グリーンカーテン

画像

店のグリーンカーテンのへちまに一番花が咲いた。嬉しくなって外に出て眺めていると、それを見たKさんが「うちのはまだまだ小さいのに、お宅のはどうしてこんなに立派なんだろう?」と嘆いた。

我が家の今年のへちまは、Kさんが撒いて芽出ししてくれた物である。私は雑用に追われ今年は諦めていたのだが、Kさんが我が家の分まで苗を作ってくれたのだ。

両家が同時期に大鉢に植え込み、それぞれの場所に設置したのだが、確かにKさん宅のそれらは我が家の半分程だ。

これだけ差がつくと、申し訳ない思いで嬉しさも半減してしまった私にKさんは言った。「そんな顔しないでよ。へちま同志は兄弟なんだから、どちらが綺麗でも私は嬉しいよ。どうせ早く咲けば終わるの早いんだからさ」

やはり種まきは自分でした方が気が楽だと痛感した出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。


"グリーンカーテン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント