館林 桜と鯉のぼりと白鳥と

画像


夫が館林の病院で腰の精密検査を受ける事になった。一人では心細そうなので、仕事を休んで私も同行した。

紹介状を持っての予約診療だが、それでも1-2時間は待つと言われ、私は一人であちこちを歩き回った。

先ずはタクシーで茂林寺へ。運転手さんに待ってもらって中をさっと見て回った。茅葺き屋根の本堂の横にシダレ桜が咲き乱れ、静かな境内はボランティアらしい人の箒の音が広がってとてもいい雰囲気だった。

ユーモラスな狸たちを見物して直ぐにタクシーに戻り、運動公園までおくって貰った。

運動公園の中を歩いて、鶴生田川にかかる鯉のぼりを撮っていると、大きな一眼を抱えた男性が「白鳥が居るよ。良い画像が撮れると思うけど案内しようか?」と誘ってくれた。

ついていくと、広い沼に白鳥が二羽かなり離れて水遊び中だった。「1時間ほど待てば餌付けで沢山集まると思うけど」と言われたが二羽で充分である。

夫の結果も案じられるので、事情を話して早々に病院に帰ったが、見知らぬ方の親切がなんとも嬉しい出来事だった。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

館林のスライドショーをアップしました。こちらからご覧頂けると嬉しいです。

"館林 桜と鯉のぼりと白鳥と" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント