2012横浜山手西洋館フェスタ 花と器のハーモニー

画像

風来坊さんが横浜山手西洋館フェスタの画像を送って下さった。恒例の花と器のハーモニーがテーマのイベントである。

店のお客様たちと沢山の画像をあれこれと評しながら、こんな器で食事をしてみたいとか、こんな風に花を活け込めばカッコいいのねとか、楽しくも賑やかなひと時を過ごした。

一人になって落ち着いて眺めていると、この上の一枚に胸がときめいた。古いタイプライターの画像である。昔々、部活でタイプに勤しんだ時代はこの機種だったからだ。確かアンダーウッドやレミントンだったなあと、埃だらけの古いアルバムを押入れの奥から持ち出して確かめてみたりと、懐かしさに胸が躍ったのである。

当時は邦文の活字を拾うタイプに対して、欧文ではこのタイプのタイプライターを使ったものだが、和文のガッチャンガッチャン、英字のカタカタという作動音が鮮やかに耳に蘇った。

ワープロやPCのキーボードを初めからブラインドで打てたのは、まさにこのタイプライターを使い込んでいたからである。

懐かしい思い出に浸れた素敵なひと時を送って下さった風来坊さん、いつもいつもありがとうございます。

ブログランキングに登録しています。すみません こちらをクリックしてご協力お願いします。

花と器のハーモニーのスライドショーをアップしました。こちらからご覧いただければ嬉しいです。

"2012横浜山手西洋館フェスタ 花と器のハーモニー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント