犬のしつけ

画像
↑我が家のモクレン

仕事が一段落して居間に引き上げるとベルの姿が消えていた。家中探し回ると仏間の仏壇の前の紫座布団にちょこんと座っているではないか。部屋の鍵をかけ忘れた夫のミスである。

お寺の住職さんの指定席なので、慌てて退かそうとしたが頑として応じようとしないのは余程居心地が良いのだろう。

私なりに懸命に言い聞かせても寝たふりをしているので「そんな悪い子はもううちの子じゃないから出て行きなさい」と無理やり玄関まで引きずってきてお尻を押して外に出そうとした。

いつもなら玄関を開けると嬉々として外に出て行くのに、私の本気を察したのか私にしがみついて離れようとしないベルを見て、慌てた夫が話しかけた。

「ベル!婆ちゃんに叩かれない内に早く謝っちまえ!そうしたらじいちゃんが散歩に連れて行くから」

それを聞いたベルは、伏せのポーズで反省の意を表し、私が差し出したリードを咥えて嬉々として夫のもとに走って行った。憎めない奴である。

これだけ騒げば夫もしばらくは鍵をかけ忘れる事もないだろうと思いながら、夫婦共にミスが多くなってきた事が頗る気になっているのである。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

"犬のしつけ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント