暫くのお別れをm(__)m

うまく説明できるかどうか、、、。

ちょっと視界がぼやけてきたので再び眼科を受診しました。
想像通り白内障との事で症状は以前の受信時と変わらず、手術しても良いし、このままでもしばらく様子を見ても良いと言われました。

白内障の手術はそれほど難しいものではないと、きちんと説明を受けてはいるのですが、ベルの存在を考えるとどうしても踏み切れないのです。

私がいないと、ベルはあちこちと私を探し回り、見放されたと感じるのか、接触する人たちに直ぐに噛みついてしまいます。

手術直後は多分私も自分の事で精一杯でしょうし、これまでのベルの前科を思うと、ベルへの介護が不十分になることは目に見えています。

我が家に来てくれて15年、どう考えても後数年であろう彼と私の余生は、できれば誰にも邪魔されない蜜月でありたいのです。

問題は、手術せずに現状維持するための条件として、眼科の先生にPC使用の禁止を言い渡された事です。

PCは私にとっては非常に重要なストレス発散のツールですが、少しでも目を大事にするためにはテレビ鑑賞時間と共に大幅に削る必要があるとの事でした。 ブルーライト弊害との事です。

かなり悩んだ結果、私は仕事とガーデニングとベルは手放さない事に決めました。

以上の理由で、私の目とベルに何らかの変化が起きるまでは、PC使用は諦めざるを得ないので、皆様ともしばしお別れです。

今まで本当にありがとうございました。 皆さまどうぞお元気で。

事態が好転しましたら、いつかまたこのブログを続けられたらと、儚い望みを抱きつつ。

"暫くのお別れをm(__)m" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント