちは美容室なので、うちの商品以外は使わない事にしています。ごめんなさいね」と言うと、「えぇ~?どうしてですか?」と聞かれた。

「どうしてですかって本当に理由判りません?。」呆れ果てて聞いた私に、「判んないです教えて下さい。」と言われて頭に来た私。

「自分の店で売っている化粧品以外のメーカーの化粧品を使ったら、信用度が落ちるでしょ?」帰って来た言葉は「えぇ~ どうして他のメーカーじゃダメなんですかあ?」だった。

面倒になった私が「ごめんね 今忙しいから」と電話を切ると、再度「どうしてだか教えて下さいよぉ。」と電話が入った。

無論何も言わずに受話器を置いたが、なんとも不愉快な出来事だったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

がっかり

↓我が家のアルストロメリアarusutoromeria.jpg↓我が家の未成熟収穫物jyagatama.jpgジャガイモと玉ねぎが必要になり畑に獲りに行った。

共に3列づつ作ったのだが、一列目が余りの不作に続ける意欲が失せた。屑のように小さいものばかりだ。

これはこれで丸揚げでもすればいいのだろうが、取り敢えずは家に引き上げて横になった。さて全てを掘り起こし終わるのはいつになるだろうか。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。 

頑張れ自分

↓我が家のマツムシソウmatumusisou.jpg↓下腹矯正テキストbook.jpg生協で下腹を引き締めるための本を買った。コロナ騒動以来運動不足が続いて下腹が妊婦状態だからだ。

パラパラと開いてみるとやはり日常の努力が必要だ。「一日一分寝たまま」が謳い文句だが、これで効果が無ければ救いようがない。

明日から、(本来なら今日からが望ましいのだろうが、億劫なので)必ず頑張ろうと、今は心に固く誓っているのだが。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

残念無念

↓我が家のマンデビラmandebira.jpg↓我が家のゼラニュームzeranyuumu.jpg昨日の定休日、勝利は知っていたがもう一度感激に浸りたくて、録画した男子バレーの対ロシア戦を見直した。

何度見てもハラハラドキドキで面白い。一人でキャーキャーしたり、「すごーい大竹さん!あなたのお父さんも凄かったよ!!」と叫んでみたりしていると、突然Tさんが入って来た。

「いったい何事?」
瞬間、鍵をかけていなかった事を後悔したが遅い。自分だけの世界に浸りこみたかったのにと恨めしかったが、一人暮らしではご近所さんを大事にしなければとテレビを切ってコーヒーを入れた。

こうして何か物足りない思いで定休日は終わってしまったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

割り切れない思い

↓我が家のエキザカムekizakamu.jpg↓我が家のクレマチスtessen.jpg長年の常連Bさんは、84歳一人暮らしで身寄りは全て亡くなっているという。今の所大きな持病ないが、コロナワクチンの予約が取れず、どうしていいのかが判らないので困ったと嘆いた。

1回目が終わった私に「貴女は良いわよ。本当に羨ましいわ。もう安心だものね。」と言うので、予約受付日の昨日は、Bさんの代わりに指定された8時半にPCの前に座り込んだ。

しかし何度挑戦してもビジー状態で繋がらず、来店者があったりで断続的だったが、夕方再度トライも叶わず、不甲斐ない結果に終わった。

そして強く思ったのである。同じ悩みはBさんばかりではない筈。もう少し何とかならないものだろうかと。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

老いぞ悲しき

↓我が家のカサブランカcasablanka.jpg↓我が家のスカシ百合sukasiyuri.jpg1年半ぶり位にFさんがカットで来店した。車に乗せてきた息子さんは「今まで施設で切ってもらっていたのでご無沙汰しちゃって申し訳ないのですが。」と気を使ってくれたが、久しぶりのFさんは明らかに私の知るFさんとは違っていた。

驚く程痩せ細って口跡も悪く、第一声が小さくて老いた私には頗る聞き取り難い。

「え? え?」と何度も聞き返す内にFさんは言葉を発しなくなってしまった。カットを終えると迎えに来た息子さんに追い立てられながら帰って行ったFさん。

私はかなりのショックでしばらくは動けなかった。人間は僅か一年であれ程変わってしまうのだと思い知らされ、呆然としてしまったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

とんとん拍子

↓我が家のダリアdaria.jpg↓我が家のシモツケソウsimotukesou.jpg昔のスタッフ、43歳のDちゃんがふらりと遊びに来た。「わあ! お店大丈夫なの?」確か、中型店のチーフだったと思ったからだ。

「お客さん来ないからってスタッフが3人も首になっちゃったんですよ。居づらいから私も辞めたの。今は失業保険貰っています。」

しかしながら7月いっぱいでその保険も切れるので「どこかお店紹介して頂きたくて。」と真剣な表情だ。

「知り合いが今月いっぱいでやめる店が群馬にあるよ。そこ引き継いでみる?かなりの都落ちだけど」

やめる友人に電話してみると、まだ後継者は決まっていないとの事。早速出向いた彼女は、「止めたスタッフ3人を連れてやってみる事にしました」と言う。

紹介はしたものの「大丈夫かなあ?」と案じる私に彼女は言った。「駄目ならすぐにやめればいいし。群馬じゃ別に恥でもないから。」

物凄い割り切り方に驚き、改めて自分の臆病さを恥じたのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

辛い夜

↓我が家のへメロカリスhemero.jpg↓我が家のオキザリスokizarisu.jpg私は典型的な朝型人間である。故にとにかく夜に弱い。夕方以降は誰にも会いたくないし、できれば電話も受けたくないタイプだ。

ひたすら横になって好きなテレビ番組を楽しみ、好みのジャズサウンドに浸りながら読書に興じたり、気が向けばテーブルに並べた食べ物を頬張り飲み物を流し込む。孤独ではあるが、静かな自分だけのそんな夜が大好きである。

しかしながら、最近では全身の軽い掻痒感に苛まれ、じっと横になっているのが苦痛で、体を動かす事によって辛うじて皮膚をかきむしりたい欲望を抑えている困った状況である。

病院には、軽い乾燥性なのでお薬を塗るだけで大丈夫でしょうと言われてしまったが、それでは治まらずに毎晩痒みを忘れようとくねくねと奇妙なダンスを踊る事になる。

私にとってこれはまさに拷問で、何とか解決したいのだが、、、( ;∀;)

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

嬉しさ2倍

↓我が家の姫ウツギhimeutugi.jpg↓Mさんのお土産の蝿帳haityou.jpgカットで来店したMさんのお土産は、白とシルバーグレイのストライプがお洒落な、テーブル蝿帳だった。Mさん いつもありがとうございます。

所が私もMさんも「ハイチョウ」と言う名前が直ぐには出て来ず「なんだっけ?」とお互い顔を見合わせる始末。蝿帳なる単語を思い出せたのは、カットが終わっての雑談時で、お互い胸につかえた思いが晴れたのは嬉しき限りだ。

最近、思い出せない人名や場所名がかなり増えてきたのは本当に情けない。その分、思い出せたときの嬉しさは人一倍なのだが。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

あ~勘違い

↓我が家のブルーサルビアbluesarubia.jpg↓我が家のペラルゴニュームperarugonyumu.jpgNさんが「Jに行くけど、良かったら一緒にいかが?」と誘ってくれた。Jとは隣県群馬の大きなホームセンターである。

駐車場に着くとNさんは「30分後位に帰ってきてくれればいいから、園芸売り場に行って来れば?」と言ってくれたので、私は喜び勇んで花卉売り場に飛んで行った。Nさんの目的である食料品売り場には、昨日の私は興味がなかったのだ。

時間を切られていたため、駆け足で見歩いて少し疲れたので、ベンチに座って小休止してふと思い出した私は、目の前を通りかかったおじさん店員さんに、「ポーチェラカ売り場まで連れて行って頂けませんか」と話しかけた。

「ハイ判りました。少々お待ちください」と答えた彼はいきなり車椅子置き場から車椅子を運んできて、「どうぞお乗りください」と言うではないか。

ベンチで休んでいたからだろうが、慌てて立ち上がった私は「あ 自分で歩きます。走る事だって出来るんですよ。」と足踏みまでして見せて、我ながら恥ずかしくなった。

「すみません早とちりでした。」と平謝りの店員さんに、私も周囲の人達も好意的な笑いに包まれ、とても良い雰囲気になったのである。

店員さん。本当にすみませんでした。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。



悲しい別れ

↓我が家のアスチルベasutirube.jpg↓我が家のサボテンsaboten.jpg定休日の昨日、Hさんから出張カット以来の電話が入った。前日動き過ぎたせいか全身の筋肉痛に悩まされ、「定休日は体を休めようと計画していたので、一日延ばして頂きたい」と言うと、翌日施設に入所するという。

驚いて飛んでいくと、病状(パーキンソン病)がかなり進んでいるので、介護施設に入ると言う。

カットが終わると一度自宅に帰り、庭の春菊を護摩汚しにして糠床のキュウリと共に再びHさん宅に。Hさんは春菊や糠漬けが大好きなのだ。

暫く雑談をしてお別れしたが、涙あり笑いありの極めて濃密な数時間に、帰宅後疲れ果てて何もする気になれずに寝込んでしまったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

嬉しかった事

↓我が家のゴテチャ2態gotetya.jpggotetya2.jpg昨日は寒くなく暑くなく、絶好の農作業日和だった。予約を受けていたパーマ二人が、いずれも「畑仕事をしたいから」とキャンセルの旨を伝えてきた。

当然の事だと何処かホッとしている私を見て、Kさんは嘆いた。「仮にも商売している身なのに、そんな事でいいの?やる気あるのかさあ」自分が庭の手入れをしたかったために私の取った態度は、確かに美容師失格である。しかしながら畑仕事に精を出したい二人の事情も充分解るのだ。

そしてそんな私を心底諭してくれるKさんの温かい気持ちも、とても嬉しかったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。 

花に癒され

↓我が家の木立ちベゴニアkbegonia.jpg↓我が家の孔雀サボテンksaboten.jpg母屋の廊下に雨漏りが始まったので、屋根に上ってみると患部周辺の瓦が割れて下に落ちていた。

夫が取り置いていたスペアの瓦を乗せ、ホッとして屋根の上から下界を眺めると、一瞬くらっと眩暈がした。

小さな頃から高い所が大好きで、屋根修理は夫の助手まで務められたのに、なんと情けないのだろうと落ち込んだが、取り敢えずは下に降りて庭に座り込んだ。

誰もそうなのだろうが老いとは本当に恐ろしい。しかも独り住まいなのだから心細さは人一倍である。

限りなく気が重くなった視線の先で、鮮やかに咲き誇った孔雀サボテンが、生きて居る限りは頑張らなくちゃあと諭してくれた。

その通りだと我が身に言い聞かせ、ドリンクを飲み干してのろのろと立ち上ったのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

口惜しかったこと

↓我が家の京鹿の子kyoukanoko.jpg↓我が家の昔のガーベラgarbera.jpg接客中、使用頻度の一番高いロールブラシの柄が折れてしまった。同じサイズのスペアは持っていないので、ワンサイズ上のブラシを取り出したが、なんとも使いにくい。

仕方がないのでアイロンで仕上げたが、今日からいつものロールブラシがないと思うとなんとも気が重い。用具に気を使わなくなった自分が悔やまれるが遅い。

取り寄せに1週間かかると言われ、間に合わせにといつものホームセンターに行くと、当然ながら求めるサイズはおいてなかった。

「まったくう。欲しい物がいつもないんだからあ。」とぼやく私に、曾孫年代のいつものお兄ちゃんは、笑いながらぼそりと言ったのである。
「弘法筆を選ばずじゃないんですねえ」

くっそー!

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

赤い花二態

↓我が家のハイビスカスhi-bisukasu.jpg↓我が家のホタルブクロhotarubukuro.jpg花壇にメリハリを付けたくて、ハイビスカスとホタルブクロを近くに置いてみた。

結果、同じ赤い花でありながら、陽と陰、華美と控えめ、洋と和等々の見事なコントラストが表現されて、大満足である。

しかしながら、強い雨のためか来店者はなく、自己満足だけに終わってしまったのは至極残念である。誰かに自慢したかったのに。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

呆けたのはどっち?

↓我が家のインパチェンスinpa.jpgHさんが毛染めで来店した。
薬液塗布後の遠赤タイムに、いつものようにホットコーヒーを出すと、「あら?いつもはアイスコーヒーなのにどうして今日は暖かいの?私アイスコーヒーしか飲まないヒトなのよ。」

一瞬私は自分が呆けたのかと心配になる程自信たっぷりの主張振りだが、Hさんはいつもホットコーヒーなのだ。Hさん専用のホッとコーヒー用のカップもあるくらいなのだから。

逆らう必要もないのでアイスコーヒーを作り直して出すと「そうそう。これこれ。ちゃんと覚えておいてね。まだ呆けるのは早いわよ。」と上機嫌だったが、私の心境はどうにも複雑なのである。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

雨後のばら

↓我が家のキンギョソウkingyosou.jpg↓我が家のバラの残骸zangai.jpg
我が家のキンギョソウは雨にも負けず頗る元気だ。

それに反してバラ達はもう秋まで諦めるしかない程の惨状である。
もともと終わりに近かったせいか、強い雨に一夜にしてみな散ってしまったのだ。

生き物全てに命の限界があるのだから、どこにも苦情を持って行く訳にはいかないが、寂しい現実である。

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。

無為な一日

↓我が家のマツムシソウmatumusisou.jpg↓我が家のマンデビラmandebira.jpg定休日と言う安心感からか、体が頗る重い。ねばならぬ事は山ほどあるのに、終日ベッドでゴロゴロして一日が終わってしまった。

尤も映画は3本も楽しめたが。

たまにはこんな一日も悪くない。夜食は思い切って取り寄せた鰻を食べた。涙が出るほど美味しかった。

もっと何度も食べたいのだが、店の収入がガタ落ちなので、、、( ;∀;)

ブログランキングに登録しています。 すみません 人気ブログランキングへをクリックしてご協力頂けると有り難いです。