久し振りの部屋造り

画像

昨日、原因不明の停電が起き、何故かPCのデータその他も一部消滅してしまった。

オロオロしている私を案じて飛んできてくれた電気屋さんは、母屋の雨漏りを放置した結果の漏電だろうと、母屋のブレーカーを下げてくれた。

「東電に行って、母屋の電気を止めてもらうけどいいよね? 何かの時に不便だからこっちからコードを引いておくから。 使う時はここから電気を引いて下さい。」と言って帰って行った。

「テレビが大きくなった上にベッドを入れたから居間が狭くなったね。 パソコンの部屋を他に作ればいいのに。」とも言われ、狭さを痛感していた私は思い切って居間とベルの部屋の間に1畳ほどの仕切りを作りそこにPCを移した。 PCに向かうと身動きできない程の狭さだが、妙に居心地が良くて嬉しくなった。

学生時代、押し入れに電気を付けて受験勉強をした事を、懐かしく思い出したりしたのである。

天井と前後の壁を塗るか貼るかすれば、何とかサマになるだろう。 次の定休日が頗る待ち遠しいのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


"久し振りの部屋造り" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント