自分の家だもの

画像

夫が残していったモチの木が茂り過ぎて悲惨な状態になってしまった。鬱蒼として周囲が暗くなるので、思い切って枝を一段置きに根元から切り取った。明日は枝の大きさのバランスを整えるつもりだ。

しかしながら周囲にはこれがかなり不評だ。私は満足しているのだが、和風庭園のセオリーに反するとか、剪定の基礎を知ら無すぎるとか喧々囂々である。

ガーデニングとは自分が楽しむための物であり、ちっぽけな我が家の植木場に決まりなどある筈がないと言い張る私は今の所批難の的だが、75日もすれば皆忘れてくれるだろう。

木斛も槇も、めげずに私流にアレンジするよと仏壇の夫に報告したり、強気な割にはちょっぴり揺れたりもしているのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"自分の家だもの" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント