花粉アレルギー発症

画像
↑まだまだ元気 我が家のタマスダレ

昨日早朝、ベルの散歩から帰るとなんだか体がだるい。鼻血は止まらないし喉通と頭痛がかなりひどいのだ。

多分花粉アレルギーだろうと常備薬を飲んだ。今年は初めての経験である。春は何とか薬を使わずに乗り切ったのに、今頃こうなるのは夫に逝かれて体力が落ちているのかもしれないと思うと心細くなった。

しばらくこの手の薬から遠ざかっていたせいか、10分後には猛烈な眠気に襲われ我慢できずにソファーに横になると其の儘熟睡してしまった。

目が覚めると7時近かったから30分近く眠っていた事になる。ベルが心配そうに傍に座っていたので、可哀想になって朝食を作って与えたが食べようとしなかった。私を案じてくれていたのだろうか。

体の重さが取れないので、リポDを飲んで午前中だけ休業する旨を貼りだした。午後になると何とか回復したので通常通りの仕事をしたが、今朝の目覚めは普通である。

花粉アレルギーなら外に出なければ発症しないだろうと、ベルに散歩に行けない旨を言い聞かせ、マスクをして畑に連れ出して用を済まさせた。

今日一日、発症せずに何とか仕事ができますように。 明日は曾孫の753もあるし、その後まだまだ着付けが続くので神に祈る気持ちなのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。




"花粉アレルギー発症" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント