私生活大改革計画(その2)

画像

時間の割り振りもだが、現況から抜けたい時はインテリアを変えるのも効果的だ。体力を消耗せずにイメチェンを測るのはカーテンあたりが妥当だろうか。

居間と寝室のカーテン全てをがらりと変えるべく、スケール片手にホームセンターに走った。

白レースのカーテンはそのまま残し、手前の遮光カーテンに思い切って明るい花柄を選んだ。白のベースに浮かんだ小花がメルヘンチィックで、イメージはアルプスの老女だ。

かなりの安物なので直ぐに飽きが来るだろうが、私生活改革に少しでも弾みがつけば良しとしよう。

しかしながら、僅か6か所のカーテンを付け替えて外した古いそれを洗っただけなのに、肉体的にはかなりの疲労を感じたのだから情けない。 無理は禁物、終わってからはケンタッキーチキンとコーラ片手に、部屋にこもってDVD鑑賞で休日が暮れたのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"私生活大改革計画(その2)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント